クリエイティブRPG

ワールドホライゾン

≪VD≫じぇらしー★バレンタイン

リアクション公開中!

 121

≪VD≫じぇらしー★バレンタイン
基本情報

マスター:クリエイティブRPG運営チーム
ワールド:ワールドホライゾン
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2021年03月04日公開!

シナリオガイド

嫉妬の界霊に突き動かされる特異者たちを止めよう!

シナリオ名:≪VD≫じぇらしー★バレンタイン / 担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム


 ――ワールドホライゾン、広場。

 バレンタインデー……今年もこの季節がやってきました。
 パートナー同士で親交を深め、友人同士で語り合い、恋人同士で睦まじく寄り添い、夫婦同士で互いの愛を確かめる……そんな身も心も温かくなるこの季節。

『カップルハ敵ダ!』
『『『『『『カップルハ敵ダ!』』』』』』


 陸奥 純平をはじめとした特異者たちが、狂気に満ちた瞳と前傾姿勢で雄叫びを挙げていました。
 明らかに彼らは正気ではありません。
 しかも純平はテルスのメタルキャヴァルリィくらい……約10mの大きさにまで巨大化しています。

「ありゃりゃ、ジュンペーはともかく、他の特異者たちもジェラシーの負の力に見事に中てられちゃってるわねー」
「ジェラシー……嫉妬のことか?」

 三千界管理委員会のイベント担当ミリアムは、そんな純平たちの様子を見ながら複雑そうな表情を浮かべます。
 真蛇は聞き慣れた言葉を聞き返します。

『チョコヲ寄越セ!』
『『『『『『チョコヲ寄越セ!』』』』』』

「っと」

 袋一杯にもらったバレンタインチョコレートを持つ真蛇目掛けて、純平たちが襲い掛かってきます。
 彼はスケーターのように、ひらりひらりと表情一つ変えずにかわしていきます。

「あのイケメン、オレほどじゃニャいが、なかなかやるニャ」
界霊ジェラシー……三千界全体の嫉妬という負の感情が集まって生まれる界霊よ。バレンタインやホワイトデー、七夕やクリスマスといったイベントごとにちょこちょこ生まれるのだけれど、イベントが終われば霧散するわ。今年はワールドホライゾンの座標近くに現れてしまったようで、ジュンペーたちがその負の感情に中てられてしまったようね」
「それは興味深いにゃ。それならさっきの不可解な行動も納得がいくにゃ」

 ギリアムが真蛇の華麗な動きに魅せられている傍らで、ミリアムの説明に元ちゃんこと“三代目”久重 元内が、合点がいったように手を叩きました。
 先程の純平は正気を失っていたように思えましたが、界霊の負の力に中てられて嫉妬心が増幅し、暴走しているのだとしたら納得がいきます。
 純平だけではなく、ワールドホライゾンの特異者で、バレンタインデーに少なからず嫉妬心を持っている特異者たちは、その負の感情に中てられやすいようです。

『ソノ巨胸ヲマッサージサセロ!』
『『『『『『ソノ巨胸ヲマッサージサセロ!』』』』』』

「……断る……」

 パッフェル・シャウラは猪口銃バスターショットからチョコ弾を撃ち、特異者たちを撃ち倒していきます。
 ですが、ゾンビの如く、倒れたモーションを逆再生するかのようにすぐにむくりと立ち上がり始めます。

「にゃにゃ、ボクのときはぱっひぃーみたいなこと、言われてないにゃ!?」
「あの胸はマッサージしたくなるよニャぁ」

 「ガビーン」とショックを受ける元ちゃんに、ギリアムはうんうんと納得したかのように頷きます。

「……これでは、倒せない……? ……なら……」
「ちょい待ち。ジェラシーに中てられちゃった者は、物理的に倒すのは難しいのよ」

 自身の愛銃・星銃バスターショットを形成しようとするパッフェルを、ミリアムが止めました。
 猪口銃バスターショットはチョコ弾とはいえ、それなりに威力があります。それを喰らっても平然と起き上がってくるところを見ると、確かに通常攻撃では倒せなくはないものの、時間がかかりそうです。

