クリエイティブRPG

【十二の星の華】五獣の女王器争奪!

リアクション公開中!

【十二の星の華】五獣の女王器争奪!
基本情報

マスター:クリエイティブRPG運営チーム
ワールド:蒼空Re
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2020年02月13日公開!

シナリオガイド

“十二星華”より先に五獣の女王器を手に入れよう!

シナリオ名:【十二の星の華】五獣の女王器争奪! / 担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム



 ――シャンバラ地方、ツァンダ

「単刀直入に言いますわ。あなたの持つ五獣の女王器の一つ、【朱雀鉞】を渡しなさい」
「そうよ、それは本来あたしたちのようなシャンバラ女王にまつわる者が持つべきものなの。あんたみたいな守護天使には無用の長物なのよ」
「……長生きしたければ、渡すこと……」

 実家である領主の館の私室にいたミルザム・ツァンダの元に来客がありました。
 3人の剣の花嫁です。
 領主の館ですので警備はいます。ですが、ミルザムの私室まで来たということは、警備を突破してきたことになります。

 ミルザムの身体には、巨大な剣、鋭い爪、そして鈍い光を放つ銃口が付き付けられていました。
 いずれも来客が持つ光条兵器です。

「やはり動いてしまいましたか……シャンバラ女王に近い剣の花嫁“十二星華”

 ミルザムはやや気圧されつつも、そう言葉を発しながら立ち上がりました。
 目の前にいる3人を彼女は知っています。十二星華と呼ばれる剣の花嫁たちです。かつてのシャンバラ女王アムリアナの血より生み出された、女王の代行を務めることができる剣の花嫁であり、『星剣』と呼ばれる強力な光条兵器を所有しています。
 2500年前にシャンバラ女王が亡くなった際、共に命を落としたといわれています。
 ですが、最近になってテティス・サダクビアという十二星華が蘇り、ミルザムや御神楽 環菜に自分のたちの存在を知らせていたのです。
 テティスの情報によると、十二星華にはそれぞれ黄道十二星座が割り振られており、彼女は水瓶座を司る十二星華であり、目の前にいる3人は、天秤座のティセラ・リーブラ、獅子座のセイニィ・アルギエバ、そして蠍座のパッフェル・シャウラです。
 彼女たちの出現を予見していたミルザムは、テティスの協力を得てその対策も進めていました。

「目覚めてみたら女王様はご不在で、鏖殺寺院がのさばる始末……手をこまねいているあなたたち六首長家に女王器の管理を任せておくことはできませんわ」
「元々、あたしたちは女王が不在の時に代わりを務めるよう造られた存在なの。いないんだったら、ティセラが女王代行をすればいいのよ」
「……そのためにも、『五獣の女王器』は必要……」

 どうやらティセラたちは、五獣の女王器――【玄武甲】【白虎牙】【青龍鱗】【朱雀鉞】【麒麟鬣】――を揃え、シャンバラ女王が復活するまでの間、ティセラが女王代行に即位するつもりのようです。
 これらの女王器は斬姫刀スレイブオブフォーチュン聖冠クイーンパルサーより一段劣りますが、シャンバラ女王ほどの力はないものの、女王代行としての体裁を整えることができるといわれています。

「今、シャンバラ地方では、契約者たちの協力を得て女王器の探索が行われています。後から来たあなたたちがそれに横槍を入れる道理はありません! ただのテロリストの戯言です!」
「そういうことだ!」
「みんなの行動はムダにはさせないわ!」

 ミルザムが朱雀鉞で、ティセラの持つ星剣ビッグディッパーと切り結ぶと同時に、私室にユミ渡会 瑠那(わたらい るな)が踊り込んできました。
 ユミは鎖でパッフェルが持つ星銃バスターショットの銃口を絡め取って明後日の方向へ向かせ、瑠那は魔法で星双剣グレートキャッツを弾きます。
 偶然ですが、2人は今後の五獣の女王器探索のために、ミルザムと打ち合わせをしていたのです。

「ティセラのことをテロリストと言ったね!? ティセラだってシャンバラのことを考えてるんだ!」
「……許さない、撤回強要……」
「およしなさい。【朱雀鉞】はしばらくは渡しておきますわ。ですが、残る五獣の女王器はわたくしたちが手に入れますわ。その時、【朱雀鉞】も返していただきましょう」

