クリエイティブRPG

ヴィランの企てを未然に防げ!

リアクション公開中!

 0

ヴィランの企てを未然に防げ!
基本情報

マスター:クリエイティブRPG運営チーム
ワールド:ロディニア
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:50ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2020年12月08日公開!

シナリオガイド

続々と舞い込むセイヴァーからの調査依頼! ヴィランの悪事を未然に防ごう!

シナリオ名:ヴィランの企てを未然に防げ! / 担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム



“ヴィラン(悪)”が人々を裏で支配するロディニア
それはここカディヤックヒルでも変わらない。
悪事を働くヴィランの中心である“異邦人(エトランジェ)”に成す術を持たなかった人々だが、
勇気を力に変換する“ブレイブコンバーター”の開発によってヴィランに太刀打ちできる力を手に入れた!
“セイヴァー(救世主)”が勇気を力に変えてヴィランを打ち破る想像(イマジン)の世界となったのである!

■□■


 ――カディヤックヒル、アンダープレート、イマジンレガリア本拠地

 複数のセイヴァーが、長官である光牙 影路郎の下を訪れていました。
 いずれもヴィランの動向に関する情報を掴んでおり、セイヴァーズに調査を依頼したいと思っていたのです。

「女の子好きな女デーモンが、アンダープレートにある女子高に潜り込んで、少しづつ支配しようとしているらしいの!」
「むむ! それは由々しき事態だな……しかし、女デーモンは何故女子高を支配しようとしているのだろうか……」

 ナハイベル・パーディションがそう切り出すと、影路郎は女デーモンの目論見が分からず、考え込みます。

「この場で考えていても埒が明かないな。潜入調査しかないようだが……ある程度の人を選んでしまうな」
「大丈夫、私、まだまだ女子高生でも通用するから!」
「うーむ……では、この件はナハイベル君に任せるとしよう。幸い、件の女子高に通うセイヴァーがいるから、彼女に協力を要請しよう」

 こうしてアンダープレートにある女子高への潜入調査が行われることになりました。
 続けて碧海 サリバンが切り出します。

俺様たちが助けたアイドルグループがあるな」
「うむ、リベリカちゃん擁する『カフェ・au・lait★time24』だな。先日の事件以降、メンバーの再編成が行われたが」
「それな。メンバーにギルティアス教国の司祭セレナの腹心が居るらしい、という情報を掴んだ」
「それは聞き捨てならないわね!」

 驚く影路郎の傍らに現れたのは、リベリカでした。
 先日の件以降セイヴァーに覚醒し、イマジンレガリアの一員として活動をはじめています。
 『カフェ・au・lait★time24』のメンバーにセイヴァーがいたこともあって全員助かりましたが、メンバーからセイヴァーが抜けたため、再編成が行われたばかりでした。

「あたしが知ってる古参のメンバーで、ギルティアス教国に入信した娘は居ないから、再編成で入ってきたメンバーが怪しいわね。ティピカとシャリエ、ヴィーナー辺りかしら?」
「なるほどな。できれば調査させてもらえればと思うんだが……」

 リベリカの口添えもあって、『カフェ・au・lait★time24』のメンバーの調査を行うことになりました。
 次に口を開いたのは、弥久 ウォークスです。

「これは噂で聞いたんだが、フェアリークイーン・カリーミアに従わず、まだ人間を守ってくれている妖精の戦士がいるらしいな」
「それは吉報だ。しかし、フェアリークイーン・カリーミアに従わない妖精は、その存在を消されてしまうから、早めに保護したいものだな」
「俺もそう思う。協力してくれたら、頼もしい味方になってくれるはずだ!」
「で、どこに居るか目星は付いているのかい?」
「あくまで噂レベルだが……どうやらプラチナプレートの住宅街に潜伏していると聞いた」

 こうしてウォークスが提案した、妖精の戦士の探索が行われることになりました。

「アイドルといえば、こんな噂を聞きました……自身の研究の為か手駒を増やす為か、マッドサイエンティスト・エジソン配下のサイボーグが人攫いの計画を立てているらしい、と」
「それは油断ならないね……マッドサイエンティスト・エジソンは常にサイボーグの素体を求めている。配下のサイボーグが気を利かせて、マッドサイエンティスト・エジソンのために人を攫うのもよくあることだ」

 人見 三美の話に、影路郎はうんうんと頷きます。

「そういうところは気を利かせて欲しくないのですけど、ね」
「まったくだ。それで、サイボーグが立てている計画は、どこまで分かっているのかね?」
「それが……『カフェ・au・lait★time24』のライブにきた観客を攫うらしい、と聞き及んでいます」
「またか!? 『カフェ・au・lait★time24』はマッドサイエンティスト・エジソンの標的になっているようだな。リベリカちゃんたちが安心してライブができるよう、セイヴァーを派遣しよう!」

