クリエイティブRPG

戦乱の絆第1回

リアクション公開中!

戦乱の絆第1回
基本情報

マスター:クリエイティブRPG運営チーム
ワールド:蒼空Re
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2021年02月16日公開!

シナリオガイド

戦乱の始り――それを止めることが出来るのか!?

シナリオ名:戦乱の絆第1回 / 担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム


地球に出現した空の大陸、パラミタ。
その東端にあるシャンバラ地方は2020年7月に
シャンバラ王国として建国を果たしました。

その建国は
パラミタの民と絆で結ばれた地球人
――契約者の力が大きく関わっていました。

その後建国を祝う祭典であるろくりんぴっくを経て
その行く末は安泰に見えました。
しかし、地球では反シャンバラの気運が高まり
鏖殺寺院が再び勢力を伸ばすなど、
新たな戦いの影も見え始めていたのです。

また、カナンコンロンなどパラミタの諸地方から
シャンバラへの助力を求める声もあり、
シャンバラ政府は一部の契約者をロイヤルガードとして
選抜したのでした。

そして2021年――蒼空3年1月。
新たなる年の幕開けにシャンバラへの脅威が同時発生したのでした

■□■


シャンバラ東部の都市、ヴァイシャリー。
百合園女学院もあるこの街は、
パラミタ最大の大国エリュシオン帝国との貿易の窓口でもありました。

――ドッカーンッ!!


その町の各所で爆発騒ぎが起こりました。
襲撃されたのはいずれもエリュシオン帝国系の商店などであり、
さらに。

「爆発騒ぎを起こしたのは“未知の契約者”ですって?」

「各校の学生たちのデータベースにはもちろん、
 地球からシャンバラに入国した形跡もないようだね」

「……困りましたわね。
 アイリスさん、これは帝国の仕組んだ罠と思います?」

百合園の理事長であるラズィーヤ
校長である高原 瀬蓮のパートナーであり
エリュシオンと深い繋がりもある
アイリス・ブルーエアリアルに尋ねました。

「アスコルド大帝はこうした回りくどいことは好まないだろうね。
 だが、いずれシャンバラとの戦争が起きることは“予見”していた」

「わかりましたわ。
 現在、帝国より竜騎士がヴァイシャリーに向かってるとの
 情報が入りましたわ。
 彼らが来る前に、シャンバラが今回の犯人を抑えられなければ
 予見は事実となりますわね」

ラズィーヤは未だヴァイシャリー周辺に潜伏してるであろう
未知の契約者の捕縛を協力を
国軍や百合園生を含む契約者にだしたのです。


■□■


一方、海京にある天御柱学院では。
シャンバラの3人の校長と
そのクローンと思しき生徒たちが集まっていました。

「莞爾、あなたの行ったことは
 地球の信用経済の根幹を揺るがす事よ」

御神楽環菜は自分のクローンである
御神楽莞爾に鋭い視線を向けました。

莞爾は前回の戦いで、
カミロ・ベックマンの口座から
戦闘中に42憶円を強制電子決済したのです。

「カンチはイコンの操作まだまだだから、
 お金で戦うしかなかったのよ!
 それに私たち2歳なんですよ!」

莞爾のパートナーであるエカテリーナ・ワルプルギス
クローンなんだから勘弁して欲しいといいました。

「2歳なのに、私にそっくりなのに、セクシーすぎますぅ!
 ……しかしクローンなことは気にしてないんですぇ」

エリザベートはジト目でエカテリーナを見ました。

「ホーホッホ!
 シャンバラの重臣ともいえる各校の校長たち。
 不測の事態に備えて、そのクローンを作る計画は
 完全な成果を得られずに終わっているとききますわねえ。
 ……しかし、私たちには関係ございませんわ!
 魔の二歳児ですもの。オーホッホッホ!!」

「……そうかも知れないけど」

ついさっきクローンである高原瑪瑙と面会した
高原瀬蓮も戸惑っています。

「ともかく、莞爾。
 今後はたとえ死んでも敵の口座から決済はしないこと。
 それをすればシャンバラは地球上から絶対的な悪と見なされるわ。
 
 それとみんなイコンは使えるんでしょ?
 ……叩いて欲しい場所があるの。
 
 いいわよね、コリマ校長?」

(もちろんだ、数万のゴーストが眠る悪夢の巣
 先手を打たないとシャンバラが悪夢に覆われる)

