三千界のアバター

竜王の試練

リアクション公開中!

竜王の試練
基本情報

マスター:三千界のアバター運営チーム
ワールド:RWO
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2019年01月08日公開!

シナリオガイド

モモを巡って戦争勃発!?そして竜王の試練が待ち受ける!

シナリオ名:竜王の試練 / 担当マスター:三千界のアバター運営チーム



お父さん、お母さん。
――アリガトウ。

■□■


オンラインの世界RWO(レディアントワールズオンライン)。
一度はヴォルテックスによって
三千界を巻き込む危機にさらされたRWOでしたが、
ワールドホライゾンの特異者やRWOのユーザーたちの活躍によって脱しました。
そして大型アップデートとして500階の塔、

スパイラル・オブ・コスモス

が実装されたのです。
そのスパイラルの先行体験のさなか、特異者たちは反ヴォルテックス同盟を名乗る
非特異者のユーザー集団とぶつかります。

卵の中から産まれた不思議な女の子はモモと名付けられました。

そして。

■□■


スパイラルは一般に解放され、
そこには多くの冒険者たちが詰めかけました。

そして最初に無条件でたどり着ける最上階である50階の門の前。

「ここより待ち受けるは八大竜王ヴリトラの試練。

――登り続けた先にあるヴリトラの御座で、竜王に力を認めさせた者に聖剣が与えられよう

見上げると僅かな足場となるブロックや小さな浮遊島、そして飛行するモンスターの影以外は、
ほぼ何もありません。そのはるか上空に巨大なドラゴンの座る浮遊岩が見えます。

試練について告げているのは浮遊する、
謎のローブの女性でした。
彼女は自らを螺旋の門番と名乗り、

「登るのが面倒なら私を倒すのでも構いませんよ」

と不敵に宣言したのです。

「そうさせて貰いますね^^」

ベテラン冒険者のほえみが接敵したのですが、

「ん? 何かされましたか?」

いつの間にか距離を離されていたのです。

(瞬間移動ですか!? いや、これは……)

「遅い! 今回の試練、あなたは失格ということで」

次の瞬間、門番はほえみに接近しており、
体にレーザーソードが突き刺さっていたのです。

「そう、ですね……」

ほえみはそのままログアウトしてしまったのです。
波乱含みの試練が行われている一方で、

■□■


スパイラル10階、水晶の森。

「モモ、うまくなってきたな!」

「先日産まれたばかりとは思えないよね」

「そうね^^」

「ソウデスカ?」

モモは24時間騎士団のアヴィクレインアクアマリンと一緒に冒険者としての訓練を行っていました。
メンバーの一人、セルジュは「用事がある」と来ていませんでした。

モモは喋り方こそたどたどしいですが、
スピンマイマイというカタツムリ系モンスターは一撃で倒せるようになりました。

(でもこの子は本当に何者なんだろうな……
オニキスが産んだことにはなってるけど、
アカウントの登録情報が全く存在しないなんて)

というアヴィの心配をよそにモモは大きな樹のウロに空いた穴を指さしました。

「アソコ、ハイッテミタイ!
……ヨバレテル、キガスルカラ」

「でも、クマモンスターがたくさんいるよ!」

「クマ牧場ってとこかな。
みんなでモモを守れば大丈夫だよ……」

とウロの中に入っていく一行でしたが、
モモを巡って思わぬ騒動が起きているのは気づいていなかったのです。

■□■


スパイラル15階、ガラスの平原。
そこにガラの悪そうなハンマーを持った男と、
その配下数十人が来る者を威圧していました。

「俺の名は反ヴォルテックス同盟、八盟主の一人ハナフダ
ここから先は通せねえ。
反ヴォルテックス同盟のメンバー以外はな!」

「スパイラルは皆で遊ぶ場だろう?
それを独占する理由がお前たちにあるのか!」

ヴォルテックス攻略に多大な功績がある冒険者ヨシミツが声を上げました。

「お前らに、特異者にスパイラルが攻略されれば、
RWOは滅びる
って聞いたぞ?
証拠はねえが、仲間の言う事なら信じるしかねえよなっ!
――ユナイテッドハンマー!

ハナフダが振りかぶったハンマーが周囲の地形ブロックを集め、
巨大になりながらヨシミツに襲い掛かります。

「デカければ強いという事ではない!
……ん!?」

その攻撃を受け止めたヨシミツでしたが、
地面が砕けそのまま下の階に落ちていったのでした。

「この間負けたミツキの仇じゃーっ!
スパイラルも聖剣も、それにモモとかいう小娘も
俺たち同盟が独占させてもらう。

これは遊びじゃねえ、戦争じゃあああっ!」

「モモを渡せるかポク!」
「そうだよ、私たちの娘を!」

ヨシミツが倒されたことに唖然とする
オニキスとシュマリでしたが、親としては黙っているわけにはいきません。

しかし、ハナフダの配下ハナフダ組はブルトーザーなどの反則気味な乗り物も持つ、
暴力指向の高いクラフター集団なのでした。
担当マスターより

▼担当マスター:三千界のアバター運営チーム

マスターコメント

RWOの新シリーズ“スパイラルエイジ”の
トリガーシナリオ『竜王の試練』をお届けします。

RWOのこれまでのシリーズ内容についてはトリガークエスト「レディアントワールズオンライン」及び、
各トリガーシナリオのリアクションをご覧ください。

ただし、本シナリオガイドで基本的な情報は得られるようになっております。

また、12月1日にはトリガークエスト最新話「ボウケンシタイ!(仮)」が公開される予定です。
本シナリオの周辺状況が扱われた内容です。ぜひご覧ください。

■招待について
本シナリオはヴォルテックスランキングの500層到達ボーナスとして以下のお客様に招待を出しております。
参加費用はお客様のご負担となります。ご了承ください。

