クリエイティブRPG

新クレギオン

【ワールドプレ】鉱星の太陽(後編)

リアクション公開中!

【ワールドプレ】鉱星の太陽(後編)
【!】このシナリオは同世界以外の装備が制限されたシナリオです。
リアクション
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10  Next Last


 
■序章■


 しばしの休暇をだらりと寝台に転がって過ごすアルヤァーガ・アベリアは、ぼんやりとワイヤード放送局のニュースをつけて見る。画面の中ではメネディア食材の調理法という番組がやっている。
 これまで工業的に作られた「食品」ばかりを常食としてきたニブノスの人々にとって、料理というのは目新しい娯楽のようだ。一部の料理人しか料理に気を配ってこなかったが、多彩な材料を組みあせて自分好みの調理をすることに熱中しはじめている。にわかに人気者になった料理研究家が、リズミカルに野菜を切り裂いて種や芯を除いて生肉と炒めている。
 料理研究家が炊いた米と鶏卵をまぜて炒めに加えようとしたところで油が跳ねて、料理研究家がボウルを取り落し、調理台にこぼれおちた。
「あらやだ!」とあわてて手でかき集めて加えられて愛想笑いをうかべる料理研究家。
「料理というのは、ときどき思いがけないことがありますから、対応力が大事ね。食材は無駄にしてはいけません」

 アルヤァーガはその腕で料理研究家を名乗る女性を訝しみながら、チャンネルをストレートニュースに切り替えた。二大食害問題と言われたビタミン・バランス社、ハーヴェスト・デザート社が国有化の元で再建をはかることが語られ、続いてのニュースでバノテスカヤの政情が不安定化しつつある情報が伝えられた。そして国際ニュースは不公正な交易体制についてフロンティア・ゲートが厳しい批判をあびせていることを告げている。
 なれない料理研究家が落とした卵飯のことを、ふいにアルヤァーガは思う。慣れない仕事にとまどい、どうにかこうにか使えるものを寄せ集めて料理にする。その姿がどうにも今のニブノスらしさを感じさせた。それは、卵を積み上げてつくられた危うい塔のようだった。

 
■目次■


第1章 美しい国
久遠路 彼方朔日 睦月八上 ひかりセンリ・ミヤキマラヤー・チェンギルニー・クレイソン

第2章 救われるべきもの
九曜 すばる優・コーデュロイユラ・ガラジェイク・ギデスミシェル・キサラギ

第3章 再起
フレデリカ・レヴィ美空 蒼高橋 凛音ルキナ・クレマティス

第4章 永遠の敵はなし
青井 竜一フィオラ・ロス茅場 和人今井 亜莉沙永見 玲央

第5章 希望の種
ヴァーツラフ・クラマーシュトスタノ・クニベルティクロノス・リシリア柊 恭也二ノ宮 初花ノル・マンディ

第6章 争点
星野 空兎ドクター ハデス古井戸 綱七姫宮 和希ミューレリア・ラングウェイ弥久 ウォークスローザリア・フォルクング

第7章 絶望の子
アレミア・レスキュラシオンジェイク・ギデスロイド・ベンサム綾瀬 智也猫帝 招来ヒルデガルド・ガードナー乙町 空高瀬 誠也

第8章 焦点
シーリーア・ミオンロイド・ベンサム弥久 ウォークスギルニー・クレイソン未雨・カグラ方 伯天パトリック・ディエン

第9章 太陽の帰節
ジョルジュ・スールト名和 長喜星空 はるかグエン ヴァン・ザップ柳波 響
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10  Next Last