三千界のアバター

サブロフの子供たち 前編

リアクション公開中!

サブロフの子供たち 前編
基本情報

マスター:三千界のアバター運営チーム
ワールド:ゴダム
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2013年06月07日公開!

シナリオガイド

血で血を争うマフィアの抗争、勝利するのは誰だ!

シナリオ名:サブロフの子供たち 前編 / 担当マスター:三千界のアバター運営チーム



ゴダム南部の都市ディケータ。

マイケル・サブロフ率いる新興のマフィア、
〝ミカワヤ”のアジトの屋敷は、
突如侵入してきたマフィアによって、銃撃にさらされました。

「何者だあっ!!」

突如の襲撃にミカワヤの構成員たちは、
反撃の体勢を整えるものの、何名かは銃弾に倒れてしまいます。

「ボスのいねえ隙を狙うとは……」

「〝親父”がとうとう本腰いれてきやがったんだ!」

同様の襲撃はゴダム各地の〝ミカワヤ”のアジトで行われていたのです。

ディケータのアジトへ襲撃してきた
敵マフィアはとりあえず退けましたが今後も襲撃は続くことが予測されます。

ミカワヤの本拠地で留守を務めていた、
マイケルの右腕アンソニーは対策を考えました。

境屋さんが〝うちの若い衆、強いぞ”といってたな。
今こそ力を借りるしかねえ」


* * *


ワールドホライゾン、マーケットの酒場。
境屋は集まっている特異者たちに状況を説明しました。

「という訳で取引先のマフィア〝ミカワヤ”の助っ人募集だ!

マフィア組織だが、ほかのアバターでも構わねえぞ。
この酒場の酒も造ってくれてる組織だから、守ってくれや」


* * *


ゴダム北西部、ショーマッドの街。

〝ミカワヤ”のアジトは大爆発を起こしました。

「マイケル……キミだけ自由にはさせないよ」

両手にダイナマイトを持った男、
ラファエロは爆発するアジトを背に立ち去ったのでした。

担当マスターより

▼担当マスター:三千界のアバター運営チーム

マスターコメント

ゴダムのトリガーシナリオ第二弾『サブロフの子供たち 前編』をお送りします。

このシナリオは定員に制限はありますが、トリガークエストのキャラクターが登場し、
最終的な結果はグランドシナリオにも影響を与えます。

また、前編とあります通り、複数回にわたって進行するシナリオです。
シナリオ内で活躍した方には招待参加を出させていただく場合もございます。
その場合も参加は任意ですのでご安心ください。
※「招待参加」とは、特定のキャラクターが通常の参加料金で必ず抽選に当選する参加形式となります。

また、グランドシナリオとは違い基本的に全ての参加者が登場します。
以下、注意事項となります。

★報酬について
シナリオに参加すると、
EXP:1800
G:1800
社会性:1
を獲得できます。
※LCを参加させている場合、LCも同じ報酬を受け取ることができます。
※フェローを参加させるとMC・LCの報酬社会性が+1されます。(フェローを何名参加させても+1となります)

★アクションの書き方
シナリオに参加した後、自分の行動に合わせて「アクションパート」のいずれかを選択してください。
自分の行動したい物がない場合でも、活動場所が近い物を選択してください。

アクションパートはクエストと同様の難易度が設定されていますが、
シナリオではアクションによって難易度の差を埋める、あるいは戦闘能力に左右されない行動をとることも可能です。

アクションパート別の注意事項は以下のようになります。

■基本的な状況
マイケル・サブロフ率いるミカワヤファミリーは親組織であるセルペンテ・ファミリーに無断で、
密造酒の御用聞きによる販売を行っていました。
これを裏切り行為とみなしたセルペンテ・ファミリーによる各地のアジトの一斉襲撃が行われています。
マイケルは現在、バーレット農場に行っており(トリガークエスト第2話~3話と同時期です)、
現時点ではマイケルの右腕のアンソニーが境屋とコンタクトをとって、特異者たちを雇おうとする状況です。
※アンソニーはPCたちを特異者と認識している訳ではなくあくまで友好組織からの助っ人と考えています。

本シナリオ前編では、ゴダムの4つの都市のアジトでの攻防を扱います。
今回のシナリオでの攻防の結果が後編の状況に反映されます。

以下、各地のアジトでの状況です。

【1】ディケータのアジトを防衛 難易度:2
ディケータはゴダム南部の大都市で、バーレット農場からも比較的近いです。
マイケルはこのディケータにたどりつき、現地のファミリーに合流します。
ディケータでは、敵のアジトが判明しておらず、再び敵の襲撃に備える形となります。
ディケータのアジトは典型的な洋館で、現在は敵の襲撃に備えてバリケードを急ピッチで作っています。

ここにはNPCのマイケル・サブロフが出てきます。

【2】ショーマッドの敵アジトを襲撃 難易度:2
ショーマッドはゴダム北西部の港街です。
ショーマッドのアジトはガイド段階でラファエロによって破壊されていますが、
生き残りがセルペンテファミリーのアジトに襲撃をかける計画を立てています。
セルペンテファミリーのアジトは海沿いにある屋敷で、海側と屋敷側から同時襲撃が考えられます。

【3】ジャカマクソンで戦う 難易度:2
ジャカマクソンは首都ゴダムにも近い、歴史の古い大都市ですが、
現在ではマフィアたちの勢力が最も強い治安の悪い街と化しています。
この街はセルペンテファミリーに支配されていますが、ミカワヤファミリーは大規模な襲撃を考えています。
ただし、ジャカマクソンのセルペンテファミリーのアジトは宇宙船の残骸を流用した堅牢な施設で、
襲撃には重火器なども必要です。

【4】首都ゴダムで敵ボスの暗殺 難易度:3
首都ゴダムのとある高層ビルはセルペンテファミリーの本拠地とされています。
ミカワヤはここを強襲してセルペンテファミリーのボス、アギーレ・セルペンテの暗殺をたくらんでいます。
ただし、アギーレは教会や軍にも大きな影響力を持つ、ゴダムにおけるマフィアの頂点といえる人物であり、
非常に難易度も高く成功の確率は低いです。

ここではNPCのアンソニーも同行します。

【1】ディケータのアジトを防衛

2

【2】ショーマッドの敵アジトを襲撃

2

【3】ジャカマクソンで戦う

2

【4】首都ゴダムで敵ボスの暗殺

3