 売り言葉に買い言葉。セイニィとパッフェルは、それぞれの得物を構えますが、ティセラは手で制しました。

「タシガン空峡に眠る【白虎牙】をいただきますわ」

 そう言うと、ティセラたちは去って行きました。

「やっぱり奴らも【白虎牙】を狙ってたようだな」
「タシガン空峡には空賊がいるわ。私たちが動けば、嗅ぎ付けて横取りしてくる可能性も考慮しないとね」
「ティセラは剣の花嫁を操れる力を持っているといいます……対抗するには、『クイーンヴァンガード』の技を契約者の皆さんに伝える必要がありそうです」

 ユミと瑠那の言葉にミルザムは頷くと、先の『シャンバラウォーク』で協力してもらった契約者をはじめ、ワールドホライゾンを通じて、多くの人に協力を要請したのでした。
担当マスターより

▼担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム

マスターコメント

『蒼空のフロンティアRe』のペリフェラルエピソード
『【十二の星の華】女王器争奪!』をお送りします。

トリガーシナリオ『建国の絆』とは別のエピソードとなっています。
そのため、『建国の絆』に参加されていない方も、本シナリオを楽しむことができます!


『シャンバラウォーク・前編』、及び『シャンバラウォーク・後編』で関連称号を得た方に
招待を出させていただいております。
※参加費はお客様のご負担となります。ご了承ください。

また、関連クエスト「クイーンヴァンガード(仮)」が
1月11日にリリース予定です。お楽しみに!

■基本的な状況
蒼空学園のあるツァンダの首長の娘ミルザムは、
五獣の女王器の一つ、【朱雀鉞】を手に入れました。
奇しくも、シャンバラ女王のクローン体である剣の花嫁“十二星華”の3人が蘇り、
シャンバラ女王不在の今、十二星華のリーダーであるティセラが女王代行になろうと五獣の女王器を集め始めます。

女王器探索が佳境を迎えている今、そこに横やりが入れば、
女王の復活自体が遅れてしまう危険性があります。

ミルザムはパラ実のユミと蒼空学園の渡会瑠那と共に、
ティセラたちより先に五獣の女王器を集めるべく、
タシガン空峡に眠る【白虎牙】を手に入れようと動き出します。


【1】空賊を引き付ける 難易度:5
蒼空学園のあるツァンダと薔薇の学舎のあるタシガンとの間には、「タシガン空峡」と呼ばれる空の峡があります。
ここには以前より空賊が出没しており、ツァンダやタシガンの大型飛空艇が襲われています。

【白虎牙】はこのタシガン空峡の雲の中に隠されているといわれており、
ミルザムの持つ【朱雀鉞】がその場所を示すようです。

ただ、女王器は空賊たちも喉から手が出るほど欲しい一獲千金のお宝であり、
ミルザムたちが狙われる可能性も十分にあります。

そこで囮としてツァンダ家が所有する大型飛空艇をミルザムが用意し、
ユミが乗り込んで空賊たちを引き付ける事にしました。

空賊たちはヴァルキリーや守護天使といった飛行できる種族や、
飛空艇といった飛行手段を持っており、
大型の飛空艇を見付けると乗り込んで金品を奪ったり、
百合園生や貴族であれば人質に取って身代金を要求したりしているようです。

そのため、ある程度大型飛空艇に空賊たちを引き付けてから、
一網打尽にするのがベターでしょう。
大型飛空艇内で戦う場合、飛行手段は要りませんが、
打って出る場合は自前の飛行手段が必要になります。

こちらのパートで空賊を引き付けられなかった場合、
【3】パートでPCたちが疲弊した時に空賊たちが現れ、
【白虎牙】を奪われてしまう可能性があります。
そのため、重要な役割といえます。

なお、同様のことをティセラたちも考えているようで、
セイニィ・アルギエバが空賊討伐に出ているようです。
彼女は超人的な身体能力の持ち主で、人や飛空艇を足場にする軽業「八艘飛び」を得意としています。

