クリエイティブRPG

100年前に消えたクニ

リアクション公開中!

 0

100年前に消えたクニ
基本情報

マスター:クリエイティブRPG運営チーム
ワールド:RWO/ワールドホライゾン/全世界共通
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2020年04月28日公開!

シナリオガイド

悪意を持った“ホロビ”にホライゾンは抗えるのか!?

シナリオ名:100年前に消えたクニ / 担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム


ワールドホライゾン、広場。

穏やかな春の陽気に誘われ、ゆったりと散歩を楽しんでいたヴォーパルでしたが、
突然、急激な吐き気に襲われ、ベンチに座り込んでしまいました。

「と、突然どうしたニャ、ヴォーパル……顔が真っ青ニャ!」

「とてつもない、悪意が……迫って……
 こんな事は……ううっ……」

ベンチでゲームを遊んでいたさんぜんかい いきたねこが、慌ててヴォーパルの背中をさすります。
しかし、ヴォーパルはベンチに座ったままうずくまり、動けそうにありません。
さんぜんねこの横に置かれたゲーム機の画面には、RWOの世界が映っていますが、
画面内の世界が徐々に薄暗くなっていくことに、ふたりは気付きませんでした。

――ブルルッ!!

そのとき、さんぜんねこのゲーム機が急に振動し始めました。
このゲーム機は、携帯モード専用で廉価版となっており、振動機能はついていないはずです。
驚いたさんぜんねこは、画面をのぞき込みました

「おお、タンゴよ! ここから出してくれませんか!
 迫っているのです、ポリアナード王国をデータのみの存在とした“ホロビ”が……!」

ゲーム側から画面を叩いていたのは、騎士ケテスでした。
RWO内の世界、ポリアナード王国の王女であるアリサ姫の執事役も兼ねたNPCです。

「RWOからNPCを出すニャって!? どういうことニャ!」

ケテスはゲームの中のNPC。プレイヤーがいるキャラクターではありません。
システムから抜け出して自律するなど、本来はありえないはずです。しかし。

「ポリアナード王国はデータのみの仮想の存在。
 だが、私だけは違う。画面を叩き割るのです!」

「ぜっっっったいにイヤニャ!!!!!!」

さんぜんねこは強く拒否しましたが、

「ウウッ!! ……もう、私は……」

ヴォーパルの調子はさらに悪化しています!

「わ、わかったニャあっ!!」

――バリンッ!!

無きながら、手に入れたばかりのゲーム機の画面を叩き割ると、
周囲が光に包まれ、ケテスがホライゾンの広場に現れました。

「かつてポリアナード王国を滅ぼした魔王と呼ばれた存在……“ホロビ”が迫っています……
 私は100年間、この時を待っていた……」

RWOでの姿そのままで現れたケテスは、武器を構え直します。

「ヴォーパルの吐き気も、そのホロビのせいニャ!」

「界霊はこれまでも無数にいました……しかし、こんなに悪意を感じたのは初めてです……ううっ」

「ホロビは世界を喰らい続け成長しているのです。
 そして更なる成長を求めるために、
 力を秘めた世界――すなわち、ワールドホライゾンに目をつけたのでしょう。
 ――ン、来たか!」

「ウゥッ!!」

ワールドホライゾン近界域に、巨大なワールドデブリ――世界の残骸が出現しました。
情報が広場のモニタに映し出されます。
モニタを見たケテスが、涙を流しました。

「おお、あれはまさにポリアナードの象徴たるパレス城……その現在の姿。
 100年前より城に巣食う“ホロビ”よ……許さんぞっ!!!」

パレス城の周囲を取り囲むように、赤い何かがうごめきます。
それらは全て界霊――三千界の界域をさ迷う邪悪な霊です。

「ポリアナードの守護神聖鰐ポリアノドンよ!
 そのお力を私に……うおおおおっ!!!」

ケテスが槍を天に掲げると、リザードマンの姿をした戦士へと変身しました。
その身にはかつてない力が秘められています。

「ホロビを倒すため、私は100年間練り続けた神獣の気をまとったのだ!」

リザードマンとなったケテスはその口調荒々しくなっています。

「トカゲかニャ?」

「ワニだ!