 マッドサイエンティスト・エジソンは『カフェ・au・lait★time24』を利用しているようで、三美が調査を依頼しなければ、ライブに来ていた観客がそのまま攫われていたところでした。

「光牙長官は同人誌は描かれるのか?」
「もちろん描くとも。これでも夏と冬の大規模即売会では壁サーだからね!」
「おっと、それは俺の認識不足だったようだ、すまない」

 ジェノ・サリスが聞くと、影路郎は嬉々として答えました。
 こう見えて彼は多趣味であり、リベリカを中心とした『カフェ・au・lait★time24』のファンブックを始め、SFやアニメ、神話に至るまで、その時にハマっているジャンルの同人誌を頒布しており、その頒布数は毎回ゆうに3万部を超えるといいます。

「同人誌即売会が行われるとの情報が入ったんだが、ギルティアス教団の弾圧を受ける可能性があるらしくてな」
「奴らは禁書と称して、ギルティアス神以外の書籍を弾圧する傾向にあるからね。同人誌も例外ではないよ」
「しかも、『HSインストールメントウォー』の原作者、サクラエビかき揚げ先生が出ると聞いている。警護しないと、『HSインストールメントウォー』の続編の制作も怪しくなるからな」

 先日『ツバサノヒト』の作者である白河平村はギルティアス教国に捕まってしまい、続編発刊が絶望的となったばかりです。
 ジェノが言うように、原作者を守ることは、ひいてはセイヴァーの強化に繋がるのです。


 こうして、セイヴァーからの調査依頼が出揃い、影路郎は“ブレイブコンバーター”を通じてセイヴァーズに出動を要請したのでした。
担当マスターより

▼担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム

マスターコメント

『イマジナリィセイヴァーズ』のトリガーシナリオ
「ヴィランの企てを未然に防げ!」をお届けします。

■シナリオの参加報酬について
本シナリオに参加されると、リアクション公開後
ファン数を上げるアイテム「ブレイブスペクトル」が2個手に入ります。

さらにシナリオ内で活躍したキャラクターにはリアクション公開後、
追加で「ブレイブスペクトル」がプレゼントされる場合があります。
今回は加えて、活躍された方に「妖精の騎士(仮)」が仲間に加わったり、新たな原作がアイテム化する場合もあります!(EXフェローやアイテムとしてプレゼントいたします)

ファン数の詳細は、ロディニアのワールドガイド「ファン(=サポーター)」をご覧ください。


●本シナリオについて
本シナリオは、ロディニアのパブリックシナリオの調査アクションが採用され、
シナリオ化したものです。
そのため、調査アクションが採用された

ジェノ・サリス(SAM0009643)様
ナハイベル・パーディション(SAM0024356)様
弥久 ウォークス(SAM0032234)様
碧海 サリバン(SAM0038146)様
人見 三美(SAM0073041)様

には招待を出させて頂いております。
※参加費はお客様のご負担となります。

ただし、参加された場合、必ずしも自分が調査を依頼した事件に参加する必要はありません。
他に気になる事件がありましたら、そちらにご参加いただけます。


本シナリオは、ロディニアの通常のパブリックシナリオと異なり、

【1】調査パート
【2】雑魚戦
【3】ボス戦

に分かれていません。
ただ、難易度が低いパート(事件)ほど、戦闘もあまり発生しません。
アクションに自信がない方や戦闘を好まない方は、難易度が低いパートへの参加をお勧めします。

なお、パートによって事件が解決しない場合、
そこから新たな事件が発生したり、
他のロディニアのパブリックシナリオやトリガークエストに影響を及ぼす可能性があります。

また、全てパートが、難易度は調査の難易度と、戦闘の難易度を示します。



【1】女子高を調査する 難易度:4

ナハイベル・パーディション(SAM0024356)様の調査依頼で、
女の子好きな女デーモンが潜り込み、少しづつ支配しようとしているらしいアンダープレートにある女子高を調査します。
舞台が女子高ですので、内部調査を行うには女性である必要があります(スキルによる性転換は可能です)。

この女子高にはアミー・竹ノ内というセイヴァーが通っており、
彼女の手引きで、潜入が可能です。

女デーモンは生徒会長や保険医、校長先生など、その時々で関係者に憑依し、生徒たちや先生を少しずつ魅了しているようです。
魅了された生徒や先生は、魅了されていることには気づかず、
ただ、女デーモンの命令があれば命を張る行動が取れるような状態になっているようです。
全校生徒は200名と多くありませんが、既に2/3が魅了されていると見込まれます。

一方で、最近になって女子高近くでギルティアス教国のアコライトたちが路上説法を行う光景が見られています。

女デーモンの目的は何なのか、必要に応じて阻止するなど行動を取ってください。

このパートには、NPCアミー・竹ノ内(エリミネーター/神話)が登場する場合があります。


【2】アイドルを調べる 難易度:4

碧海 サリバン(SAM0038146)様の調査依頼で、
アイドルグループ『カフェ・au・lait★time24』のメンバーに居るらしい、
ギルティアス教国の司祭セレナの腹心を探し出します。