「……なら、どうすれば……?」
「手っ取り早く倒すなら、救済剣ギリーセイバーといった対界霊用の装備ね。純平のように、バレンタインデーでチョコレートを貰えない事を嘆く者の心を救済すべく私が作った魔剣だから、効果は抜群よ。制裁剣ディカイオシュネといった対界霊用の装備も効果があるわ」
「……無い、場合は……?」
義理チョコでもいいのでチョコをあげることね。彼らは『バレンタインデーにチョコレートをもらう』ことをステータスとしているから、もらえれば嫉妬心は下がるはずよ。ただ、単なる義理だからと言ってあげるのでは効果が無いわ。雰囲気を作って渡すことが肝要になるの」
演技力が試される、ということか。興味深い」

 パッフェルはミリアムから、純平たちを倒す方法を聞き出します。
 その方法に、真蛇は興味を引かれたように頷きます。

「後はラブラブを見せつけて、嫉妬心を爆発させる方法があるわ。界霊ジェラシーの負の力である嫉妬心には許容量があるから、それを超えれば爆発して自爆になるのよ。その分、狙われやすくなるから諸刃と言えるけどね」
「嫉妬を募らせて爆発する……リア充爆発しろ、の逆版かにゃ。そっちの方を見てみたいにゃ~」

 もう一つの方法は、発明家としての元ちゃんの興味を引いたようです。

「どちらにせよ、界霊ジェラシーに中てられた純平たちを倒さなければ、他の界霊を呼び寄せかねないわ。そんなことになったら、今度はホワイトデーに影響するのよ。そうならないよう、ちゃっちゃと倒すわよ」

 イベント担当のミリアムとしては、季節イベントはきっちりこなしたいようです。

 こうして、純平たち、界霊ジェラシーの負の力に中てられ、カップルだけではなく、仲睦まじく歩くパートナー同士ですら襲撃しかねない特異者たちを止める作戦が決行されることとなりました!
担当マスターより

▼担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム

マスターコメント

バレンタインスペシャルシナリオ
『≪VD≫じぇらしー★バレンタイン』をお届けします。

本シナリオは、同日に公開される『≪VD≫ラブラブ☆バレンタイン』と異なり、
どなたでもご参加いただけます。

ただし、『≪VD≫ラブラブ☆バレンタイン』との同時参加申し込みはできません。
追加参加になった後にご参加いただけます。

また、こちらのシナリオでは好きなNPCは呼べず、
登場NPCは決まっていますのでご注意ください。

★アクションについて
シナリオに参加した後、自分の行動に合わせて「アクションパート」のいずれかを選択してください。
自分の行動したい物がない場合でも、活動場所が近い物を選択してください。

具体的なアクションの書き方が分からない方は、プレイガイドをご覧ください。

アクションパート別の注意事項は以下のようになります。
なお、アクションパートを跨いだアクションはダブルアクションとなり不採用となる場合がございます。ご注意ください。

【2/8 追記】
今回の舞台はワールドホライゾンとなりますので、ブレイブアタックや亡霊兵など各世界の特殊ルールは使用することができませんのでご注意下さい。

△界霊ジェラシーの影響範囲と倒し方
界霊ジェラシーは陸奥純平たち、「バレンタインデーでチョコレートを貰えない事を嘆く者」の嫉妬心を増幅させています。
そのため、純平と界霊ジェラシーの負の力に中てられた特異者たち数十名を倒すと、その力を失い自然消滅します。
逆に自然消滅させきれないと、他の界霊を呼びかねず、ホワイトデーに影響を及ぼしかねません。

