三千界のアバター

ユーラメリカ

コスチュームチェンジ攻防戦

リアクション公開中!

コスチュームチェンジ攻防戦
リアクション
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9  Next Last

- 序章 -

 葛葉 祓は激怒した。必ず、かの不埒な夫を懲らしめねばならぬと決意した。
「何故ジェイクさんの部屋を掃除していたら、こんな破廉恥な衣装の図案が出てくるんでしょうね~……?」
 ジェイク・ギデスが描いたと思しきイラストの端にはカルテット・アームズ社の名前。そう……今デルタシティで最もホットな労働争議のニュースの出どころだ。

 祓は無言で立ちあがった。
 そして部屋にあった対怪物榴弾砲『妖星砲』を無造作に拾い上げると、やけに屈託のない笑顔を貼りつけたまま、アームズ社に向かってつき進みはじめた……。



 その頃、アームズ社前の一角にて――。

「はーい、デルタシティの皆さんに緊急特番でーす♪」
 アームズ社ビルの全容を望める角度に陣取って、アイドル風聖騎士系魔法少女の衣装を纏ったジュノちゃん――ジェノ・サリスの異性化した姿――がカメラに向かって呼びかけていた。
 ヒラヒラのセフィリティック衣装でポーズを決めながら、左右の手に持つのは新旧アームズ社コスチューム。
「女性ヒーローの皆さんを魅力的に見せたいという経営陣。でも、恥ずかしいから着たくないって嫌がる女性ヒーローたち。どっちの意見が正しいのかは、私にはぜーんぜんわかりません! でも……」
 ……だったら、市民の意見を聞けばいいじゃない。
 ジュノの姿が一度画面から消えて、何やらごそごそ衣擦れの音。
「……というわけで、皆さんも親しんだ旧ユニフォームと……」
 また画面から消えて衣擦れの音。
「……確かに、スカートは短いしおへそも出る新ユニフォーム……、皆さんはどっちがいいか、アンケートします! どっちが人気かを明らかにして、この争いを終わらせられるのは、画面の前の皆さんなんです!」
 なるほど! 確かに数字で出ればどちらも文句は言わないね!
「そんなわけで……3つのコスチュームで『ある意味ラブストーリーかも』……歌います! 皆さん、どれが1番だったか教えてくださいね♪」
 ……って、さりげに普段の衣装も選択肢に入ってない?
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9  Next Last