クリエイティブRPG

カナン再生記 第一回

リアクション公開中!

 82

カナン再生記 第一回
基本情報

マスター:クリエイティブRPG運営チーム
ワールド:蒼空Re
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2021年05月31日公開!

シナリオガイド

「約束の地」カナン上陸! 征服王に奪われた地を奪還せよ!

シナリオ名:カナン再生記 第一回 / 担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム



 ――カナン
 シャンバラの北東部、エリュシオンの南西部に位置する国です。

 約束の地といわれるこの国は
 世界樹セフィロトの化身であり豊穣と戦の女神イナンナ
 それを補佐する神官の力により、国は緑にあふれる豊かな国
 ――でした。

 しかし、征服王ネルガルがイナンナを封印し、
 その力をわがものとしたことで国は乱れていました。

 その現状を憂い、反旗を翻した重臣ドン・マルドゥーク
 カナン解放のために契約者たちに協力を仰いだのでした。

■□■


 ――西カナン。
 城郭を遠くに臨む砂漠の野営で、ドン・マルドゥークとその兵士たちは攻撃に向けて集結していました。

「聞け我が軍兵よ!!
 シャンバラの契約者たちの助力を得て、カナンの秘宝ウルヌンガルは神殿より解き放たれた!

 今こそ、我が城を取り戻す時である!!!」

 割れんばかりの歓声が兵士たちから上がります。
 居城奪還への士気は、一致のもとに高まっているようでした。

 それを眺めながら、セイニィ・アルギエバ、ティセラ・リーブラは偵察から戻ったサーハ・アルベールとパッフェル・シャウラの話を聞いていました。

「兵士はみんな、魚みたいなのに乗ってるわね」

「……サンドドルフィンはイルカの仲間……
 魚じゃない……」

「サンドドルフィン、ということは――
 地上ではいささか戦いにくいかもしれませんわね」

「数は?
 ただの警備くらいだったら、一気に攻め込めるわよね」

「……警備にしては、多い……。
 ……あと、動きも変……何かを探しているような……」

 そのとき、野営に10歳くらいの褐色の少女が駆け込んできました。
 ここは人の寄り付かない砂漠の真ん中。四人は驚きと訝りの視線を投げかけます。

 しかし少女はそんなこともお構いなしに、必死の表情で叫びました。

「あなたたち、シャンバラの契約者よね!?
 ――お願い、シャムスを助けてあげて!

