クリエイティブRPG

ヒロイックソングス!

年忘れ! あなたが導く天国&地獄ツアー

リアクション公開中!

 86

年忘れ! あなたが導く天国&地獄ツアー
基本情報

マスター:九里原 十三里
ワールド:ヒロイックソングス!
 
 

料金

MC参加:200ポイント
LC参加:150ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2023年01月11日公開!

シナリオガイド

今年最後のあなたは天使? 悪魔? それともそれとも??

シナリオ名:年忘れ! あなたが導く天国&地獄ツアー / 担当マスター:九里原 十三里



■年末の特別番組への出演オファー

 この日、アイドルたちはとあるTV局の大会議室に集まっていました。
 部屋にはアイドルたちの他に番組のスタッフが勢ぞろいし、これから番組の打合せが始まるようです。

「それでは始めさせていただきます。改めましてご挨拶いたします、番組チーフプロデューサー須和賢吉(すわけんきち)と申します。
 資料にありますとおり、年末番組『年忘れ! あなたが導く天国&地獄ツアー』でございますが、こちらにお集まりいただきましたアイドルの皆様に出演いただくことが決定いたしました」

 大会議室に拍手が響き、スクリーンに番組タイトルが表示されます。
 続いて、チーフプロデューサーは番組のシナリオについて説明を始めました。

「今回も番組はおなじみの4人、お笑いコンビ目抜き通り増本広志(ますもとひろし)、花田数功(はなだかずとし)、
 同じくお笑いコンビトウテンコウ内藤耕造(ないとうこうぞう)、竹中大樹(たけなかだいき)、そして落語家の火星亭方角(かせいていほうがく)の5人を中心とした企画になっております」

 番組は5人のお笑い芸人が毎年違った場所に「天国と地獄ツアー」と称したロケに出かけ、「天使」に与えられる救いの手を借りながら、そこに潜む「悪魔」に与えられる地獄の試練に立ち向かいつつゴールを目指すというバラエティ企画です。
 今年のロケはとある大型遊園地を舞台に行われることになっており、アイドル達は5人に救いを与える「天使」と、試練を与える「悪魔」、さらに今回の番組の「特別企画」として番組に出演することが決まっていました。

 
■「天使」のお仕事

「えー、ではボクと花田の方から『天使』の皆さんのお仕事について説明させていただきます」

 お笑いコンビ「目抜き通り」の増本がやや訛りのある口調で過去の放送の映像を前に説明を始めます。
 年末番組「年忘れ! あなたが導く天国&地獄ツアー」では出演者のお笑い芸人5人が「悪魔」から過酷な試練を与えられ、毎回ボコボコに痛めつけられるのが通例となっています。
 そのため、彼らの気力と体力を回復する「お助け要因」として「天使」が登場します。

「ご存じの通り、毎年『天使』は有名タレントや人気俳優といったゲストに皆さんに担当していただいています。今回はアイドルの皆さんに来ていただけるということで、本当にありがたく思っております」

 過去の映像には悪魔の試練でボロボロになった花田が天使の格好をしたマッサージの得意なタレントに指圧してもらったり、大御所俳優に地元のグルメをごちそうしてもらって体力を回復している様子が映っていました。
 今回どんな方法でお笑い芸人5人に「救い」をもたらすのか――それは「天使」を担当するアイドルたちに委ねられています。


■「悪魔」のお仕事

「ハイ、続きまして、我々『トウテンコウ』から『悪魔』の皆さんのお仕事について説明させていただきます」

 今度はお笑いコンビ「トウテンコウ」の内藤が説明を始めました。
 年末番組「年忘れ! あなたが導く天国&地獄ツアー」において、出演者のお笑い芸人5人に与えられる「悪魔の試練」の内容は毎年、番組のファン達から注目され、SNSでのトレンドワード上位に上がる事でも知られています。
 そのため、この番組に「悪魔」として登場するゲスト達には大きな期待が集まっているのです。

「こちら『悪魔』のほうも、その年に活躍した芸能人の方々に多く出演いただき、大変盛り上げていただいております。ですがまぁ、ボク等も芸人としてカラダ張っていますんで、今回はアイドルの皆さんにはいつもより優しくしていただけたらなと……」

 竹中が漏らした本音に大会議室内にはドッと笑いが起こります。
 昨年、竹中には「じゃんけんに負けて極寒の井戸に落とされる」「ネタがつまらなかった罰として重量100kgの着ぐるみを着せられる」「語尾に『ぷにゅ』を付けないとゴリラが現れてキスされる刑にされる」などの試練が与えられました。
 この番組に出演するお笑い芸人5人は「超能力者なのではないか?」「不死身なのではないか?」「ギャグ漫画の主人公なのではないか?」と噂されるくらいタフなことが知られていますが、仕事とはいえ大変なことにかわりはないようです。

