クリエイティブRPG

ルクサスでの冒険

リアクション公開中!

ルクサスでの冒険
基本情報

マスター:クリエイティブRPG運営チーム
ワールド:ローランド
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2019年09月13日公開!

シナリオガイド

魔王に支配されし都に向かう、冒険者求む!

シナリオ名:ルクサスでの冒険 / 担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム



 人が“闇”に抗う剣と魔法の世界ローランド。
 人界と魔界を隔てる魔障壁に接しているレガリス王国は、
 500年に渡り魔族からローランドの人々を守ってきました。
 しかし、魔王ヴェイロンの強襲を受けて王国の首都ルクサスは陥落し、
 魔族によって支配されてしまいました。

「教会ではレガリス王国から脱出してきた人たちを保護し、情報を集めていますが、
レガリス王国はとても混乱しています。
 救出依頼など、冒険者向けの多くの依頼が舞い込んでいますよ」

 辺境の街リスタにある教会(冒険者ギルド)の受付嬢リアナは、
訪れた冒険者たちにそう告げました。

「等級にもよりますが、皆さんに受けていただきたい急ぎの依頼が何点かあります。
報酬は依頼書の内容をご覧下さい。
 今回は金貨だけでなく、輝神の宝玉も出ております。
 それだけ今回の依頼は重要だと受け取っていただけると嬉しいです」

 リアナはそう言うと、3枚の依頼書を提示しました。

「1つ目は、レガリス王国の王国騎士の方からの依頼です。
 王都から避難してくる住人の渡河を成功させてください。
 王都ルクサスの南にダヌビスという河があるのですが、そこにかかる橋が魔王軍に押さえられてしまっています。
 破壊を免れているのもあるようですが厳重に警戒されており、さらに魔物化したワニまで放流されている始末です。
 そのせいで少なくない犠牲も出てしまっているようです……。
 泳いででも河を渡れればよいのですが、そのためにはこの魔物をどうにかしなければなりません」

「2つ目はギーズさんからの依頼です。
 ギーズさんの鍛冶屋でお世話になっている冒険者の方も少なくないでしょう。
 内容はずばり、『魔王祭時代の遺跡の探索』です。
 魔王に対抗するには、魔王のことを知る必要があります。
 ヴェイロンは魔王祭でも大暴れしているため、当時の記録は確実に存在します。
 ただ、遺跡は厳重に封印され、簡単には奥に進めないようになっています。
 封印突破の鍵が何になるか分からないため、全種族の冒険者を募集しています」

そこには「転生者もいて欲しい」と言外に含んでいました。

「ただ……気を付けて下さい。遺跡周辺で、ダークエルフの姿が目撃されています。
 ダークエルフは魔族の中でも高位の種族です。数は多くないと思いますが、くれぐれもお気をつけ下さい。
 駆け出しの冒険者では、まず敵わない相手です

リアナが念を押します。

「3つ目は私たち、教会からの依頼です。
 ルクサス郊外の教会から、輝神オータスの力を秘めた大宝玉を取り戻して頂きたいのです。
 ルクサスの教会は現在、高位のゴブリン・ネクロマンサーによって占拠されてしまっています。
 ゴブリン・ネクロマンサーは死霊術と呼ばれる魔法でアンデッドを出現させて守りを固めています。
 郊外とはいえ、王都です。あまり時間をかけると、魔王軍の増援が来てしまいます。
 増援が来る前に大宝玉を奪取し、速やかに撤退してください」

カウンターに置かれた3枚の依頼書。
どれを受けて成功させるかは、冒険者の行動に掛かっていました。

△▼△▼△


「ワールドホライゾンでも、積極的に人助けをしていこうじゃないか!」

 市長代理のジョニー・ハワードは、リアナの依頼全てを受けるつもりでいました。
ローランドへのゲートが開いて間もなく、
情報が十分ではない今、冒険者ギルドに協力して情報を得る方針でいました。

 何より、三千界を救うのがワールドホライゾンの特異者の務めであり、
今回の依頼は「レガリス王国を助ける」第一歩になると彼は思っています。

「この依頼を機にローランドの冒険者ギルドと懇意になれれば
特異者たちの今後のローランドでの活動も良くなるはずだ!
 とはいえ、新しい世界には変わりないから、何が起こるか分からない。
 『アバターに慣れる訓練』の師範たちは積極的に参加してもらえると
初めての世界でも安心だ。

 そうそう、フェスタと蒼空学園にも声を掛けておくから、
彼らとも共闘できたらいいね!

