クリエイティブRPG

終極のエデン アフター

リアクション公開中!

終極のエデン アフター
基本情報

マスター:クリエイティブRPG運営チーム
ワールド:エデン
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2019年03月20日公開!

シナリオガイド

これからの戦いに向けて、エデンの人々は新たな一歩を踏み出す。

シナリオ名:終極のエデン アフター / 担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム



“勝敗の世界”エデン。
勝者(ウィナー)と敗者(ルーザー)の決闘者(デュエリスト)の戦いは、
フェイタル・ゲームの終結と、新たな十二星による「世界の真実の開示」によって、終焉を迎えました。

この世界には変質した界霊が蔓延っており、
エデンは界霊から人々を守るために造られた都市であること。
唯一の対抗手段が偉能力であり、三千界管理委員会が直接管理する実験場であったこと。

「世界は滅びかけた」という事実と、ここが唯一の生存圏という事実は人々を震撼させました。
しかしエデンの住人は悲観してばかりではなく、決闘者となって力を得た中心に、
「世界を取り戻す」ために立ちあがりました。

――壁の外へ。

かくして、かつての勝者と敗者のしがらみを乗り越え、エデンの人々は新たな一歩を踏み出しました。

* * *


セクターE、レオ邸。

「おぉ、ノアよ。シドが目を覚ましたか!」

獅子 サイガの元に、ノア=エアリーズから報告が入りました。
サジタリウス=ベータの技術によって彼女の父であるシド=エアリーズが意識を取り戻したのです。

『うん。でも、フェイタル・ゲームが始まってからのことは覚えてないって』
「“精神のバックアップ”はゲーム開始前に取ったのが最後だったようね。
 ただ、彼は経緯を説明すれば理解も納得もするでしょう」

レオ邸を訪れていたユニス=アクエリアスがホログラムモニター越しにノアと目を合わせました。
ユニスは現十二星――ワールドホライゾンの特異者を交えて「都市外調査」の話を進めるべく、
セクターEに赴いていました。
木戸 浩之宇野 讃良の姿もあります。

『勝者と敗者が単なる偉能力の性質区分となった今、市民等級は純粋に「決闘者の実力」を示すものとするのが妥当だろう。
 すでに代表の座を退いた我々に決定権はないが、少なくとも決闘者の間では勝手にそういう話で盛り上がっている。
 サイガ、セクターEの十字街はずいぶん盛り上がっているようじゃないか』
「なに、特に止める理由もないからの。外の調査に向けて切磋琢磨してくれるならそれでよい。
 堅物のお主には気に食わんかもしれんがの、アダム=ライブラよ」

モニターの向こうの神経質そうな男の顔を見て、サイガが笑いました。

「ま、せっかくの機会じゃ。今後の各セクターの方針決めもかねて、各々今のゾディアック所有者と話すのがよかろう」

異議なし、とホログラムの新旧の十二星が頷きました。

* * *


セクターE、十字街。

「勝者、エルヴィーラ&ランスロット!」

元から決闘が頻繁に行われていた十字街ですが、世界の真実が明かされて以後は、
腕自慢の決闘者が各セクターから集まる一種の闘技場と化しています。

その中で、フェイタル・ゲーム終盤でランスロットと再契約したエルヴィーラは頭角を現していました。

「よしっ! 今のボクたちならもう十二星にも負ける気はしないよ!」
「この短期間でかなり成長したわね。おかげで、私も大分力を取り戻せた気がするわ」
「それでもまだ、僕の領域は遠いよ」

胸を張るエルヴィーラたちを見て、レタス太郎がむしゃむしゃとレタス太郎(スナック)をかじりながら、呟きました。
当然のようにエルヴィーラたちは無視します。

「……などと抜かしてますので、そろそろ現実を教えるとしましょうか、御子神」
「大人げないですよ、エリザ様。ですが、都市外調査に向けて少し肩慣らししませんとね」

すでに明確な戦力としてカウントされている御子神 ナギサエリザですが、
「都市外調査第一次メンバー」を選抜するためのデュエルに飛び入り参加することを決めました。
「わたくしの足を引っ張ったら承知しませんわよ?」
「肝に銘じておきます。最初の同調者として、恥ずかしい戦いはできませんから」

* * *


セクターE、レオ邸。

かつての十二星たちとの通信を終え、サイガとユニスが木戸に向き直りました。

「さて、と。都市外調査の前に、まずは壁にとりついている怪物たちをどうにかしなければならないわ」

木戸とユニスは先んじて外の状況を軽く確かめており、
黒い怪物――変質した界霊が都市を取り囲んで蠢いているのを見ています。

「都市から出たら決闘者が半分になっていた……では洒落になりませんからね。
 先んじて、僕の方で人員を集めて対処します。
 幸い、偉能力が通じることは分かってますし、迂闊なことをしなければ、今の我々の敵ではないでしょう」
「今度はわしも出るぞ。あとはノアにも声をかけておくかの」

本格的な調査に乗り出す前に、まずはワールドホライゾンの特異者が主導で、
エデンを取り囲む怪物への対処を行うことが決まりました。

「シヴァはエデンのシステムを利用し、不完全ながらもトリシューラを取り戻しました。
 ですが、それに対抗できる力もまた、この世界にはあるはずです。
 ……明夜さんを目覚めさせ、特異者の力を取り戻すための可能性も」