 ですが、番組は5人が「ヤバい試練」を受けることにより盛り上がる企画であり、「悪魔」にはその立場に相応しくギリギリまで5人を追い込むことが期待されています。
 今回どんな方法でお笑い芸人5人に「試練」をもたらすのか――それは「悪魔」を担当するアイドルたちに委ねられています。 
 

■今回の「特別企画」のお仕事

「最後に、わたくし火星亭方角より今回の番組の『特別企画』についてご説明いたします」

 落語家の方角が手にしたのは、1体の「怪物」の人形でした。
 これは今年の放送のために用意されたラスボスの1/1000スケール模型だといいます。

「実は我々は今回、すべての試練を受けた後にこの大魔王ダダスベリを倒さなければならないことになっております! 
 そこで! アイドルの皆様には我々の「召喚されし者」となっていただき、番組の最後を飾る秘密兵器として大魔王ダダスベリを一緒に倒していただければと思います!」

 大魔王ダダスベリは今回のロケ地である大型遊園地の一番奥で待ち構えており、5人のお笑い芸人に「最終試練」を与えます。
 それはお笑い芸人たちに「ネタ」を演じさせ、自分を笑わせてみろというものなのですが、大魔王ダダスベリは理不尽の塊であり、絶対に笑いません。
 5人のお笑い芸人はネタで「滑る」度に大魔王ダダスベリにあらゆる過酷なペナルティ(ヤバい攻撃)を課していきます。

 大魔王ダダスベリを倒さなければ今回のミッションのクリアにはなりませんが、大魔王ダダスベリは恐ろしい耐久力を持った超合金大魔王です。
 さらに、自分の周囲50m四方を火炎の渦に巻き込み、さらに100mの射程圏内の任意の場所に大爆発を起こすことができます。
 その上、口からは一撃で普通乗用車を横倒しにできるくらいの威力のある放水ができ、しかもこの放水はただの水ではなくヌルヌルのローションハイドロポンプとなっています。
 また、その両手はロケットパンチ仕掛けになっており、お笑い芸人たちが最も恐れる「ダダスベリ式ダメ出しメガトンパンチ」を打つことができ、これに3回当たった芸人はその場で強制退場となってしまいます。

「そこで……はい、もうどうしようもないので大魔王ダダスベリはお笑い以外の攻撃で倒すこととなります。
 大魔王ダダスベリはTV局とチーフプロデューサーの須和がありとあらゆるコネと金の力をああしてこうしてどうにかして作っちゃったガチの化け物なので、災害級に強いです。
 この番組のチーフプロデューサーは本当にアホなんじゃないかとわたくしも常々思うのですが、ミサイル数発程度じゃ倒せないくらいの強い奴になってしまったらしいんです」

 チーフプロデューサーの須和は番組を面白くしたい一心で、ヘタをすれば収拾がつかなくなるレベルの「大魔王」を作り上げてしまったようです。
 そのため、「特別企画」を担当するアイドルには他の番組では絶対にできないくらいの強力な攻撃技を繰り出して大魔王ダダスベリを攻撃することが求められていました。

「こっそり言ってしまうと、今回は番組のスポンサーになっている特殊素材の会社が作った新製品の耐久実験も兼ねてるんですよね……だから、はい。思いっきり遠慮なくやってくださればと思います。
 あと、倒せないと一旦起動したプログラムが……あ、すいません何でもないです! とにかく、容赦しないでください! 以上、説明を終わります!」

 須和はそう、何かをごまかすようにして番組の打合せを終えました。
 こうしてアイドルたちは年末のバラエティ番組の撮影に臨むことになったのです。

担当マスターより

▼担当マスター:九里原 十三里

マスターコメント

 今回のシナリオでは皆さんにバラエティ番組に出演していただきます。
 シナリオに登場するNPCにはすべての選択肢で絡むことができますので、癖の強いメンバーですが何かありましたらよろしくお願いいたします。

■選択肢について

 選択肢は【1】【2】【3】の3つとなっておりますが、【1】と【2】に関しては

・MCとLCで「天使」と「悪魔」別々の活躍がしたい
・自分が「天使」で友達が「悪魔」として登場し、番組内で絡みたい

 といったアクションができるようにしたいと考えています。

★MCとLCで「天使」と「悪魔」別々の活躍がしたい場合は【1】【2】のうち、MCが演じる方の選択肢を選び、LCはもう一方の選択肢で動く旨をアクションにお書きください
★別々の選択肢を選んだMC同士が「天使」「悪魔」として番組内で絡みたい場合は、それぞれ同じGA名を設定してシナリオに参加してください
★「天使」だと思ったら実は「悪魔」だった! 「悪魔」だと思ったら実は「天使」だった! という設定はアリですが、1人で「天使」と「悪魔」両方になることはできませんのでご了承ください

