クリエイティブRPG

カルディネア

ヴェストゼーゲン開拓記

リアクション公開中!

 67

ヴェストゼーゲン開拓記
【!】このシナリオは同世界以外の装備が制限されたシナリオです。
リアクション
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last

- プロローグ -


 グラティアが都市計画をヴェストゼーゲンの住民たちに説明をしてから、住民たちが活気づいたように思える。これまで以上に威勢の良い声が聞こえてきたり、工事の音が響いてきたりといった具合だ。
 それ自体は非常に好ましい変化であり、グラティアとしてもこの調子を維持して貰いたいと思っている。だが、そのためには足りないものがある。各種建築で使われている資材はグリューネヴァルト家からの提供を受けているが、もともとは想定していなかった大規模な水路建設にあたって石材などの需要が大きく増加しているのだ。
 石材に限らず建築資材もあればあるだけ良い。今の状態ならばどれだけあっても余るということはないだろう。
 それだけハイペースで開発が進んでいるのはひとえに住民や冒険者たちの協力の賜物であり、そこに「資材が足りなくなりました」と水を差すような事態になることは避けたい。
 そのためにも、グラティアも村のために自分が何を出来るか、考えながら日々の仕事を熟していた。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last