担当マスターより

▼担当マスター:クリエイティブRPG運営チーム

マスターコメント

エデンのスペシャルシナリオ『終極のエデン アフター』をお送りします。
本シナリオはグランドシナリオ『終極のエデン ~完結編~』の後日談と、エデンの今後の展開のプロローグを兼ねた内容となります。

エデンについてはトリガークエスト「終極のエデン」や上記グランドシナリオ、各トリガーシナリオをご覧下さい。

また、エデンのクエスト「都市外調査へ向けて」が2月18日(月)リリース予定となっております。

なお、今回のシナリオにはゾディアックシリーズのユニークアバター所有者の方をご招待させて頂きます。
※参加費はお客様負担となります。

「終極のエデン」完結記念としまして、シナリオの扉絵にも登場しております!


フェイタル・ゲームで入手できたスターキューブは、本シナリオでも手に入ります。
また、市民等級A級の到達プレゼントはアクション期間中に実装予定です。


【追記】
A級到達プレゼントの課題実装、ワールドガイドの更新は2月25日(月)となる予定です。
これに伴い、アクション締切を「2月28日(木)」に延長いたしました。
この度は大変お待たせしており、申し訳ございません。



●基本的な状況

エデンの勝者と敗者の対立は、フェイタル・ゲームと共に終焉を迎えました。
特異者たちがセントラル・セクターに辿り着いたことでエデンの真実が明かされ、
この世界が三千界管理委員会の実験場であったこと、
界霊によって滅びに瀕しており、唯一の生存圏がエデンであったことが公となります。

シヴァはこの世界のシステムを利用して失った聖具トリシューラを取り戻すことを目論んでおり、
不完全ながらもそれを達成します。
トリシューラの力で紫藤 明夜を再起不能に追い込み、彼はエデンを去りました。

現役の十二星であるノアやルネ=ラ・ヴィエルジュの呼びかけや、
旧十二星の面々による水面下での動きもあり、
最初こそ人々の間で混乱があったものの、現在は決闘者の多くが
「自分たちの世界を取り戻す」という意識を持つに至っています。

エデンではフェイルの出現頻度が減少して危険が減っていますが、
一部では実戦に飢える者も出始めています。
決闘者も鍛錬を積んでフェイタル・ゲーム時よりも実力が向上しているため、
そろそろ「都市外調査」に繰り出す頃合いだと、サイガやユニスは考えており、
木戸も異議なしといった状態です。


【1】各セクターで過ごす 難易度:1

エデンの各セクターで交流や訓練などを行うパートです。
※セクターEの十字街に行く場合は【2】をお選び下さい。

元十二星の面々は、ゾディアックシリーズを失った今も暫定的に各セクターを取りまとめています。
重傷を負っていた元ジェミニの二人や、フェイル・ルイナーの破壊の意思に乗っ取られていたシドも復活しています。

決闘者のモチベーションが高い一方で、一般市民は真実が開示されたことで、不安を抱いている者も少なくありません。
そのため、どのセクターでも決闘者と一般市民の間にやや温度差があります。

こちらのパートでは元十二星の面々が登場します。
サイガ、ユニス、ノア&クロは【1】と【3】どちらでもアクションをかけられますが、会話が主体の場合はこちらになります。


【2】十字街の決闘に参加 難易度:6~

十字街には「都市外調査第一次メンバー」に入るべく、各セクターから腕自慢の決闘者たちが集まっています。
かつては隠れ家に潜伏していたセクターDの敗者、エルヴィーラは今や十字街でも名の知れた決闘者となり、
「実力ならA級」と誇るほどになりました。
再契約したランスロットとも上手くやっていますが、同調者には至っていないようです。

基本的に決闘は個人戦ですが、望めばチーム戦も可能となっています。
フィールドは基本的に狭いデュエルフィールドですが、
チーム戦の場合は十字街全体にわたる広範囲となります。
チーム戦希望の場合はGAを組むようお願いします。

こちらのパートにはエルヴィーラ&ランスロット、御子神ナギサ&エリザが登場します。
また、この二組と戦う場合は難易度が表記上のものよりも高くなります。
一応レタス太郎もこのパートにいます。


【3】先行調査へ向かう 難易度:8

都市の外に出て、エデンを取り囲んでいる怪物(界霊)を排除するパートです。
戦闘が主ですが、都市の周辺調査も兼ねています。
怪物は「終極のエデン ~完結編~」に出ていたものと同じ性質を持ちますが、
都市の外はグランドシナリオの時とは異なり、異世界の力は本来の力を発揮できなくなっています。

怪物に対し、偉能力が特効となっていることが判明していますが、
それ以外にはまだ謎も多く、木戸はこの機に徹底的に弱点を洗い出そうと考えています。

こちらのパートには木戸 浩之&宇野 讃良が登場します。
サイガ、ユニス、ノア&クロは【1】と【3】どちらでもアクションをかけられますが、戦闘が主体の場合はこちらになります。


【2019年2月22日 19:00 追記】市民等級Aの特典実装時期について追記を行いました。

【1】各セクターで過ごす

1

【2】十字街の決闘に参加

6

【3】先行調査へ向かう

8