クリエイティブRPG

巌からの挑戦状!

リアクション公開中!

 0

巌からの挑戦状!
リアクション
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last

■プロローグ■


 ――帝都、扶桑市西部の上谷区(うえやく)、上谷駅

 駅のホームには、修祓隊士たちが乗る臨時汽車が到着しており、修祓隊士の搭乗を待っていた。

「おら、お前らさっさと乗れ! マガカミは待っちゃくれねぇぞ!」

 師範の柴垣 玄に促され、一橋 朱美ルシア・エルシオ七海ナツミ倉橋フミが続々と乗り込んでゆく。

『ブライアンさんが行ってくれるなら安心だわ』
「ええ、任せてください。妖怪の里とお仲間は守ります」

 金川分校の修祓隊子、馬頭の青年ブライアン・成田は霊子端末で友人である、九重 麗香に連絡を入れていました。
 妖怪・縁障女の麗香は、これから向かう妖怪の里出身なのだが、別の依頼を受けて出撃しているため、今回の緊急出撃招集を受けられなかったのだ。
 ブライアンは焦る彼女を何とかなだめると、汽車へと乗り込んだのだった。

「良い心掛けです」
「陳腐な言葉しか掛けられませんでしたが……私たち修祓隊士は出撃が重なれば、今回のように行かなければならない招集に行けない時がある……辛いものです」
「その分、私たちが頑張りましょう」

 仁科 碧斗に声を掛けられ、力強く頷くブライアンだった。


■目次■

プロローグ・目次

【1】里を包囲するマガカミを倒す
包囲を破って・1
包囲を破って・2
包囲を破って・3

【2】六禁の鎧衣の術者を倒す
地の術者
水の術者
火の術者
風の術者
光の術者
闇の術者 1
闇の術者 2

【3】巌を戦う
〈食ラヒ付ク者(1)〉
〈食ラヒ付ク者(2)〉
〈食ラヒ付ク者(3)〉
〈食ラヒ付ク者(4)〉
〈食ラヒ付ク者(5)〉
〈食ラヒ付ク者(6)〉
〈食ラヒ付ク者(7)〉
〈食ラヒ付ク者(8)〉
〈食ラヒ付ク者(9)〉
〈叩ク者(1)〉
〈叩ク者(2)〉
〈叩ク者(3)〉
〈叩ク者(4)〉
〈叩ク者(5)〉
〈叩ク者(6)〉

エピローグ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last