クリエイティブRPG

乱闘と人さらいの闘技場

リアクション公開中!

乱闘と人さらいの闘技場
リアクション
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last

プロローグ 四面楚歌

「お嬢ちゃん達わるいが大人しく捕まってくれねぇかなぁ?」
 じわりと巨体の男達がユミとワッフルに近づいてくる。
「私達を捕まえたところで、本当に賞金がもらえるとは限らないわよ!」
 ユミは男のうち一人を睨み付けるも、別の男は高笑いを始めた。
「ははっ、言うねえ! だが、俺達へのデメリットもねぇな?」
「デメリット? みんなあたしがとっちめてルキア様につきだしてやるんだから!!」
 ワッフルは啖呵を切るように言った。
 一瞬男は目を点にさせて固まるが、再び男達は笑い始めた。
「ひゃははは、そいつぁ面白いギャグだな!」
 1人の男から他の闘技者達まで笑い声をあげる。
 居心地の悪さにワッフルは少々苛つきながらも、闘技場の観客席を見た。
 そこには不安そうにこちらを見ているシィナが居る。
 今、優先される事項は一つだった。
「ユミ、分かってる? シィナのお姉さんを取り戻すのが一番なんだからね!」
「ええ、わかってる。ジェシカを取り返す、邪魔があろうとも」
 ユミとワッフルは互いに意思を確認するように頷くと、それぞれ反対方向へと走り出した。
「逃げたぞ!!」
 行く手を邪魔しようとする闘技者達をかき分けながら。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last