クリエイティブRPG

オペレーション・レナトゥス

リアクション公開中!

オペレーション・レナトゥス
基本情報

マスター:クリエイティブRPG運営チーム
ワールド:エデン
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2021年02月03日公開!

シナリオガイド

深界霊が消えた大陸で、人々はアガルタ再生への第一歩を踏み出した。

シナリオ名:オペレーション・レナトゥス / 担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム



かつて“勝敗の世界”であったエデン。

深界霊から元々の世界『アガルタ』を取り戻すための作戦、
『オペレーション・セプテントリオン』が行われ、
最終的に七体の統率個体全てが撃破されました。
大陸は解放され、エデンの人々はついに脅威を恐れることなく“壁”の外へ出ることができるようになったのです。

しかし、まだエデンの人々の戦いは終わっていませんでした。
強大な力を持つ深界霊は海の向こうにも存在し、世界全体でどれだけ残っているのかは定かではありません。
深界霊によって荒れ果てた大地を再生する必要もあります。

まずは“力”を蓄える必要がある。
そのためには生存圏の拡大が不可欠と、“新たな街作り”が行われることとなりました。

* * *


――セクターE、レオ邸。

「ユニスよ、進捗はどうじゃ?」
「ようやく第一都市ヴィロンと第二都市ラキアが形になるところよ。
 ここからちゃんと街として機能するようになって、人が増えて発展して……ってなるとまだまだ何年もかかるわね」
 
獅子 サイガユニス=アクエリアスは、『オペレーション・レナトゥス』と題された都市計画をファイルを展開しました。

かつて統率個体のいた『負のエネルギーの集束点』。
現在は転化した霊脈を中心に、新たな都市を建設する。
エデンは高い科学力を有するものの、計画は順調とは言い難いものでした。
技術はあっても十分な物資を用意することはできず、人口も多いわけではありません。
エデンは長年の蓄積もあってインフラが整っていますが、ここに来て「一から街を作る」ことの大変さを痛感しています。

七つのポイントを同時に開発するだけの余裕はなく、ようやくポイント:ドゥーベとメラクが街らしい姿になったところでした。

「各ポイントに作った基地から広げていけばすぐだと思ったんじゃが、実際はままならぬものよな」
「自動化するにしても、設備やシステムの構築は人の手でやらなきゃいけないもの。
 ……自業自得とはいえ、その辺のノウハウを知る者が少ないんだから仕方ないわ」

ユニスが話題を切り替えます。

「ワールドホライゾンが“別の次元”と繋がった。
 そのせいなのか分からないけれど、偉界にも少し変化が起こってるわ」
「変化じゃと? 偉界に記録されるのは、あくまでこちらの三千界の情報だけのはずじゃが」
「ええ。ただ、オリジナルが別次元の存在に触れていた場合、“記録できない情報”が含まれることになる。
 エラーが発生し、データを変質させ……元の人物の要素をほとんど持たない、歪んだ偉人が生まれ始めてる」
「ふむ……近頃は喋るフェイルが現れるようになったとも聞いているが、そちらももっと調べる必要がありそうじゃな。
 せっかく落ち着いているんじゃ。厄介な事になる前にの。

 ユニスよ。わしらは、偉界の力をこちらに引っ張ってきて使っておる。
 じゃが、偉界化した空間に入ったことはあれど、未だ直接“偉界の門”を越えたことはない。
 決闘者であれば偉界に入ることはできそうじゃが、どうじゃ?」

ユニスが首を横に振りました。

「偉界に保存されている情報量は膨大よ。偉界の中に入ったら、それらが直接頭に流れてくる。
 偉人と契約していようと栄具を持っていようと、それだけだとまず耐えられないわね。
 例外はあるけれど……」
「ゾディアックと七星武装か?」
「ゾディアックは曲がりなりにも“神々”の力。
 七星武装の持つ強大なエネルギーも情報の圧力を跳ね除け、所持者を守ることができるわ。
 絶対とは言い切れないけれど、深入りせずに戻ってくれば大丈夫なはず」

ユニスとサイガはホライゾンを通じて現十二星であるゾディアックアバターの特異者と、
七星武装所有者に偉界調査の依頼を出すこととなりました。

* * *


――第一都市ヴィロン。

建設途中の建物が建ち並ぶ中を、エルヴィーラランスロットは歩いていました。

「まだ何もないねー」
「人が集まれば、自然と賑わっていくものよ。見たところ、元敗者の人が多いわね」

まだインフラも不十分なこともあり、都市の恩恵に預かっていた人たちは移住を躊躇っているようです。
その反面、かつて敗者として冷遇された者たちは新天地で心機一転頑張ろうと、積極的に街作りを行っているようでした。
ただ、一から何かを作った経験がある者は少なく、不思議な店も少なくありませんでした。
特に食べ物に関しては、何とか食べられるものになっているという有様です。