 ポリアナード王国建国時に、
 四方から押し寄せたドラゴンを全て川に引きずり込んで倒したという守護神。
 その力を我はまとった!
 
 だ、この力もホロビの前には役に立たなかった……だから、力を貸して欲しい。
 このままでは、ホライゾンもホロビの餌食となってしまう。
 
 私は奴の攻撃を受け止める!
 その間に、ホロビの巣食うパレス城を解放して欲しいのです」

「ううっ……ケテスさんと協力し、ホロビを倒してください……
 ホロビは界霊の一種。しかし、世界を喰らい続け歪みを増した変異体です。
 私の不快感もその証左。
 ……今、倒さないと……ううっ」

■□■


『久しぶりだよのう、ケテス。
 ならば、受けるがよい』

ホロビは、そのやり取りを聞いていました。

ーーービヒャアアアッ!!


から、巨大なエネルギー波が発せられました。
断続的に三波。その行先は……

「あ、アルテラ、ゴダム、大和……
 三千界の各世界に……!」

「我が止めるっ!!!」

ワニの戦士となったケテスが飛び出し、
三つのエネルギー波を切り裂きますが、
その破片がケテスに当たります。

「――ぐおおおおっ!!

 だが、ここは私が守る。
 いずこの世界をもお前の犠牲にしてなるものか。

 特異者たちよ、頼みます!
  王城は滅びたポリアナードの墓標……それを穢しておくわけにはいかぬ。
 ホロビを倒して、パレス城を解放してくれ……!」


■□■



パレス城。
そこには、ポリアナード王国にいるはずのアリサ姫がいました。

『ククク。
 100年を超えて生き残ったワニよ
 
 絶望の果てに眠るがよい。
 そして、ワールドホライゾンを喰らい
 余はさらに成長を果たすのだっ!』

ホロビは、
アリサ姫の亡骸を見にまとっていたのです。

担当マスターより

▼担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム

マスターコメント

スペシャルシナリオ「100年前に消えたクニ」をお送りします。
このシナリオは、RWOのシナリオ「ロストキングダム」の流れを汲んでいますが、
ワールドホライゾンや三千界全体に関わる、独立した高難易度シナリオとなります。
前回のシナリオを知らなくてもご参加いただけます。

このシナリオは「RWO」「ワールドホライゾン」「全世界共通」対応となります。
RWOとワールドホライゾンのアバターは十全な力を発揮しますが、
その他の世界のアバターでも十分に活躍可能です。

また、

・関連クエストが3月31日にリリース予定!

お楽しみに。


■ホロビについて
ホロビは多くの世界を喰らった特殊な界霊です。
そのため直接戦ったPCは新たなスキルに目覚める可能性があります。
※リアクション公開時に【1】【2】【3】の参加者の中から
若干名様に参加されたアバターの新高レベルスキル(45レベル前後)をプレゼント致します!



■基本的な状況
ポリアナード王国のあった世界「プルデンシア」は、100年前、
魔王と呼ばれていた界霊「ホロビ」によって滅亡しました。

現在では、複数の滅びた世界を繋ぎ合わせ、オンラインゲームとなった世界「RWO」の一部として、冒険の舞台として親しまれています。

その王国の滅亡から唯一生き残ったのが、執事兼騎士のケテスです。
ケテスはRWOからの気(ログインボーナス)を溜め続け、来たるべきホロビへの復讐に備えていました。

ホロビは強力な悪意をまとってホライゾンの近界域に出現しました。
ホロビは複数の世界を喰らって歪んだ成長を続け、
いまや強力な世界となったワールドホライゾンを喰らって更なる成長を目指しています。