パラミタ荒野の地下に古代のイコンが亡霊化した、
ゴーストイコンが大量の眠っていることが分かったのです。

これまでも多くのゴーストイコンがそこから発生したいた事。
その一部は既にシャンバラとカナン・コンロンの国境地域に大量に出現している事。

それらを防ぐために、天御柱学院を中心としてイコン部隊で
ゴーストイコンの巣を撃破することになったのです。

そして、ロイヤルガードには国境地域のゴーストイコンの制圧の
任命がくだったのです。

■□■


その頃。環奈の懸念は的中していました。
御神楽莞爾が42憶円を電子決済した噂に尾ひれがつき
ネット上に広まっていたのです。

『シャンバラは地球人の財産を不当に奪う』

『そもそも御神楽環菜が地球から掠め取った金が
 シャンバラ建国に使われてシャンバラは軍事大国になろうとしている』

虚実が混ぜられたそれらの情報は、
あっという間に広がっていました。

その状況を金鋭峰は苦々しく見ていました。

「これではクレームでシャンバラはつぶれるぞ。
 これはある意味で戦争だ。なんとかして手を打たないと。
 きちんとした釈明をするべきだな……」

「それだけでは炎上は更に広がりますわ。
 SNSなどでフェイクニュースを出しているアカウントは無数にあるが
 その大元は限られている。それを“斬りましょう”」

「……ルミーナさんか」

団長の前に現れたのは環菜のパートナーであるルミーナでした。

「契約者のみなさんにネット内にダイブしてもらいます。
 シャンバラへの悪意に満ちた空間では精神的な影響が懸念されますが、
 特殊光条兵器“アカウントマッシャー”であれば、
 フェイクアカウントを撃破することができるはずです」

■□■


こうして、シャンバラを巡る情勢は新たな時代に突入しました。
その先に暗雲が立ち込める。
担当マスターより

▼担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム

マスターコメント

蒼空のフロンティアRe新シリーズ
『戦乱の絆』の第1話をお送りします。

本シナリオから戦乱の絆が本格スタートします。
また、関連クエストとして、

・日本への極秘任務

もございますので、ぜひご参加ください。
その他今後、関連するシナリオの展開も予定しております。

これまで「蒼空のフロンティアRe」の状況を踏まえた内容とはなりますが、
ここから楽しめるようになっております。
是非ご参加ください。

また本シナリオでは「戦乱のプレリュード」で、

・ロイヤルガード

に任命されたPC様(MC)にシナリオ招待をお送りしております。
※参加費はお客様のご負担となります。ご了承ください。
※任務は与えられていますが、実際に受けるかどうかは自由となります。


■イコンについて
本シナリオでも本格登場となります。
クエスト「聖像の遺跡」「日本への極秘任務」で手に入る「サロゲート・コアⅠ」と交換など手に入れることが可能です。
※交換枚数による制限や装備できる学校に制限がございますのでご注意ください。

イコンのシナリオでの運用は以下のルールとなります。

●パイロットについて
イコンは契約者である地球人とパラミタのパートナーと共に操作する全長機動兵器です。
イコンを操作するには、

・【イコン】アイテムを装備していること
・蒼空のフロンティアReのアバターであること
・自身のパートナー(LC)と一緒に乗ること。


が必要です。
上記が守られていない場合は、イコンが操作できない
あるいは操作出来ても本来の3割程度の力しか発揮できません。
例:一人でイコンに乗る、パートナー以外のキャラクターを乗せているなど。

また例外的に同じMCのパートナー(LC)同士での操作も可能です。

メインパイロットは【イコン】アイテムを装備しているキャラクターとなります。
サブパイロットは自身のLCであれば任意となりますが、シナリオにおいてはアクションで指定してください。

●使用できるスキル・アイテムについて
基本的に使用できます。
メインパイロット(イコンを装備しているキャラクター)の装備しているスキル・アイテムは、
但し書きがない限り、イコンが装備しているものとして扱って構いません。
サブパイロットの装備しているスキル・アイテムもそれと同様に扱い、
イコンは実質的に8つのスキル・8つのアイテムが装備・使用可能となります。

ただし、剣を4本持っているからといって、4本の腕がなければそれを同時に振るうことはできません。

また空を飛ぶアイテム(魔法の箒、小型飛空艇)については
イコン専用でなければそれによってイコンが空を飛ぶことは出来ません。
なお、『イコン』を用いて行うことによって生身で行った場合と異なる演出や結果が発生する場合はありますが、
その威力等についてはスキルやアイテム、ステータス以上のものとはなりません。

また、イコン専用で装備することで、より力を発揮できる【6G】アイテムも存在します。

●参加出来るパートについて
イコンについてはシナリオ中で参加できるパートについて指定がございます。
基本的にはそのパート以外では使用できませんのでご注意ください。

■基本的な状況
ヴァイシャリーでのエリュシオン系の店舗の爆破や、
ゴーストイコンの国境地帯での発生、
そして地球では悪意のあるアカウントによる炎上など
シャンバラへの脅威が同時に発生しています。
シャンバラ政府ではそれらを同時に解決するために動いています。


