クリエイティブRPG

建国の絆 第二回

リアクション公開中!

建国の絆 第二回
基本情報

マスター:クリエイティブRPG運営チーム
ワールド:蒼空Re
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2019年12月04日公開!

シナリオガイド

鏖殺寺院の“神”復活!? 空京の闇を祓え!

シナリオ名:建国の絆 第二回 / 担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム


地球に出現した空の大陸、パラミタ。
その辺境、シャンバラ地方。

シャンバラの民は、
古に滅びたシャンバラ王国の復活を願い、
地球から来た契約者たちと手を結びました。

そして復活に不可欠なのは
国家神でもある女王の存在でした。

契約者たちは女王復活に必要と言われる
女王器の一つ“スレイブオブフォーチュン”を入手。

そして、シャンバラ復活を阻止しようとする
テロ集団鏖殺寺院の拠点を制圧しました。

しかし、鏖殺寺院の首魁アズール
闇の力を持って逃走。

そして、空京は闇に包まれました。

■□■


シャンバラ大宮殿。
瘴気の中でも光り輝く宮殿ですが、
その中では契約者たちがあわただしく動いていました。

「ルミーナ、市民を避難を最優先で頼むわ。
 薔薇学生の献血運動や、団長の縁談、
 ろくりんピックスタジアムの落成式、みんな延期にして」

御神楽 環菜が各所に指示を出します。
空京を包む闇を構成する瘴気は、
契約者以外が長期間吸い込めば命の危険もあります。

「アズールを逃さなければ、良かったのじゃが」

「うう、大ババ様と一緒にお詫びしますぅ」

イルミンスール魔法学校の校長の
エリザベートと副校長アーデルハイトが首を垂れます。

「空京が闇に包まれたのは
 地下にある瘴気が漏れだしたせいよ。
 この場所を首都とした限り――
 いいえ、シャンバラ王国を復活させようとする限り、
 いずれ起こる事態だったわ」

地球人でもパラミタの拒絶を受けることなく
安全に暮らせる大都市空京ですが、
その基盤となる巨大な結界は、
邪悪な存在を封印するためであったことは
予測されていたのです。

「黄昏の神殿で捕らえた鏖殺寺院のメンバーによれば
 アズールは空京地下にある“墓所”で、
 鏖殺寺院の神を復活させようとしているらしい。

 墓所にある聖冠クイーンパルサー
 それを起動させることが鏖殺寺院の神の復活の
 条件だということだ。

 しかし、空京の地下は広大かつ濃密な瘴気の空間。
 そのどこに墓所があるのか探索しなくてはならない。
 そして墓所を開くには黄金の鍵が必要。
 黄金の鍵はゴアドーの大怪獣が持っていたといいます」

 シャンバラ教導団の金鋭峰の分析に、

「大怪獣?
 であれば、先日――」

 と薔薇の学舎のジェイダス観世院が言葉を挟みます。

「ええ。
 ご存じの通り大怪獣は再封印されています。

 が、その大怪獣より出てきた男、
 ガイアという巨人がパラ実の四天王として
 シャンバラ大荒野の西部“列車の墓場”を根城にし、
 数千の蛮族を率いているようです。

 黄金の鍵はそのガイアが持っているようですが、
 簡単には渡してくれないでしょうね」

「鍵がなくとも理子のスレイブオブフォーチュンがあれば、
 最悪墓所への扉を強引に開くことは可能よ。

 でも、時間はかかるし
 鏖殺寺院側が神を復活させる可能性が高まるわ。

 同時に聖冠はシャンバラの女王復活にも
 必要な女王器。
 起動させることで、女王器の入手と
 鏖殺寺院の神と呼ばれる存在の復活も阻止できる。

 そうすれば、空京にも空を取り戻せる。
 失敗すれば、このまま闇に没するわ」

 こうして、黄金の鍵の奪取、
 空京地下の探索、
 そして聖冠起動のための作戦が始まったのです。

■□■


そして、空京の地下空間にある墓所では。

「契約者たちがここに来るまでは時間がかかるだろう。
 その間に聖冠を起動させれば、
 大いなる闇、救世主――我らが神であるあのお方が降臨なされる。

 そして邪悪なる地球の者たちをこのシャンバラより
 消滅させーーシャンバラは我らの神によって
 真の復活を果たすのだ!」

鏖殺寺院の首魁である
アズール・アデプターが声をあげます。

――オオッー!

