クリエイティブRPG

ヒロイックソングス!

Frag-Connect~LINE.8『――静寂――』~

リアクション公開中!

 104

Frag-Connect~LINE.8『――静寂――』~
リアクション
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last


■プロローグ■


「アメリア。グラ。二人で力を合わせてよく、ここまで来ましたね。
 グラが誘拐された時や、アメリアが落ち込んでいた時は心配しましたよ」
「あぁ……そうだった。もう随分前のことに感じたよ」
「知られていたのですね、恥ずかしい……」
 ステージで微笑むカリオ・ワイズの声に、グラ・ワイズが懐かしむような表情を見せ、アメリア・ワイズが当時を思い出して頬を染めた。
「異世界のアイドルの皆さん。お礼を言うのが遅くなってしまいましたが、世界を救うために来てくださってありがとうございます。
 アメリアとグラとも、お友達になってくれて嬉しいです」
 自身が開いたゲートを通ってやって来たアイドルたちへ丁寧に一礼したカリオが、アメリアとグラを左右に並ばせる。
「皆さんとご一緒できるのは、トワイスシティが目覚めるまで。
 短い時間にはなりますが、私たちとライブコンチェルトを繋いでいただけますか?」

 カリオから生じたオルガノレウムがステージを、四季の装いへと変える。
 【Supreme】、最優のアダプターを始めとするゲストを迎え、トワイスシティを目覚めさせる準備が整いつつあった――。


■目次■

1ページ プロローグ・目次

2ページ アウェイク・トワイスシティ(1)
3ページ アウェイク・トワイスシティ(2)
4ページ プロテクト・フィフスシティ
5ページ アウェイク・トワイスシティ(3)
6ページ アウェイク・トワイスシティ(4)
7ページ アウェイク・トワイスシティ(5)
8ページ アウェイク・トワイスシティ(6)
9ページ クリエイト・セブンスシティ(1)
10ページ クリエイト・セブンスシティ(2)
11ページ アウェイク・トワイスシティ Ver.睡奏楽団
12ページ アウェイク・トワイスシティ Ver.リトルフルール

13ページ エピローグ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last