『カフェ・au・lait★time24』には、メンバーのリベリカがいるため、
「研修生」や「マネージャー見習い」、「プロデューサー見習い」として接触が可能です。

「偶像(アイドル)を守れ!」以降メンバー再編成が行われ、
新たに、

ティピカ:オペラ歌手志望。歌の修業のためアイドルになった。ファンにはあまり興味がない。
シャリエ:お笑い志望。歌は上手くないがパフォーマンスは抜群。ファンの機微を掴みたいと参加。
ヴィーナー:元カディヤックヒルポリス。警察の無力さと歌の影響力を知り、アイドルになった。ファンは大切にしたい。

が加わりましたが、リベリカはこの3人が怪しいと睨んでいます。
ティピカとシャリエは練習は熱心ですが、ヴィーナーは理由を付けてサボるようです。
一方で、ファンとのイベントには、シャリエとヴィーナーが積極的になり、ティピカは距離を置くようです。

これらの情報を元に、司祭セレナの腹心を予想してみてください。
当たる・当たらないに関わらず、ギルティアス教国のアコライトとの戦闘は避けられないでしょう。
ただし、影路郎からは「ギルティアス教国と表立ってことを構えたくない」という意向が伝えられていますので、
アコライトをどのように撃退するかがカギとなるでしょう。


こちらのパートにはNPCリベリカ(マジカルキャスター/オリジナル)が登場する場合があります。


【3】妖精の戦士を保護する 難易度5

弥久 ウォークス(SAM0032234)様の調査依頼で、
フェアリークイーン・カリーミアに従わず、まだ人間を守っている妖精の戦士を探し出して保護します。

フェアリークイーン・カリーミアに従わない妖精は存在を消されてしまうため、
早めに保護する必要があります。
“ブレイブコンバーター”を装備することで、フェアリークイーン・カリーミアの影響力が薄まり、
簡単には消されなくなるようです。

妖精の戦士はプラチナプレートの住宅街に潜伏しています。
どうやらどこかの家庭に匿われているようですが、
最近になってミュータントたちがこの辺りを狩場にしており、
「人間狩り」が平然と行われているという情報もあります。

無事に妖精の戦士を保護することができれば、
イマジンレガリアに協力してくれることでしょう。


【4】サイボーグの誘拐を阻止する 難易度3

人見 三美(SAM0073041)様の調査依頼で、
マッドサイエンティスト・エジソン配下のサイボーグが立案している人攫いの計画を阻止します。

『カフェ・au・lait★time24』の場外ライブを利用して、
トレーラーによる移動グッズ販売店を設置し、買い物客をそのまま攫ってゆくという大胆な計画のようです。

尻尾を掴む前ですと逃げられたり、白を切られる可能性があるため、
正体が露呈してから戦った方が無難でしょう。

サイボーグたちは20体程度で、レーザーソードやマシンガンで武装しており、
エリミネーターの20Lvまでのスキルを使用します。

こちらのパートにはNPCリベリカ(マジカルキャスター/オリジナル)が登場する場合があります。
※【2】パートと同日に行われています。


【5】同人誌即売会を守る 難易度6

ジェノ・サリス(SAM0009643)様の調査依頼で、
教団の弾圧を受ける可能性がある同人誌即売会を守ります。

商業施設の多目的フロアを丸々1階貸し切りで行われるもので、
オールジャンルOK、参加スペース200の規模となります。

『HSインストールメントウォー』の原作者サクラエビかき揚げ先生が参加するなど、
プロも参加している即売会になります。

ただ、ギルティアス教国に目を付けられてしまい。アコライトたちによる取り締まりが予定されているようです。
サクラエビかき揚げ先生がギルティアス教国に捕まると、原作の続刊が出なくなるなど、
少なからずセイヴァーたちに影響を与えます。

スペースは直前まで申し込めますので、サークルとしても参加できますし(ただし、ダミーサークルは没になります)、
一般参加者として参加することもできます。

ただし、影路郎からは「ギルティアス教国と表立ってことを構えたくない」という意向が伝えられていますので、
「同人誌即売会」という立地と人出を活かして、アコライトたちを撃退し、
同人誌即売会を守ってください。


それでは、皆様のご参加をお待ちしております。


【2020年11月9日18:00追記】
 ●本シナリオについて 及び、 【2】パート に追記を行いました。

【1】女子高を調査する 【現在のMC参加人数:16】

4

【2】アイドルを調べる 【現在のMC参加人数:9】

4

【3】妖精の戦士を保護する 【現在のMC参加人数:24】

5

【4】サイボーグの誘拐を阻止する 【現在のMC参加人数:27】

3

【5】同人誌即売会を守る 【現在のMC参加人数:22】

6