信者たちと共に応じつつも
幹部のスティグマータは、

(アズールは技術は一流でも魔力は二流。
 聖冠の起動には時間がかかるだろう。

 それに黄昏の神殿のポータルを握られた以上、
 地球からの増援は期待できない。

 いや、地球側は最初からこちらの計画に
 興味はなかったのだろう。
 地の利と時間は我々に有利とはいえ、
 あまりに無謀な計画だ)

と危惧していたのです。
ですが、そのあとスティグマータは笑みを浮かべました。

(それでも私も見えたいのだ。
 古代シャンバラを滅ぼしたあのお方を。

 そのためなら、この肉体に刻印を刻むこともいとわん)

■□■


その上部、空京市街では多くの市民が
地球とパラミタをつなぐ
巨大エレベーター天沼矛へ向かっていました。

最新設備である天沼矛であれば、
瘴気の影響を受けずにすむというのです。

その避難活動を手伝うヴァルキリーの女性
ジークリンデがいました。
彼女は避難する市民たちと逆方向に向かう
ショットガンを持った美少女を見かけました。

「どこへ向かうの?
 今は避難した方がいいわ」

「あ、ええと……。ボクは大丈夫です。
 空京の地下に向かって、
 少しでも皆の手助けをしたいんです」

彼は桜田 静雄を名乗り、その場を立ち去りました。

(あの子……男の子だったのね。
 とても儚くて美しい。
 ……闇を引き寄せてしまいそうなくらい)

担当マスターより

▼担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム

マスターコメント

「蒼空のフロンティアRe」のメインストーリー、
「建国の絆第二回」をお送りします。

建国の絆では「蒼空のフロンティアRe」でのシャンバラ王国の建国の物語が描かれることになります。
今回は現状全六回中の二回となりますがトリガーシナリオとなりますが、状況しだいではグランドシナリオとなる場合もあります。

結果によっては各学校やシャンバラ内での特別な地位(教導団の階級、パラ実の四天王など)がつく可能性もあります。

また、本シナリオについては募集期間・アクション締切が通常のシナリオと違いますのでご了承ください。

今回のシナリオに関連したクエスト、

・空京の地下

が11月5日にリリースされますので、そちらもぜひご覧ください。

●基本的な状況
地球に出現したパラミタ大陸のシャンバラ地方では、
地球の各国と協力してシャンバラ王国の復興を目指していました。

しかし、鏖殺寺院というテロ組織がシャンバラ復活を阻止して、地球・パラミタ問わずテロを起こしていました。
シャンバラ地方にある契約者の六つの学校では、
シャンバラの女王に復活に必要と言われる女王器スレイブオブフォーチュンの探索と、鏖殺寺院の拠点である黄昏の神殿の制圧を行いました。

それらはそれぞれ成功に終わりますが、鏖殺寺院の首魁アズールは闇の力を持って逃走。
そして、鏖殺寺院はシャンバラ王国の首都が予定されている都市空京で、鏖殺寺院の神の復活をもくろんでいます。

神の復活場所と言われるのは空京の地下にある墓所であり、そこにある女王器聖冠クイーンパルサーを起動することによって鏖殺寺院の神は復活するといいます。
それを防ぐために全校の契約者に協力が求められています。しかし、墓所の入り口は不明で、危険な空京の地下空間を探索しなくてはなりません。

そして墓所の入口を開くためには黄金の鍵が必要です。
現在黄金の鍵はパラ実の約50メートル級の新人四天王ガイアとその仲間たちが持っており、彼は契約者たちには絶対に渡すつもりがないと徹底抗戦してきました。

