三千界のアバター

剣の頂に立つ者

リアクション公開中!

剣の頂に立つ者
基本情報

マスター:三千界のアバター運営チーム
ワールド:千国
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:不可
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2018年05月16日公開!

シナリオガイド

宮本武蔵が三千界中の刀剣使いの挑戦を待っている!

シナリオ名:剣の頂に立つ者 / 担当マスター:三千界のアバター運営チーム


戦乱の世界、千国(せんごく)。

地球の歴史上の英傑たちは“天命”に導かれ、
“覇王”を目指して各地でしのぎを削っていました。

千国はワールドホライゾンの特異者の協力を得て覇王となった織田 信長の下に統一され、
長きに渡って続いた戦乱は収束したのでした。

■□■


 千国の戦乱は終わりましたが、信長は特異者の協力もあり、力を持て余す英傑たちに『武芸』を推奨し始めました。
 君主や武将は覇王となるために鍛えてきましたが、今度は武芸としてそれを鍛えてゆくことになりました。

 そこに名を轟かせ始めたのが『剣豪』です。
 梟雄の中でも、刀剣術に優れた者だけがなれる『剣豪』は、英傑たちの新たな花形になりつつありました。
 長安<12>や洛陽<5>に、剣豪の道場が出来始め、門下生が集まり始めています。

「私もきゅーてぃくる流の道場を造りたいけど、今はきゅーてぃくる流の名を千国に広めたいわ」
「オレは強い剣豪と剣で勝負がしてみたいぜ」

 千国を訪れて剣豪になった高杉大介とルージュ・コーデュロイは、アバターチェンジした本能か、剣で戦いたくてウズウズしていました。

『巌流島』に行ってはどうだ?」
「巌流島って、あの、宮本武蔵と佐々木小次郎が勝負したっていう島か? 千国にあるのか?」
「厳密には小世界になるな」

 中原の守り神である西王母の宮殿がある洛陽に、覇王として詰めている信長は、高杉とルージュにそう言いました。
 信長が言う巌流島は、千国の小世界の一つで、

武器が剣か刀の者しか力を発揮できない

 という世界のようです。
 加えて、千国の外縁部にあるようで、三千界のどの世界の剣や刀でも対応するというパワースポット的な場所とのことです。

「どうしてそのように刀剣尽くしのですか?」
「小次郎にシカトされた武蔵が待ち続けているそうだ。自分が倒すに値する剣豪が来るのを……」
「でも、武蔵って梟雄でもいたよな?」
「巌流島で待つ武蔵は、五輪書を記し、二天一流を極めた、往年の武蔵のようだ。おそらく、現在の千国で最強の剣豪といっても過言ではないだろうな」
「その武蔵を倒せれば……」
「しかも二天一流を極めた武蔵は、『二人まで相手をしてやろう』と言っているらしい」
「二人まで!? 剣を使ったトラップで満載の島を抜け、残った二人が武蔵を戦えるってことだな」

 信長の話を聞いて、ルージュと高杉はやる気になっていました。
 往年の宮本武蔵を倒せれば、十分自分の流派を名乗ることができます。

 巌流島で待つ往年の武蔵を倒せる剣豪はいるのでしょうか!?
担当マスターより

▼担当マスター:三千界のアバター運営チーム

マスターコメント

『春のトラベルイラストキャンペーン』関連シナリオ
『剣の頂に立つ者』をお届けします。

せっかく剣豪にアバターチェンジしたのだから、思う存分刀剣やスキルを振るいたい!
という方向けのシナリオとなっております。
また、本シナリオに限り、剣豪でなくても、各世界の刀剣類を持っていれば本来の力が発揮できます!
剣豪に限らず、いろんな世界の刀剣を振るってください!