そんな中、

「やあ、元相棒。レタス買ってくかい?」

レタス太郎が屋台でキャベツを売っていました。

「いや、君とは契約してないじゃん。それに……それ、レタスじゃなくてキャベツだよ」


担当マスターより

▼担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム

マスターコメント

エデンのスペシャルシナリオ『オペレーション・レナトゥス』をお送りします。

本シナリオは『クエスト&マーケットキャンペーン』の【創作のソーマ】に当選さえた、

桐ヶ谷 遥(SAM0001072)様

のオーダーによる
・「『オペレーション・セプテントリオン』の続編(後日談)となるスペシャルシナリオ」
となります。

また、以下の方にも招待を出させて頂いております。

※オーダーされた桐ヶ谷 遥様以外の方の参加費はお客様負担となります。
桐ヶ谷様には当シナリオへの参加を確認後、ポイントを付与させて頂きます。


【招待者一覧】
京・ハワード(SAM0057290)様
焔生 セナリア(SAM0047271)様
コトミヤ・フォーゼルランド(SAM0000513)様
キョウ・イアハート(SAM0004239)様
ダリル・ヴァンパイア(SAM0029944)様
燈音 春奈(SAM0063847)様
高峯 ユファラス(SAM0066631)様
優・コーデュロイ(SAM0046649)様
天津 恭司(SAM0066135)様
ロウレス・ストレガ(SAM0057005)様
(順不同)

招待された方以外の参加も可能ですので、ぜひご参加ください!

エデンのシナリオで入手できたスターキューブは、本シナリオでも手に入ります。
※市民等級A級のアイテム申請は終了しております。ご了承下さい。



●基本的な状況

元々の世界「アガルタ」を取り戻すために始まった『オペレーション・セプテントリオン』は完遂され、
エデンのある大陸を支配していた深界霊の統率個体は全て消滅しました。
これによって人々は都市の外に出ることができるようになり、エデンの外に新たな都市を作ることとなりました。

まだアガルタにいる全ての深界霊が倒されたわけではありませんが、
大陸の外に踏み出すよりも先にエデンの人々を活気づけるのが重要と、開拓と開発を優先することで話がまとまりました。
元十二星が現地での代理とし、ユニスとサイガが何かあった時のホライゾンとの窓口となりつつ、事業は進められていました。
非常に高い科学力を有するエデンですが、それでも都市開発は順調にとはいかず、
本格的に新たな七つの都市が稼働するまでにはまだまだ時間がかかりそうな状態です。

そのような中、ユニスは偉界に起こった変化を観測していました。
偉界には三千界の「歴史に遺すべき」人物や事物が記録されていますが、正確に収集されていない情報が増え、
偉界のバグであるフェイルにまで影響が出ていると言います。
ユニスはこれを裏世界と繋がった影響であると考えており、エデンや三千界に悪影響を及ぼしていないか調査すべく、
ゾディアックを継承した特異者らに依頼する事になりました。

また、エデンの人々は知識はあっても機械頼りで実践経験が乏しい者が多いため、都市開発の手伝いも呼びかけました。


【1】偉界を調査する 難易度:11

※こちらは「ゾディアックシリーズ」と「七星武装所有者」向けのパートとなります。

エデンのセントラル・セクターから偉界の門を越え、偉界の中を調査するパートです。
これまで部分的に偉界化しているケースはありましたが、特異者が直接偉界に乗り込むのは初のケースとなります。

偉界の中は一種の小世界ですが、入った瞬間膨大な情報が流れ込んでくるため、
通常なら覗き込むだけでも精神が耐え切れずに発狂死します。
長い年月で変質はしているものの、元々偉界のシステムを作り上げた“神々”の系譜であるゾディアックアバターや、
膨大なエネルギーによって情報を跳ね除けることのできる七星武装がこの中で活動できる数少ない手段となります。
ゾディアックアバター、七星武装所有者が参加していれば同じアカウント内のキャラクターも問題なく活動することが可能です。
なお、上記条件に当てはまる方とGAを組むことでも活動できますが、不測の事態が発生した場合は離脱させられる場合があります。


偉界の中はワールドデブリのように、様々な世界が移り変わります。
また、偉界であるため偉人のPCと栄具(原典含む)は通常時よりも高い能力を発揮できます。

内部では敵、味方問わず過去に死亡したNPCが登場することがありますが、
サブアバター等で他世界(表三千界)の装備品を身に着けていた場合、引き寄せられるようにその世界のNPCが出やすくなります。
なお、偉界が変化しているため、必ずしもオリジナルそのままで現れるとは限りません。

こちらのパートには現地十二星であるノア=エアリーズ&クロと、七星武装持ちである御子神 ナギサ&エリザが登場します。


【2】第一都市の開発を行う 難易度:6

まだ建設途中な箇所が多いものの、街としてはひと通り完成している第一都市ヴィロンで行動するパートです。
開発の手伝いとなっていますが、単に街の様子を見るだけでも構いません。

今はインフラも整備中ですが、レンタルバイクはあるため移動には困りません。
またオーガニックな作物を育てるための農場もありますが、農業の経験者はほとんどなく、出来はいまいちです。

とはいえ、元敗者を中心に決闘者、一般市民を問わず比較的伸び伸びと生活しています。
ただ、食べ物に関しては壊滅的です。
エデンで不自由のない生活を送っていた勝者には耐えがたい味で、改善すべく試行錯誤していますが上手くいっ
てません。

こちらのパートにはエルヴィーラ&ランスロット、レタス太郎が登場します。


それでは皆様のご参加をお待ちしております。


【1】偉界を調査する

11

【2】第一都市の開発を行う

6