シナリオガイド中でミリアムが説明していますが、
界霊ジェラシーを倒す方法は以下の手段があります。

1.対界霊用の装備で攻撃する(難易度:中~高)
 救済剣ギリーセイバーはクエスト「2021ホライゾンバレンタイン」
 制裁剣ディカイオシュネはクエスト「界域の幽霊船」で入手可能です。
 ただ、対界霊用の装備は入手が比較的難しいので、難易度的にはやや高めとなります。
 また、当然純平たちも反撃してきます。

2.チョコレートをあげる(難易度:小~中)
 義理でもいいので、チョコレートを上げてしまう作戦です。
 その際、「雰囲気づくりとあげるシチュエーション」が重要になってきます。
 演技力が試されますので、その辺りはスキルで補う必要があるでしょう。
 また、チョコレートをアイテムとして装備しなければならないので、あげられる人数に限りがあります。

3.ラブラブを見せつけて、嫉妬心を爆発させる(難易度:小~特高)
 パートナーや恋人、夫婦同士のラブラブを見せつけて嫉妬心を煽り、許容量を超えさせて自爆させる方法です。
 一般の特異者には有効的ですが、純平はパワーアップさせるだけなので避けた方が無難です。
 なお、登場NPCとラブラブすることはできません。

4.普通に攻撃する(難易度:高)
 シナリオガイドで書かれているように、界霊ジェラシーの影響下にある特異者は倒されてもゾンビのように蘇ってしまいます。
 一人あたり、少なくとも3~5回倒さなければならず、その間反撃を受けてしまうため、難易度は高めとなっています。
 ただ、上記の1~3の方法が取れない場合は、こちらを選ばざるを得ないでしょう。

△界霊ジェラシーを倒すと?
 見事に界霊ジェラシーを倒した特異者と、協力した特異者にはプレゼントがあるかもしれません。

★NPCについて
各パートとも、ミリアム、ギリアム、元ちゃん、パッフェル、真蛇が登場する場合があります。
こちらはLC追加などは必要なく、アクションで書けば関わることは可能です。
ただし、シナリオと関係ない関わり方の場合は、不採用となる場合がありますのでご注意ください。


【1】ジェラシー特異者たちを倒す 難易度:6

界霊ジェラシーの負の力に中てられてしまった特異者たちを倒します。
倒す方法については、

△界霊ジェラシーの影響範囲と倒し方

を参考にして下さい。
その数は30名近くおり、広場を中心に、ワールドホライゾンの各場所に散らばりつつあります。

彼らも今までの三千界の戦いを潜り抜けてきた猛者のようで、

・神州扶桑国アバター30Lv
・蒼空のフロンティアReアバター30Lv
・ヒロイックソングス!アバター30Lv

までのスキルやアイテムを使ってきます。
そのため、ある程度本気で掛からないと、敗れてしまうかもしれません。


【2】ジェラシー純平を倒す 難易度:7

ユニークアバター「エロス」に覚醒した純平ですが、
嫉妬心には抗えず、界霊ジェラシーの負の力に中てられてしまい、
全長10mほどに巨大化してしまっています。
その分、界霊ジェラシーの負の力を多く得ている(=懐が広い)表れかもしれません。

背中には無数の触手を生やして女性PCやNPCを捕まえようとしており、
また、「カメラのフラッシュ」で視界を潰したり、
ユニークスキル「エロスの矢」を使用してきます。
この矢で射られると男女問わず純平のことを好きになってしまい、純平の味方をしてしまうというとんでもない効果を持ちます。
この効果は「レイヤーオブアバターズ」といった強力な精神耐性装備やスキルを持っていないと抗えないようです。

加えて、巨大化している上にすばしっこいので、正攻法で倒すのは意外と難しいでしょう。
嫉妬心を煽るにしても許容量が大きいので、複数組で当たる必要があります。


ジェラシー純平と特異者たちを倒し、平穏なホワイトデーを迎えてください!

【2/8 追記】「アクションについて」に各世界の特殊ルールについて追記を行いました。

【1】ジェラシー特異者たちを倒す

6

【2】ジェラシー純平を倒す

7