アクション締切は4月17日10:30までとなっております。

●基本的な状況
覇王によって統一された千国は平和になり、英傑たちは武芸に力を入れるようになりました。
その一つに「流派」が生まれ、剣豪たちが流派を名乗り、門下生が集まるようになりました。

そんな中、千国の小世界『巌流島』に、未だに佐々木小次郎を待ち続け、剣豪としての頂点を極めた宮本武蔵が居ることが分かりました。
この小世界は、武器が剣か刀の者(武器種別「剣」「刀」「魔剣」のいずれかを装備した者)しか力を発揮できないと言われています。
不思議なことに、千国以外の三千界のどの世界の剣や刀でも対応するそうです。
千国の小世界ですので、亡霊兵は使用可能です。
その他の世界の固有の能力(僚機・ファミリア・スーパーパワー等)は使用できません。
ただ、剣豪やいろんな世界の刀剣を振るシナリオですので、その点をご留意いただけますと幸いです。


彼を倒すことができれば、剣豪としての名声は高まり、流派を名乗るには十分となります。
ただ、巌流島は武蔵が兵法で設置した刀剣による罠がごまんとあり、また、武蔵のうわさを聞き付けた他の剣豪たちも来ています。
罠を突破し、剣豪たちを倒し、宮本武蔵と戦えるのは二人のみ。
特異者たちは無事に武蔵の元へたどり着き、彼と戦うことができるでしょうか!?

本シナリオに限り、道中の行動と対宮本武蔵の行動を、別々に掛けることが可能です。
宮本武蔵は五輪書の執筆を終えて、二天一流を極めており、二人まで同時に相手にすることが可能です。

見事、宮本武蔵の元でたどり着き、一本取ったPC最大2名に、
装備している刀剣を少しだけ強くしたものをプレゼントさせていただきます!
※装備している刀剣を基に強化させていただきます。
※刀剣以外の武器は対象外となります。


【1】右回りで攻略する 難易度:6
高杉大介は、右回りで巌流島を抜け、宮本武蔵の元へ向かおうとしています。
彼に同行し、右回りで攻略するパートです。

こちらは海岸線が続いており、砂浜と岩山が続きます。
足場が悪い砂浜には底に剣や刀が突き立てられた落とし穴や、石を踏むと次々と刀剣が飛来してくる罠などがセットされています。
どのような罠が仕掛けられているか予想し、踏破方法をご検討ください。

また、宮本武蔵のうわさを聞き付けた剣豪・塚原卜伝も来ており、PCたちの行く手を塞ぎます。
塚原卜伝は身のこなしが軽く、相手の構えた刀剣の上に乗れるほど速い剣とのことです。

こちらのパートにはNPC高杉大介が登場します。大介もまた、PCたちと戦いたいようです。


【2】左回りで攻略する 難易度:6
ルージュ・コーデュロイは、左回りで巌流島を抜け、宮本武蔵の元へ向かおうとしています。
彼女に同行し、左回りで攻略するパートです。

こちらは視界が悪い草原と森林が続きます。
草原には、草に見立てて無数の剣が突き立てられており、踏破しようとすると容赦なく足を切り刻んできます。
森には蔦に見立てて剣の刃がきらめいており、高速で移動していると手首や首が飛ばされる危険性があります。
どのような罠が仕掛けられているか予想し、踏破方法をご検討ください。

また、宮本武蔵のうわさを聞き付けた剣豪・柳生石舟斎も来ており、PCたちの行く手を塞ぎます。
柳生石舟斎の剣撃は、一撃で大抵の刀剣を追ってしまうほど強力な剛の剣だと言われています。

こちらのパートにはNPCルージュ・コーデュロイが登場します。ルージュもまた、PCたちと戦いたいようです。


武蔵の元にたどり着けるのは一人だけですので、どちらのパートも道中の罠やNPCをいかにクリアーしていくかがカギとなります。
基本的にNPCと戦うことは出来ますが、PC同士の戦いは避けていただきますようお願いいたします。

それでは、皆様のご参加をお待ちしております。


【2018年4月11日17:30 追記】マスターコメントに追記をさせていただきました。

【1】右回りで攻略する

6

【2】左回りで攻略する

6