三千界のアバター

お花畑に連れてって

リアクション公開中!

お花畑に連れてって
リアクション
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7  Next Last


 序章 いってきます!

「それじゃあ行こうか、アイリス」
「うん!」
 アリサ姫にあいさつをし、鰈田衣隙と少女、アイリスは冒険者たちの待つ街の入口へと向かった。アイリスの手には紙が一枚握られていた。
「アイリス、それは何?」
「これ? これはね!」
 アイリスは大事そうに握っていたそれを開き衣隙へと見せた。そこに描かれていたのは絵だ。ベージュ色と黒色で描かれた人の顔、そしてその下に少しいびつな文字が書かれていた。

『ママだいすき』

「これをね、ママにあげるの! ママ喜ぶかな?」
「……あぁ。そうだな」
 衣隙はこらえきれず空を見た。憎くも今日は雲一つない晴天で、日の光が目に染みた。
「どうしたの?」
「いや、なんでもない」
 心配そうに首を傾げて衣隙を見上げるアイリスの頭を撫でる。衣隙は涙を拭うと笑顔を作った。
「じゃあ、行こうか」
「うん!」
 アイリスは衣隙と手を繋ぎ、機嫌よく振りながら歩き始めた。
 衣隙はニコニコとしながら、この後待っているだろう現実に目を向け、心の中で祈った。

 どうか、花畑に着きませんように、と。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7  Next Last