 “郷にいては郷に従え”というように、
冒険者として頑張って欲しい!」

 ジョニーはそう言うと、今回の依頼の概要を全特異者に連絡しました。

 新たな世界ローランドでの、最初の冒険が始まろうとしていました。
担当マスターより

▼担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム

マスターコメント

【2019年8月16日16:30 定員拡大】ご好評につき、シナリオ定員を100名に変更いたしました。

新シリーズ『レヴァナント・クロニクル』のプレシナリオ、
『ルクサスでの冒険』をお届けします。

シナリオで『レヴァナント・クロニクル』の世界をいち早く体験していただく機会ですので、
ぜひご参加ください。
なお、当シナリオは「予約なし」の抽選のみとなっております。ご了承下さい。

アクション締切は8月26日の10:30までとなっており、
通常のパブリックシナリオよりも長めになっています。

また、シナリオガイドでジョニーが言っていますが、

『アバターに慣れる訓練』
『続・アバターに慣れる訓練』
『アバターに慣れる訓練R』

に参加され、“師範”の称号を持つPCに招待を出させていただいております。
※参加費はお客様のご負担となります。


■シナリオの参加報酬について
本シナリオに参加されると、シナリオ参加アカウントごとに1つ、
天賦のレベルを上昇させるアイテム「輝神の宝玉」が課題でプレゼントされます。

また、リアクション公開後
冒険者ランクのランクアップポイントが手に入ります。

さらにシナリオ内で活躍したキャラクターにはリアクション公開後、
通常より多くの冒険者等級のランクアップポイントがプレゼントされる場合があります。

冒険者等級の詳細やランクアップポイントのシステムは後日公開予定となっております。今しばらくお待ち下さい。

■基本的な状況
魔王ヴェイロンによってレガリス王国の首都ルクサスは魔族が支配する魔都と化してしまいました。
ルクサスから脱出を図る住人が後を絶ちませんが、ダヌビス河や魔物化したワニなどが
住人の脱出を阻んでいます。
また、ヴェイロンを何とか倒そうと、彼の記録を探したり、
輝神オータスの力を秘めた大宝玉を魔物から取り戻す依頼が、冒険者にもたらされています。

ワールドホライゾンの市長代理ジョニー・ハワードは
特異者もローランドの平和を取り戻すために協力する方針を打ち立て、
冒険者として今回の依頼を受けることにしました。


【1】渡河する避難民の護衛 難易度:2

首都ルクサスから避難してくる住人の渡河を成功させる依頼になります、
首都の南を流れるダヌビス河の橋は魔王ヴェイロンの軍によって破壊されてしまったり、
厳重に警備されてしまっており、使用できなくなっています。

住人はダヌビス河を短距離ですが泳いで渡るしかありません。

しかし、ダヌビス河には魔王軍が放った魔物化したワニが大量におり、
渡河しようとする住人を食い殺してしまいます。
ワニは貪欲で、人の臭いを嗅ぎ取ると襲い掛かってきます。
また、水中だけではなく、地上でも俊敏に動くので厄介です。

皆さんは放たれている魔物化したワニを倒し、渡河を成功させてください。

ただし、ダヌビス河は比較的見通しがいいため、
飛行していると魔物化したワニを飼っている魔王軍の魔族が来てしまう可能性があります。

このパートではNPCのロザリア(ヒューマン?)が登場します。
ロザリアは王国騎士で、住人の避難を手助けしているようです。


【2】魔王祭時代の遺跡を探る 難易度:3

教会は、早くも魔王ヴェイロンに対抗する手段を見つけるために動き始めています。
ヴェイロンについての記録があるという魔王祭時代の遺跡を探索し、
最奥にある石碑の記録を手に入れる依頼になります。

しかし、遺跡の中には各種族でないと開けることのできない扉があるらしく、
各種族(ヒューマン・エルフ・ファーリー・エヴィアン・ドワーフ)が参加するのが望ましいようです。

また教会が偵察した限りでは、
魔王配下のダークエルフの部隊が二部隊(隊長はマギアシューターとローグ)が潜入しているようで、
交戦は免れないようです。
隊長以外は下級魔族であるゴブリンですが、決して油断はできません。

このパートではNPCのギーズ(ドワーフ)が登場します。
ギーズはリスタの鍛冶屋で、遺跡を偵察して仕掛けを見抜いた本人です。
必要に応じて同行してくれるようです。

【3】大宝玉を奪取する 難易度:4

【2】パートと同じく、魔王ヴェイロンに対抗する手段の一つとして、
ルクサス郊外の教会にある、輝神オータスの力を秘めた大宝玉を取り戻す依頼になります。

しかし、教会は現在高位のゴブリン・ネクロマンサーによって占拠されてしまっています。
ゴブリン・ネクロマンサーは無数のアンデッドを出現させて教会を守らせています。
アンデッドはスケルトンと呼ばれる骸骨型のモンスターと、生前の原形をある程度とどめているゾンビです。
これをかいくぐり、教会の中心に安置されている大宝玉を手に入れ、教会から脱出すれば依頼成功になります。

ただし、もたもたしているとルクサスか魔王軍の増援が来てしまうので、
注意が必要です。

このパートではNPCの受付嬢のリアナが登場します。
リアナは依頼には同行しませんが、こちらのパートの参加者全員に効果は強くはいないものの、
依頼中効果のある防御の魔法をかけてくれます。


それでは、皆様のご参加をお待ちしております。

【1】渡河する避難民の護衛

2

【2】魔王祭時代の遺跡を探る

3

【3】大宝玉を奪取する

4