 その声を聴いて、兵士たちが振り向きます。
 真っ先に声を上げたのは、ドン・マルドゥークでした。

「女神様……なぜ、かようなところまで……!?」

「ちょっと待って。
 女神って、あの女神イナンナ
 封印されてるはずじゃ……?」

「そんなのどうでもいいからっ!
 南カナン、ヤンジュスの古城で、シャムス……南カナンの軍が危ないの!!」

■□■


 ――南カナン・ヤンジュス
 古びた城の小さな野営で、南カナンの領主シャムス・ニヌアは兵を集めていました。

「シャムス様」

「なんだ、アムド」

「敵――神官軍が、こちらへ進行中とのことです。
 こちらに辿りつくのも……時間の問題でしょうか」

 騎士団長アムドの報告を聞いたシャムスは、苦い顔をしました。

ニンフの好きそうな手口だ。
 わざわざ戦力を見せつけて、士気を削いでから攻め入ってくるつもりか」

 彼ら南カナン軍は、ネルガルの恐怖政治に耐えかねて蜂起したものの、
 ネルガルの腹心神官ニンフ率いる神官軍によって、辺境であるヤンジュスまで追いやられたのでした。

「だが、奴らの思惑に乗ってやるつもりもねぇ。
 軍を編成し、迎撃準備を整えろ。オレも行く」

「はっ……!」

 しかし、誉れ高い騎士団『漆黒の翼』を率いる“黒騎士”シャムスが苦戦を強いられたのは
 神官ニンフや神官軍だけが原因ではありませんでした。

「シャムス様、“白騎士”は……」

 神官軍を守って前面に展開する騎士団『純白の翼』。
 それを率いる“白騎士”によって、シャムスは剣を鈍らされていたのです。

 しかし、それをしてなお、シャムスはまっすぐにアムドを見つめて答えました。

「“敵”を迎撃し、民を守る。それが、オレの役目だ」

■□■


 ――西カナン。
 ドン・マルドゥークの城。

ネルガル様
 やはり砂漠で、イナンナらしき姿を見たとのことです」

 ひざまずいた神官兵の報告に、征服王ネルガルはうんざりした表情を浮かべます。

「……余が聞きたいのは、『捕らえた』という報告だけだ。
 さえずるだけならば鳥にもできる」

「はっ……申し訳ございません」

 ネルガルは、封印したはずの女神イナンナの姿を見たという情報をたぐって、この西カナンへ赴いたのでした。
 配下の黒い犬――ヘルハウンドが、その背後でグルルル……と唸り声を立て、ワイバーンが奇声を上げました。

「やはりお前等も、城の中で閉じこもるばかりでは退屈か。
 良かろう、ともに駄民をついばみに行くとしよう。身を潜めたマルドゥークどもを」

 裂けるように口端をあげると、ネルガルはゆっくりと立ち上がりました。

■□■


 ――こうして、契約者たちは西カナンの居城奪還と、南カナン軍の援護へ向かうことになりました。
 荒れ果てた『約束の地』の再生は、契約者たちの双肩にかかっているのです!

担当マスターより

▼担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム

マスターコメント

『蒼空のフロンティアRe』のペリフェラルエピソード
『カナン再生記 第一回』をお送りします。

『カナン再生記』は、これまでの流れを踏まえつつも
新たな土地であるカナン地方を舞台としたお話です。
これまでお楽しみいただいていた方のほか、
蒼空のフロンティアReを触れてこなかった方でも気軽にご参加いただけます!

関連クエストとして、

“約束の地”カナン

も合わせてチェックしていただくと、よりお楽しみいただける内容となっております!

また、4月27日(火)には、本シナリオの関連クエストも公開予定です!


■基本的な状況
重臣ドン・マルドゥークの要請にこたえ、女王アムリアナは
「約束の地」カナンへロイヤルガードを派兵し、契約者たちに助けを求めました。

征服王ネルガルを打倒するための足掛かりとして、まずは
西カナンにあるドン・マルドゥークの居城を奪還しなければなりません。
しかし城にはネルガルが何らかの目的で滞在しており、
奪還するためには配下の軍を退かせる必要があるようです。

そして同じとき、女神イナンナを名乗る褐色の少女が現れました。
イナンナ曰く、南カナンの領主シャムス・ニヌアが蜂起したものの
多勢に無勢で古代遺跡ヤンジュスまで追い込まれているらしく
シャムスの軍を守ってほしいとのことでした。


【1】ドン・マルドゥークの居城を奪還する 難易度:8
ドン・マルドゥークの居城には現在、征服王ネルガルが滞在しており
配下の一端である泳砂部隊が付近を警戒・調査しています。

城の周囲は砂や岩からなる荒れた砂漠で、
泳砂部隊は、バイク並みの機動力で砂を泳ぐ
砂鯱やサンドドルフィンなどに乗って迎撃してくるでしょう。
部隊はほとんどが物理攻撃を得意とする兵士(=ブレイザー)ですが、
一部の魔法を用いて攻撃する神官兵(=テンペスト)を守る形で展開しています。

また、本格的に交戦が始まるとネルガル自身が姿を現し、自ら陣頭で指揮を執りはじめます。
ネルガルはまだ直接手を下さず、自身の操るワイバーンやヘルハウンドなどのモンスターに身を守らせています。

かつてドン・マルドゥークとたもとを分かった英雄
竜騎士(ドラゴンライダー)ジバルラ
この戦いに参戦するようです。

登場するNPC:ドン・マルドゥーク、セイニィ、ジバルラ、イナンナ?


