クリエイティブRPG

新クレギオン

【事前シナリオ】再刻の岐点(後編)

リアクション公開中!

【事前シナリオ】再刻の岐点(後編)
【!】このシナリオは同世界以外の装備が制限されたシナリオです。
リアクション
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last

■プロローグ■


 どこまでも同じような壁と通路の無機質な空間が続いていた。
 どこかで響く爆発音と、避難を促す機械的なアナウンスが聞こえてくる。
 月見里 迦耶は気がついたときは入り組んだ通路に迷い込み、もう暫くの間歩き続けていた。
 その通路も非常灯のみの資材置き場のような場所で終わっていた。
「どうしよう……」
 壁に大きな出窓のようなものがあり、迦耶が登ると外部の漆黒の闇の奥に散りばめられた光点が見えた。
 その時、人が動く気配に迦耶は振り返った。
「待って!」
 慌てて呼び止めようとして出窓から落ちそうになった迦耶を、人の腕が咄嗟に受け止めた。
「ここで何をしていたんだ」
「ごめんなさい、大変な時にフラフラ出歩いて、ごめんなさい」
「こっちへ来なさい」
 相手の声の主は迦耶の手を取るとそのまま通路を進み始めた。
 やがて明るい通路にたどり着いた。迦耶はその相手が警備員の制服であることに気が付いた。
「避難所は向こう」
 マップのパネルを指で示すとその警備員は立ち去ろうとした。
「ありがとうございます、……あっ!
もしかして、ケガしているのですか?」
 暗い中で赤系の制服のため目立たないが、警備員の制服の右腕部分が少し裂けていた。
 だが警備員は答えずに行こうとした。
 迦耶は警備員の右腕に触れて、念じた。迦耶は自覚はなかったが異能者だった。
「よくわからないけれど、こうすると傷がゆっくり治るみたいなのです」
 すると警備員は宇宙船の番号らしき数字の入ったカードを迦耶に渡した。
「もしも脱出艇に乗ることになったら、ここへ向かうといい」
 警備員は元の通路の方へと戻って行った。
「あの、警備員さんも一緒にこの船に乗ってくださいね」
 迦耶が呼びかけるが警備員が振り返ることは無かった。
(……良い人だった。)
 言われた通りの通路を迦耶は急いだ。
 その警備員の制服には多くの血液が滲み、そのほとんどが別の人のものであることを迦耶は知らなかった。


■目次■


プロローグ・目次


【1】パーティで人々と交流を深める
1.歓迎、勧誘、懇親会
2.巨大企業、フォーチュン・マキシマ社
3.楽園都市メネディア
4.スコルーガと影
5.明るい未来へ

●祝宴 -Fated-(1)
●祝宴 -Fated-(2)
●祝宴 -Fated-(3)
●祝宴 -Fated-(4)
●祝宴 -Fated-(5)
●祝宴 -Fated-(6)
●祝宴 -Fated-(7)

【4】その他
1.騒乱の中で(1)
2.騒乱の中で(2)
3.騒乱の中で(3)
4.騒乱の中で(4)


【2】取り逃がした残党を探す
- 再起する『MU』 -
- 追い込み漁 -
- 探索者 -
- 水と油 -
- ロビーの攻防 -
- 特大花火 -
- 謎の通信履歴 -
- 電脳戦…? -
- 戦いのあとに -


【3】テロリストの真のリーダーと対決する
1.黒幕はペンギン?
2.電脳空間の攻防
3.その姿、変幻自在
4.闘争、そして逃走


■エピローグ1■
■エピローグ2■

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last