三千界のアバター

捕らわれた町とユミ

リアクション公開中!

捕らわれた町とユミ
リアクション
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last

プロローグ ~不気味な町~

 リルは暗がりの小さな路地裏に隠れていた。
 良く回りを見渡し、あたりが安全なことを確認すると、リルは小さくため息をついた。

「……どうしてこんなことになって……」
 リルは当初の目的をふと思い出し、宿屋である自宅と急ぐ。

 幸いにもリルが隠れていた裏路地は、自宅のスグ側だった。
 家族に話を聞けば、何が起きてるのか分かる。
 そう、期待しながら自宅のドアを開ける、が――

「……お母さん? お父さん?」
 返ってくる答えはない。代わりに返ってきたのは小さな物音だった。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last