現在空京は闇の瘴気に包まれており危険な状態です。
そのため一般市民には避難勧告が出ており、その誘導する人員も求められています。

以下、各パートの内容です。
パートごとに主体となる学校はありますが、自由に選んで頂いて問題ありません。

【1】黄金の鍵を奪取 難易度:5
黄金の鍵は、シャンバラ大荒野の西部“列車の墓場”で勢力を伸ばしている新人四天王ガイアが持っています。
ガイアは以前契約者によって倒された大怪獣の中から出てきた大男で
現在50メートルで更に大きくなっています。
その成長痛でガイアは常に苦痛な状態らしく交渉不可能状態で、
列車2両をヌンチャクのように振るって、契約者たちを襲ってきます。
そしてガイアの舎弟になった蛮族数千名が、列車の墓場に入る者を弓矢や爆薬を積んだトロッコで襲ってきます。
また鏖殺寺院も幹部のアルベリッヒを派遣して、鍵の入手を阻止しようとしています。
黄金の鍵が手に入らないと、聖冠のある墓所への侵入が極めて困難になるため、
黄金の鍵を手に入れるためにシャンバラ教導団とパラ実の有志が向かっています。
またこのパートに限り、
教導団少尉とE級四天王の称号を持つ契約者は
それぞれ10名の配下を率いて戦う事が可能です。

また黄金の鍵のありかは、星槍の巫女エメネアが分かるという事で同行しています。
このパートにはNPCの衣衣、信之、ズアン、エメネア、ガイア、アルベリッヒが登場します。

【2】空京地下を探索 難易度:6
空京の地下には古王国時代の広大な迷宮が広がっています。
この空間は特に瘴気が濃く、アーデルハイトの力によって瘴気の効果は弱められていますが、それでも長時間の探索は体力を弱めてしまいます。
また古王国時代の巨人型兵器やヴァルキリー、守護天使などの幻影がさ迷っており、襲い掛かってきます。
この空間のどこかに墓所があると考えられており、
見つけない限りは墓所にたどり着くのは困難となります。
謎の冒険者、桜田静雄も勇気を出してこの迷宮を訪れているようで、百合園女学院の生徒たちは彼を助けようと訪れています。

このパートにはNPCのサーハ、アーデルハイト、桜田静雄が登場します。

【3】聖冠を起動させる 難易度:8
※このパートは【1】【2】の各パートが成功することで難易度が1ずつ下がります。

空京の地下空間のいずこかにある墓所には、女王器である聖冠クイーンパルサーが眠っており、
鏖殺寺院の神はこの聖冠を起動することで、復活します。
一方、聖冠はシャンバラのアムリアナ女王復活にも必要と考えられており、
聖冠の起動を巡って争いが繰り広げられます。
シャンバラ王国側は蒼空学園と薔薇の学舎を中心に攻略を行うつもりです。

ただし、黄金の鍵の入手と、墓所の正確な場所が分からない限り、墓所への侵入は時間がかかり、
既に墓所内に侵入している鏖殺寺院側が聖冠を起動する可能性が高まります。

聖冠の起動は光条兵器、あるいは理子の持つスレイブオブフォーチュンによって可能なようです。
鏖殺寺院の首魁であるアズールは光条兵器と対になる闇の力を使えるようですが、
契約者の光条兵器を反転させ闇の力に変えることも出来るらしく、アズールを倒さない限り聖冠の起動は難しいようです。
また、同じく鏖殺寺院の幹部であるスティグマータとその配下の鏖殺寺院兵も墓所を防衛しています。
紫痕を持つ者は操られる可能性あるようです。

このパートにはNPCのリアム、聖凛、ルドルフ、理子、アズール、スティグマータが登場します。

【4】避難する人々を助ける 難易度:2
鏖殺寺院が墓所に侵入した影響で、空京地下から闇の瘴気が漏れ出し、空京が包まれています。
契約者以外の民間人には非常に危険な状態に陥っています。
そのため、空京に繋がっている巨大エレベーター
天沼矛に避難誘導が行われており、その手伝いを行う人員も求められています。
また、瘴気が濃くなると獣になって襲ってくる瘴気獣の存在も確認されており、さほど強くありませんが警戒が求められています。
また、避難誘導には工事現場のアルバイトとして空京を訪れていたジークリンデというヴァルキリーも参加しています。

このパートにはNPCのジークリンデが登場します。

それでは、皆様のご参加をお待ちしております。

【1】黄金の鍵を奪取

5

【2】空京地下を探索

6

【3】聖冠を起動させる

8

【4】避難する人々を助ける

2