クリエイティブRPG

空京2020ろくりんぴっく 前編

リアクション公開中!

空京2020ろくりんぴっく 前編
リアクション
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last


■プロローグ

エリュシオン帝国、帝都ユグドラシル。
パラミタ最強と言われる帝国の龍騎士団の頂点にいる男、ケクロプス
アスコルド大帝に嘆願した。

「パラ実に転校したい、ダト……」

「戦争はダメでも同じパラ実生として
 ドージェとタイマンするのであれば許されましょうぞ」

「……」

アスコルドは押し黙った。
ケクロプスは現在パラミタでは滅びたとされる
古代種族のひとつ、龍神族の最後の一人。

シャンバラで開発の進められているサロゲート・エイコーン(イコン)も、
強大な力をもつ古代種族の再現であると言われている
その古代種族であり、
かつエリュシオン建国時からの重臣中の重臣なのだ。

そのケクロプスにも寿命というものがあり、それが尽きようとしているのだ。
だからこそ、現在のパラミタの最強の存在と言われるドージェと死力を尽くし戦いたい。それがケクロプスの終活であった。
 早い話が老人のワガママでもあった。

「お前たちの戦いはナラカに浮かぶ葉のようなパラミタを沈ませかねナイ。
 これから起こるであろう全ての存亡を前に、
 そのような勝手、認められヌ。ダガ」

「は」

「ろくりんぴっくの代表となってシャンバラへ向カエ。 そこで契約者の力を肌で感じてくるノダ」

(スポーツか……嫌いではないが、
 ドージェと戦えるわけではない。
 大帝の言う事であればそこで何かがあるという事か)
 
 命令とあらば聞くしかないケクロプスであったが、
 大帝の意図は測りかねていた。




1ページ プロローグ
2ページ 723メートル走/1
3ページ 723メートル走/2
4ページ 723メートル走/3
5ページ スタートは体育館
6ページ スプラッシュスプラッシュ
7ページ 音楽室はピースフル
8ページ 森の木陰でバトりましょう
9ページ かくて勝敗の行方は
10ページ 契約者基本四種選手権開始
11ページ 尊き者の寿ぎ
12ページ 疾き者の遊戯
13ページ 猛き者の競演
14ページ 捧ぐ者の献身と結果発表
15ページ 学食メニュー試食早食い競争/1
16ページ 学食メニュー試食早食い競争/2
17ページ 学食メニュー試食早食い競争/3
18ページ エピローグ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last