このパートにはNPCのユミとセイニィ・アルギエバが登場する場合があります。


【2】幽霊船を沈黙させる 難易度:6
幽霊船ユーフォリアは、2500年前の飛空艇がタシガン空峡の気流に乗って今もなお彷徨っているという、
タシガン空峡を航行する船乗りの間で噂になってる幽霊船です。

【白虎牙】はどうやら幽霊船にあるようですが、
迎撃システムがまだに生きており、近づくと砲撃されます。

そのため、幽霊船にある程度ダメージを与えて、
迎撃システムを沈黙させる必要があります。

幽霊船ユーフォリアは中世ヨーロッパ時代の帆船の姿をしていますが、
2500年前の古代シャンバラ王国の技術で造られており、
ビーム弾を発射する大砲や機関銃のように矢を発射し弾幕を展開する弩、
侵入者を捕らえる電磁ネットなど、今でも十二分に脅威となる兵装を搭載しています。

大型の飛空艇に乗って戦う場合、飛行手段は要りませんが、
打って出る場合は自前の飛行手段が必要になります。

こちらのパートで迎撃システムを沈黙できなかった場合、
【3】パートに参加するPCたちは能力値が半分の状態でのスタートとなります。
きちんと沈黙させた方がいいでしょう。

なお、同様のことをティセラたちも考えているようで、
パッフェル・シャウラが兵装を無効にしようと狙撃を行っているようです。
その銃口はPCたちに向けられる可能性もあります。

このパートにはNPCの渡会瑠那とパッフェルが登場する場合があります。


【3】【白虎牙】を手にれる 難易度:7(9)
【白虎牙】は幽霊船ユーフォリアのどこかにあります。
ですが、PCとミルザムたちが幽霊船にたどり着くとほぼ同時にティセラもたどり着いています。

ティセラはアムリアナ女王の血から造られた特殊な剣の花嫁であり、
他の剣の花嫁たちを強制的に従わせる能力を持っています。
そのため、ティセラは強制的に従えている剣の花嫁たちを率いており、
彼女たちに【白虎牙】を探させています。

それはPCの剣の花嫁も例外ではなく、
レベル35未満の剣の花嫁は、精神耐性か、
クイーンヴァンガードのスキル「【連携】護国の聖域」が無い場合、

ティセラに操られてしまう危険性があります。

また、ティセラには星剣より下位の光条兵器が効かず、
視界内の下位の光条兵器の「斬る能力」を自由に操れてしまいます。
現時点の光条兵器は全て星剣の下位になります。
そのため、()の中の難易度は、パートナーに剣の花嫁がおり、
且つ対策をしていない場合の難易度になります。

なお、“一匹狼の女義賊”と噂される女空賊も【白虎牙】を狙っているようで、
争奪戦に参加する可能性があります。
“一匹狼の女義賊”はペガサスを駆るヴァルキリーとのことです。

このパートにはNPCのミルザムとティセラ、“一匹狼の女義賊”が登場する場合があります。


■十二星華について
現時点で目覚めている十二星華は、

天秤座ティセラ・リーブラ
獅子座セイニィ・アルギエバ
蠍 座パッフェル・シャウラ
水瓶座テティス・サダクビア
魚 座エメネア・ゴアドー

となっており、残る牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座、乙女座、射手座、山羊座は不在の状態です。
ミルザムはテティスから不在の十二星華の星剣を預かっており、
PCの活躍に応じて任命しようと考えています。
PCの剣の花嫁は、星剣を与えられることで十二星華として覚醒するようです。
聖凛・アームルートが星剣を与えられ、山羊座の十二星華として覚醒しています。

十二星華の任命は、PCの星座とは関係なく行われる場合があります。
任命された場合、星座に対応した星剣が渡されます。

『蒼空のフロンティアRe』では、PCより十二星華が選ばれます。
お楽しみに!


それでは、皆様のご参加をお待ちしております。


【2020年1月10日10:40追記】
『シャンバラウォーク・前編』の招待者につきまして、記述を追記しました。
【2020年1月14日17:30修正】
【3】パートの記述を修正しました。

【1】空賊を引き付ける

5

【2】幽霊船を沈黙させる

6

【3】【白虎牙】を手にれる

7