クリエイティブRPG

逆襲のダークプリースト

リアクション公開中!

逆襲のダークプリースト
リアクション
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last

■プロローグ■



 ――レガリス王国、アーバイン。


「ザザ。懐かしい名前ですね」
「そうか。貴様は魔導師ギルドの出だったな」

 “魔貴族”アーロンはキャンベル伯への手紙を書きつつ、新参のダークエルフを見遣った。

「元、シグ様直下の魔導師。だが、俺はヤツのことを良く知らん。
 貴様の知っていることを教えろ」
「シグ様の部下になる前は、傲慢のヤツでした。
 自分こそが魔導師の頂点になるに相応しいと息巻いていて、確かに並の者では敵いませんでした」
「なるほど、シグ様に分からされたか」
「はい。その後はシグ様を妄信するようになり、あの方の側近となるべく修行に勤しんだようです」

 相手が悪すぎる。
 聞いた話では、シグはあの“時の魔王”の直弟子。
 時の魔王は旧世界――竜の時代の竜神の巫女であり、魔導の深淵に近い七人の一人。
 そして唯一、現代まで生き続けている存在。

「……いっそ改心して、シグの師にでも弟子入りすればよかろう。
 最近、時の魔王がダレストリスで目撃されたと耳にしたぞ」
「おそらくそういう問題ではないでしょう。それこそ、次元が違い過ぎてザザの理解を超えてしまう」
「そういうものか?」
「そういうものです」

 ザザと彼の率いる教団の情報。
 ザザの情報と私見を記し、封蝋を押す。

「これを教会に持っていけ」
「えっ、私がですか?」
「何か不都合があるのか?」
「い、いえ……」

 こうしてキャンベル伯領に情報提供がなされることとなった。
 


■目次■


プロローグ・目次

【1】瘴気の罠1
【1】瘴気の罠2
【1】それぞれの「神」1
【1】それぞれの「神」2
【1】「救われたい」と願うもの1
【1】「救われたい」と願うもの2

【2】ザザとの戦い
【2】ノクシアとの戦い1
【2】ノクシアとの戦い2
【2】利用する者、される者1
【2】利用する者、される者2
【2】生贄1
【2】生贄2
【2】生贄3
【2】生贄4

【3】修道院遺跡探索1
【3】修道院遺跡探索2
【3】遺物とゴブリンメイジ1
【3】遺物とゴブリンメイジ2
【3】人々の発見と救出1
【3】人々の発見と救出2

エピローグ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last