ホロビはかつてのポリアナード王国の中心地、パレス城のデブリに巣くっており、
他の世界に甚大な被害を与えるエネルギー波を次々に放ってきています。

ホロビは、その存在の凶悪さから、
三千界の鍵守であるヴォーパルにも不快感を与え続けており、かつてない脅威であることは明白です。

各世界への攻撃はケテスがその身をなげうって防いでいますが、
その間に滅びを倒してほしいと特異者たちに懇願しています。
また滅びの気配に引き寄せられて赤い界霊群がホライゾンの周囲に出現しています。


【1】ホライゾンに迫る赤い界霊群を倒す 難易度5
ホロビの出現に乗じて、ホライゾン周辺の界域に赤い界霊が多数出現しています。
ワールドホライゾンにはゲートがあるため、界霊の侵入を許してしまうと、
ゲートを通じて他の様々な世界に飛び、移動先の世界で界霊が増え、各世界を攻撃する可能性があります。
ワールドホライゾン近界で界霊を退治し、ホライゾンに侵入させないことが重要です。
赤い界霊はレイジリレイジと呼ばれるタイプの変異種で、爪を伸ばして攻撃してきます。
また、死ぬ時に腐蝕液を飛び散らせるため、それを避けつつの戦いになるでしょう。
ヴォーパルはかなり体調が悪いですが、出来る限り特異者たちの支援をしようとしています。
さんぜんねこもゲーム機を壊した恨みを赤界霊にはらしてやろうと殴る蹴るの暴行に及ぼうとしています。
このパートにはヴォーパル(吐き気)とさんぜんねこが登場します。

【2】ケテスと共に三千界を守る 難易度9
ホロビは三千界の各世界に向けて、巨大なエネルギー波を放っています。
このエネルギー波は文字通り滅びの力を持っており、長時間浴び続ければ世界を滅ぼしてしまうだけの力と悪意を秘めています。

聖鰐ポリアノドンの加護を受けてワニの超獣戦士となったケテスが、
ホロビから放たれるエネルギー波を全て受け止めています。
ポリアノドンの加護によって、
現在のケテスは通常では考えられないほどの耐久力を持っています。

しかし、彼一人だけでは、いずれホロビのエネルギー波を受け止めきれなくなってしまうでしょう。
エネルギー波を一人で浴び続ければ、加護の力を使い果たし、存在が消し飛んでしまう可能性があります。
少しでもケテスのダメージが少なくなるよう、サポートする必要があります。
このパートにはワニの戦士となったケテスが登場します。


【3】パレス城を解放する 難易度11
ホロビはポリアナード王国の首都パレアナにあった王城、パレス城の残骸は今やホロビの救うワールドデブリとなっています。
パレス城の円卓の間の奥にいるホロビは、
RWOのポリアナード王国の姫、アリサ姫にそっくりです。
実際、滅びた「プルデンシア」の、本物のアリサ姫の遺体を自らの体としています。

ホロビは異常な悪意を秘めており、近づくだけで恐怖や悪寒など、特異者たちの行動を阻むだけの気を放っています。

その上、世界攻撃をエネルギー波を放つ本体と別に、
三体に分裂しており、各個体が迫ってくる敵(つまり特異者たち)のアバターのスキルを独自進化させて攻撃してきます。

三体と本体の全ての滅びを倒すことが出来て、初めてホロビを封印することが出来ます。
また早く倒せればケテスの生存確率も上がるかもしれません。

▼その他のルール・注意事項
・各世界の特殊ルール(亡霊兵、スーパーパワーなど)は使用可能となります。

・「★ゼスト連合軍階級行使可能シナリオ」となり、階級による特典が付属します。
 特典を使いたい場合は該当する称号をつけた状態でご参加ください。

・当シナリオでは既に自分の性質を呼び覚ましている方は性質を使用することが可能です。
 ※技能覚醒スキルとして取得された方に限ります。



【2020年3月30日 16:30追記】新高レベルスキルプレゼント対象のパートに誤りがございましたので、修正致しました。
また、各世界のルールについて追記致しました。

【1】ホライゾンに迫る赤い界霊群を倒す 【現在のMC参加人数:25】

5

【2】ケテスと共に三千界を守る 【現在のMC参加人数:15】

9

【3】パレス城を解放する 【現在のMC参加人数:35】

11