クリエイティブRPG

エターナル・アークFINALアフター

リアクション公開中!

 152

エターナル・アークFINALアフター
リアクション
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last

■プロローグ■


 ――アーク、王都レンスター

 “アーケディアいちの歌姫”フェリシアの引退コンサートの話は、瞬く間に楽園シャングリラ中を駆け巡った。
 王都レンスターに来られる者は足を運び、そうでない者は、オペレーションAIたちを通じて、楽園シャングリラの各駐屯地でライブビューイングが行われるので、各駐屯地に集まりつつある。
 改めて、フェリシアの国民的人気の高さが伺える。

「ふふふ、凄い人に啖呵を切ったものですね」

 “日輪の歌姫”の二つ名を持つダブリン聖歌団の一角を担うカリスマトルバドール・麗羅は、その様子を見ながら愛用の扇子で口元を隠し、優雅に微笑む。

「……姉様、秘かにジェニーに重圧を掛けていませんか?」

 麗羅の双子の妹にして、“月光の歌姫”の二つ名を持つダブリン聖歌団の一角を担うカリスマトルバドール・イリスは溜息を吐きながら、横目でジェニー・ヘアドレッサーの様子を見た。

 ――笑っていた。

 まるでワクワクするかのような笑顔だった。

「……こんなに凄い人の引退コンサートに参加できるなんて、以前のあたしだったら考えられませんでした! でも、ウォルフと共に戦って力を付けられたからこそ、こんなに凄い人の引退コンサートに参加できるんです! プレッシャーを感じるなんて、フェリシアさんに失礼ですよ! 麗羅さんもイリスさんも“アーケディアいちの歌姫”を狙っていきましょう! 墓場まで持っていかせなんていませんよね!?」
「あらあら」
「……ほう」

 ジェニーはプレッシャーを感じているどころか、それすら楽しんでいるかのようだった。
 むしろ麗羅とイリスの方が発破を掛けられてしまった。
 彼女が言うように、ウォルフ・ランバージャックの歌姫として激戦をくぐり抜け、一度は心の隙を衝かれて“セカンドクイーン”化してしまったが、その後悔すら成長の糧にした少女がここにいた。
 もちろん、それだけではないのだが……。

「取り越し苦労だったみたいですね」
「……わたしたちが食われるだけではなく、番狂わせもあり得る」

 そんなジェニーの様子に、2人のカリスマトルバドールは番狂わせの予感をひしひしと感じているのだった。


■目次■

プロローグ・目次

【1】フェリシアの引退コンサートに参加する
・引退コンサートの始まり
・ベイグラント騎士団1
・ベイグラント騎士団2
・引退コンサートとクロトへの勧誘
・鶏肉騎士団星楽組
・フルール歌劇団1
・フルール歌劇団2
・受け継がれる、歌姫の座

【2】入植を支援する
・入植地にて
・フルール歌劇団・ヒザクラ入植地
・オーバーチュア騎士団・ホウライ入植地
・アルガス騎工団・ナルカミ入植地

【3】“バルバロイ教”を壊滅させる
・ライトニング騎士団
・鶏肉騎士団戦闘部隊
・シュメッターリング騎士団
・マンスター騎士団&キルデア騎士団1
・マンスター騎士団&キルデア騎士団2
・全特異者

エピローグ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last