★招待者一覧
天峰 ロッカ(SAM0000564)様
八上 ひかり(SAM0001681)様
焔生 たま(SAM0003964)様
天峰 真希那(SAM0006655)様
戒・クレイル(SAM0007396)様
サキス・クレアシオン(SAM0009018)様
ジェノ・サリス(SAM0009643)様
邑垣 舞花(SAM0037114)様
成神月 鈴奈(SAM0038657)様
綾瀬 智也(SAM0039884)様
松永 焔子(SAM0040459)様
優・コーデュロイ(SAM0046649)様
焔生 セナリア(SAM0047271)様
砂原 秋良(SAM0057159)様
ラシェル・ロニセラ(SAM0063857)様

■秋のシナリオ参加キャンペーンについて
また、本シナリオは『秋のシナリオ参加キャンペーン!』の対象シナリオになります。

シナリオの参加報酬について
本シナリオの参加アカウント毎にRWOの新要素である、

・スパイラルランキング

用の交換アイテム「螺旋階段+10」がプレゼントされます。
「螺旋階段+10」はアクション締切後、MCのシナリオ報酬を受け取ると獲得できます。

シナリオ内で活躍したキャラクターには更に追加でプレゼントされる場合があります。
また、シナリオ全体が成功に終わった場合、基本上昇層もプラスされます。
スパイラルランキングには今後のアイテムが追加される予定です。
ぜひご活用ください!


●基本的な状況
魔宮ヴォルテックスから起こった三千界を巻き込む危機を回避し、
スパイラルの実装を果たしたRWO。
しかし、スパイラルではヴォルテックス攻略に参加できなかったPC集団反ヴォルテックス同盟が立ちはだかっていました。
また、スパイラル攻略には八大竜王の試練を突破し、八本の聖剣を集める必要があるようです。
その試練の難易度はとてつもなく高く、ベテランのほえみですら失格となったのです。
一方、スパイラルで産まれた正体不明の女の子モモは自らも冒険者になりたいとスパイラルを訪れていました。
各パートの状況は以下となります。
難易度の()はメインの敵にぶつかる行動を行わなかった場合の難易度となります。

【1】竜王の試練に挑む 難易度9(6)
竜王の試練は50階の上空、数キロ先にあるヴリトラの御座にたどり着くことです。
たどり着いた先でヴリトラを倒す必要がありますが、
空中にはわずかなブロックや小さな浮遊島しか存在しません。
かつスピンホークという鳥系のモンスターが襲ってきて、敵の地の利もあって強力な敵となっています。
また、ヴリトラは魔力によって周囲を乾燥させ、
PCたちを非常に「燃えやすい」状態にしたうえで炎の攻撃をしてきます。
これらの試練を突破した者で最も活躍したとヴリトラが見た者に聖剣が授けられるようです。
御座に向かわなくても門番を倒せば、同様の評価となりますが、
門番は謎の移動能力を持ち非常に強力な敵となっています。
ツバキはこの試練に参加しますが、
バウアーはヴリトラの事も気にせず50階以上にひたすら上り続けるつもりのようです。

このパートにはNPCのツバキとバウアーが登場します。

【2】ハナフダ組と戦う 難易度8(5)
現在、スパイラルの15階から上に上がる門の前に、
反ヴォルテックス同盟のハナフダとそのクランハナフダ組が立ちふさがっています。
彼らは武闘派のクラフター集団で、特異者たちにスパイラルを攻略されると、
RWOが滅びると信じておりスパイラルを攻略したいなら倒して進むしかありません。
ハナフダの必殺スキル、ユナイテッドハンマーの他にも部下もブルトーザーを何台か所有しています。
硝子の平原は地面がガラス状でもろいため
大ダメージを受けると床に穴が空いて、下の階に落ちてしまいます。
そのため、ハナフダによって落とされたヨシミツが戻ってくるのに少し時間がかかっています。

オニキスとシュマリは戦うつもりはありませんでしたが、
ハナフダが娘であるモモを狙っているとうことで、戦うことにしました。

このパートにはNPCオニキス、シュマリ、ヨシミツが登場します。


【3】モモと冒険する 難易度5(3)

冒険者になりたいというモモのために、スパイラルでも難易度の低いエリアにきて練習をしていましたが、
そこにあったクマだらけのダンジョン(通称クマ牧場)に入ることになっています。
クマはダンジョンの入り口では子熊ですが、奥に入るほど大きなクマになるようで、
モモが行きたがっている最深部では8メートル近い巨クマが待ち構えているようです。

このパートにはNPCモモ、アヴィ、クレイン、アクアマリンが登場します。

それでは、皆様のご参加をお待ちしております。

竜王の試練に挑む

9

ハナフダ組と戦う

8

モモと冒険する

5