三千界のアバター

コロシアム・オブ・ゴダム

リアクション公開中!

コロシアム・オブ・ゴダム
基本情報

マスター:三千界のアバター運営チーム
ワールド:ゴダム
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:不可
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2013年06月17日公開!

シナリオガイド

闇の闘技場、勝ち抜いた者が手に入れるのは栄冠なのか!?

シナリオ名:コロシアム・オブ・ゴダム / 担当マスター:三千界のアバター運営チーム

※【2013年6月14日 17:00】お知らせ
リアクション公開予定日を【2013年6月17日】へ変更いたします。
大変申し訳ございませんが、今しばらくお待ち頂きますようお願い申し上げます。



首都ゴダムにも近い都市ジャカマクソン

マフィアの勢力の強いこの街では、
ありとあらゆる非合法な行為が行われています。

その中でも、コロシアムと呼ばれる地下闘技場は人気を博しています。

そして。

* * *


『やれー、あのガンスリンガーの首を引きちぎれ!』

『スポーンを返り討ちにしろ!』

歓声渦巻くリングの中で。

「はあ、はあ……」

ガンスリンガーのネヴィアは、追い詰められていました。
目前の〝ナイトゴーント”スポーンによってです。

鍛え上げられたその体はスポーン化前も手練れだったのでしょう。

ネヴィアの銃撃を避け、
時には食らってでも接近し、打撃を与えてきたのです。

(もう、ダメ。〝解放”するしか)

ネヴィアは圧倒的な敵を前にして、ある決断をしようとしていました。

しかし、敵は止めの一撃をネヴィアに食らわそうと――
そこで、試合終了の鐘が鳴りました。

ネヴィアは生き残りました。

(生き延びた。でも次はない。私には、次は……)

* * *


この闘技場で定期的に行われるトーナメント。

そこで優勝した者には賞金や栄誉の称号とは別に
〝スポーン化の治療薬”が与えられるというのです。

現在、スポーン化に効く薬は非常に高価な抑制剤しか存在しません。
それですら進行を遅らせる効果しかなく、実質的な治療薬はないのです。

にも関わらずこの闘技場でもらった治療薬によって、
スポーンから人間に戻ることが出来たという噂がまことしやかに流れています。

ネヴィアもその治療薬を求めて戦う一人でした。
貰ったファイトマネーで抑制剤を飲んでいると女性の声が聞こえてきました。

「治療薬が本物かって? もちろん、本物よ。
だから、それを求めてみんな戦うんじゃない。

その必死な姿を見るのって、楽しいのよねえ」


* * *


そしてワールドホライゾンも治療薬を求めていました。

「その薬があれば……
〝スポーン化の秘密”がわかる可能性は高いです。

多種多様な邪神群に変貌する現象は、
アバターチェンジとの共通点も少なくないですから」


クロニカ・グローリーはスポーン化の調査をしており、
特異者たちに治療薬をとってきてほしいと頼んできたのです。

担当マスターより

▼担当マスター:三千界のアバター運営チーム

マスターコメント

ゴダムのトリガーシナリオ『コロシアム・オブ・ゴダム』をお送りします。

このシナリオは定員に制限はありますが、最終的な結果はグランドシナリオにも影響を与えます。

これまで発表されたトリガーシナリオとは違い今回1回で完結する内容となります。

また、グランドシナリオとは違い基本的に全ての参加者が登場します。
以下、注意事項となります。

★報酬について
シナリオに参加すると、
EXP:1800
G:1800
社会性:1
を獲得できます。
※LCを参加させている場合、LCも同じ報酬を受け取ることができます。
※本シナリオではフェローは参加できません。

★アクションの書き方
シナリオに参加した後、自分の行動に合わせて「アクションパート」のいずれかを選択してください。
自分の行動したい物がない場合でも、活動場所が近い物を選択してください。

アクションパートはクエストと同様の難易度が設定されていますが、
シナリオではアクションによって難易度の差を埋める、あるいは戦闘能力に左右されない行動をとることも可能です。

アクションパート別の注意事項は以下のようになります。

■今回のトーナメントについて
今回は地下闘技場での大規模なトーナメント戦が行われます。

トーナメントは予選のバトルロイヤルと本選に分かれます。
予選はA~Cの3つのブロックで行われます。

予選参加をご希望される方はアクションパートの、

【1】Aブロック(難易度2)
【2】Bブロック(難易度2)
【3】Cブロック(難易度3)

のいずれかをお選びください。
AブロックとBブロックはほぼ同じ内容ですが、
Cブロックはスポーンや邪神群の選手も含まれるため難易度が高くなります。

バトルロイヤルはいずれのブロックでも、
円形の闘技場から落ちたら失格、本選では相手が気絶するか負けを認めるまで続けられます。

バトルロイヤルは各ブロックごとに参加者がおよそ1/10になるまで行われ、
残った者が本選に進むことが出来ます。

そして本選のトーナメントを勝ち抜いた方が優勝となります。

また、本シナリオについてはバトルロイヤルと本選でそれぞれの戦闘行動をアクションして書くことが可能です。
誰が敵になるのか分からない状況ではありますが、自分の戦い方を明確にした方がよいでしょう。

本選出場者への商品
本選に出場した方は成績に応じて以下の商品が与えられます。

・優勝者:
10万G、記念称号「ゴダム闘技場チャンピオン」、スポーン化治療薬

※治療薬はあくまでシナリオ内のアイテムとなります。
「ネヴィアにあげる」「クロニカに渡す」など貰った時の使い道を簡単に書いておいてください。
ちなみにPCはスポーンにアバターチェンジできますが、スポーン化することはありません。

・2位:
5万G、記念称号「ゴダム地下闘技場準優勝」

・本選出場者:
1万G、記念称号「ゴダム地下闘技場本選出場」

なお、NPCのネヴィアはAブロック、ナイトゴーントスポーンはCブロックから出場します。

LC・フェローの参加について
本シナリオではLCの参加は可能ですが、フェローの参加は出来ません。
また、LCはMCと同じブロックからしか参加できません。

トーナメント参加以外の行動について
地下闘技場での観戦、バーガーやコークを売る売り子、情報収集など、
闘技場には来るがトーナメントに出場しない方はアクションパート【4】を選択してください。

※【2013年5月24日 18:30】追記
アイテムの「ゴダム馬」、及び「G型自動車」は使用可能です。
ただし、地下闘技場のリングはそれほど広くありませんのでご注意ください。
※【2013年5月27日 17:00】追記
ガンスリンガー用の装備であるクリスタルアタッチメント各種は、シナリオではフォトン武器との組み合わせ以外では使用できませんのでご注意下さい。

【1】Aブロックで予選に参加

2

【2】Bブロックで予選に参加

2

【3】Cブロックで予選に参加

3

【4】闘技場で活動

1