【1】ヴァイシャリーのテロの犯人を捕縛 難易度:7
ヴァイシャリーでエリュシオン系の施設の爆破テロを行った
契約者たちが近郊に潜伏しています。
彼らはシャンバラ側がまったく把握していないにも関わらず、
契約者としての訓練を積んでいると推測されています。
ヴァイシャリー近郊の農村地帯にアジトがあるのではないかと
推測されますが、捜査などが適切だとより早く発見できるでしょう。

犯人を捕縛できないとエリュシオンとの関係が大きく悪化するため
シャンバラ王国はベテランの契約者も派遣しています。

また、捕縛に成功するあるいは情報を聞き出すなどが出来た場合は、
功績によってロイヤルガードに推挙される場合もあるようです。

登場するNPC:ラズィーヤ、アイリス、サーハ、桜井静香(たまたま屋敷にいる)


【2】【イコン参加可】悪夢の巣を叩く 難易度:8
シャンバラ大荒野の地底に古代のイコンの残骸が多く眠る
悪夢の巣と呼ばれる場所が発見されました。
これまで様々な地域で目撃されているゴーストイコンはここから
出現していたと考えられており、
天御柱学院を中心としたイコン部隊で撃破する計画が立てられています。
ただしイコンの絶対数が不足しているため他校の参加も歓迎されている状況です。
ゴーストイコンの多くはセンチネルと呼ばれる機体で、槍や弓で
武装していますがゴーストイコンが集まって巨大なイコンになって
襲ってくる現象も確認されています。
ゴーストイコンたちを操っている“何か”を破壊すれば鎮静化できるようです。
莞爾たちはアーマードイーグリットで出撃します。
環菜やエリザベートなどの校長たちはクローンたちの状況の視察という名目で訪れています。

登場するNPC:環菜、瀬蓮、莞爾、エカテリーナ(カーチャ)、瑪瑙、エリザベート


【3】【イコン参加可】国境地帯のゴーストイコンを排除 難易度:8
カナンとコンロンの国境地帯に、ゴーストイコンたちが大量に
出現をしています。
シャンバラ王国ではロイヤルガードや教導団要請を出していますが、
ロイヤルガードや教導団でなくても、参戦は可能です。
ゴーストイコンたちは悪夢の巣ほどの数はいませんが、
指揮官タイプの機体(シャンバラではニューセンチネルと呼ばれている)の元、統率力を発揮しています。
ゴーストイコンは熟練の契約者なら破壊可能ですが、指揮官機は人間で戦うにはきわめて厳しい相手です。
ニューセンチネルには契約者が乗っていると推測されますが、
真相は不明です。

また、ロイヤルガードの方はアクションの冒頭に、

【カナン】【コンロン】

のいずれかをお書きください。
その数によって次回以降のロイヤルガードの派兵先に影響が出ます。
現状分かっている情報は、

・コンロン:
軍閥が割拠している状況。シャンバラに支援を求めて生きているのはその軍閥の一つ。

・カナン:
国家神の影響が弱まり、自然が荒廃している。
また国民の多くも各地域に離散している。
シャンバラに支援を求めてきているのはカナンの重臣の一人。

となります。

登場するNPC;衣衣、信之、ルドルフ、ティセラ、パッフェル、セイニィ


【4】ネットの噂を切る 難易度:5
シャンバラへの悪評を流す大元のアカウントを断つために、
ルミーナが特殊な光条兵器を用意しています。

ただし、その使用にはネット上にダイブする必要があります。
シャンバラへの悪評が多く漂う空間へのダイブのため
精神的な影響は計り知れない一方、ハッキングの能力などなくとも
イヤな感じのする方向へ向かえば大元のアカウントへたどり着けるようです。

アカウントマッシャーは、
剣の花嫁やそのパートナーでなくとも使用可能ですが、
光条兵器を装備しているとより威力を発揮します。

また、いかにシャンバラの悪口を言ってても一般人のアカウントを
攻撃することは禁じられており、
しようとするとルミーナによって強制的にダイブ解除されます。


登場するNPC:金鋭峰、ルミーナ

それでは、皆様のご参加をお待ちしております。


【2021年1月29日23:00 変更】
リアクション公開予定日を『2021年2月16日』へ変更させていただきました。
ご参加頂いたお客様にはお待たせしてしまい大変申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。
【2021年1月12日15:00 修正】
・ロイヤルガード の項目の記載に誤りがございましたので修正しました。

【1】ヴァイシャリーのテロの犯人を捕縛

7

【2】【イコン参加可】悪夢の巣を叩く

8

【3】【イコン参加可】国境地帯のゴーストイコンを排除

8

【4】ネットの噂を切る

5