【2】【イコン参加可】ヤンジュスでシャムスの軍を援護する 難易度:8
女神イナンナの話によると、南カナンの領主、『黒騎士』シャムス・ニヌアは残り少ない軍を
ヤンジュスの古城に集結させているとのことでした。
手負いであっても『黒騎士』の異名はカナンの民に大きな影響力を持ち
援護することでカナン解放に向けて助力を期待できるでしょう。

しかし、そこにはネルガルの腹心の部下神官ニンフ率いる神官軍、
そして白騎士率いる騎士団『純白の翼』が迫っており、
攻め込まれればシャムスの軍はひとたまりもありません。

神官軍は主に魔法の扱いを得意とする神官兵(=インジケイト)で構成され、
それを護る『純白の翼』は騎士(=ブレイザー)のほか、イコンの姿も見られるようです。

そして背後では、古城を破壊するために
数十名がかりで大規模魔法の準備が行われているようです。


登場するNPC:シャムス、ティセラ、パッフェル、サーハ、イナンナ?


●ロイヤルガード推挙について
また、本シナリオの活躍によって
ロイヤルガードに推挙される場合もございます!

なお、既にロイヤルガードになっている方につきましては
招待を出させて頂いております!


●パイロットについて
イコンは契約者である地球人とパラミタのパートナーと共に操作する全長機動兵器です。
イコンを操作するには、

・【イコン】アイテムを装備していること
・蒼空のフロンティアReのアバターであること
・自身のパートナー(LC)と一緒に乗ること。

が必要です。
上記が守られていない場合は、イコンが操作できない
あるいは操作出来ても本来の3割程度の力しか発揮できません。
例:一人でイコンに乗る、パートナー以外のキャラクターを乗せているなど。

また同じMCのパートナー(LC)同士での操作も可能です。

メインパイロットは【イコン】アイテムを装備しているキャラクターとなります。
サブパイロットは自身のLCであれば任意となりますが、シナリオにおいてはアクションで指定してください。

●使用できるスキル・アイテムについて
基本的に使用できます。
メインパイロット(イコンを装備しているキャラクター)の装備しているスキル・アイテムは、
但し書きがない限り、イコンが装備しているものとして扱って構いません。
サブパイロットの装備しているスキル・アイテムもそれと同様に扱い、
イコンは実質的に8つのスキル・8つのアイテムが装備・使用可能となります。

ただし、剣を4本持っているからといって、4本の腕がなければそれを同時に振るうことはできません。

また空を飛ぶアイテム(魔法の箒、小型飛空艇)については
イコン専用でなければ、それによってイコンが空を飛ぶことは出来ません。
なお、『イコン』を用いて行うことによって生身で行った場合と異なる演出や結果が発生する場合はありますが、
その威力等についてはスキルやアイテム、ステータス以上のものとはなりません。

また、イコン専用で装備することで、より力を発揮できる【6G】アイテムも存在します。

●一人操作のイコンについて
パラ実の「喪悲漢」のように一人操作可能な【イコン】扱いの乗り物もありますが、
それらは厳密にはイコンでなく、サブパイロットのアイテム・スキルなどについては同時利用は出来ません。

●参加出来るパートについて
イコンについてはシナリオ中で参加できるパートについて指定がございます。
基本的にはそのパート以外では使用できませんのでご注意ください。


皆様のご参加・アクションお待ちしております!


【2021年4月23日18:20追記】
 【2】【イコン参加可】ヤンジュスでシャムスの軍を援護する にNPCサーハを追記しました。

【1】ドン・マルドゥークの居城を奪還する

8

【2】【イコン参加可】ヤンジュスでシャムスの軍を援護する

8