【1】天使になる(難易度2)

 お笑い芸人たちに「救い」を与える「天使」として遊園地内に登場してください。
 番組内で「天使」は5人のお笑い芸人が遊園地内に隠されたハートのクリスタルの形をした「希望のカケラ」を発見し、「天使様どうかお助けください!」と祈りをささげることにより荘厳なファンファーレとキラキラ演出を伴って登場します。

 お仕事はお笑い芸人たちにライブで癒しを与える、美味しいご飯を食べさせてあげる、などプラスポイントとなる「天使」らしい行動をとることです。
 5人全員に「救い」を与えても、誰か1人だけに与えてもOKです。
 
【2】悪魔になる(難易度2)

 お笑い芸人たちに試練を与える「悪魔」として遊園地内に登場してください。
 番組内で「悪魔」は5人のお笑い芸人が遊園地内で発見次第すぐに開かなければならないことになっている黒い本の形をした「試練の書」を開くことによりおどろおどろしい音楽と怪しげな演出を伴って登場します。
 
 お仕事はお笑い芸人たちに無茶振りをする、悪戯を仕掛けるなど精神的・肉体的にダメージになる「悪魔」っぽい行動をとることです。
 5人全員に「試練」を与えても、誰か1人だけに与えてもOKです。 

【3】召喚されし者になる(難易度8)

 番組の最後に登場する「大魔王ダダスベリ」を倒すため、5人のお笑い芸人によって呼び出された「召喚されし者」として登場し、バトルで盛り上げてください。
 番組内で「召喚されし者」は5人のお笑い芸人が遊園地内で手に入れた「〇〇(召喚されし者の名前)のカード」の使用を宣言することにより、まばゆい光と共に登場(召喚されて登場)します。
 自分が増本広志、花田数功、内藤耕造、竹中大樹、火星亭方角の誰に呼び出されたかご指定ください(なければランダムで5人の誰かが召喚します)。

 ガイド本文にあるとおり、大魔王ダダスベリは以下のような厄介なラスボスです。

・恐ろしい耐久力を持った超合金大魔王(魔法攻撃、通常攻撃共に属性関係なく通りにくい)
・自分の周囲50m四方を火炎の渦に巻き込み、さらに100mの射程圏内の任意の場所に大爆発を起こすことができる
・一撃で普通乗用車を横倒しにできるくらいの威力のある放水ができ、しかもこの放水はただの水ではなくヌルヌルのローションハイドロポンプ(マトモに食らうとダメージを受けた上に辺り一面ぬるぬるになり、身動きが取れなくなる)
・その両手はロケットパンチ仕掛けになっており、お笑い芸人たちが最も恐れる「ダダスベリ式ダメ出しメガトンパンチ」を打つことができる(威力自体は弱い。「召喚されし者」には強制退場ペナルティはなし)

 今回は番組のスポンサーになっている特殊素材の会社が作った新製品の耐久実験も兼ねており、チーフプロデューサーの須和が何やら不穏なことを口にしていることから、容赦のない攻撃をぶつけて大魔王ダダスベリを倒すことが求められています。
 大魔王ダダスベリが「どれくらいの攻撃で壊れるか」も注目を集めていますので、ぜひ番組の最後を盛り上げるべく、派手に破壊していただければと思います。

■NPC

【お笑いコンビ「目抜き通り」】

・増本広志(ますもとひろし)

 数々の番組のメイン司会者を務めるベテラン芸人。
 パワフル兄貴系の芸人として知られ、雪山での「雪崩ロケ」で起きた事故で本物の雪崩に巻き込まれたり、「ダイナマイトロケ」で起きた事故でセットごと爆破されたりしても生き残った伝説を持つ。
 過去の番組で相棒の花田の運転するワゴン車にはねられた際に放った「死んでまうやろ花田ァ!」はその年の流行語の1つとなった。

・花田数功(はなだかずとし)

 言わずと知れた増本の相棒で、芸達者な芸人としてCDをリリースしたり映画監督として受賞したりと幅広く活躍している。
 豊富な知識と運の良さで過酷な芸人人生を生き抜いてきた人物であり、とある番組で砂漠の真ん中に置き去りにされた際は100日後に自力で生還し、ニュースにもなった。
 多くの芸人にモノマネされており、その際の定番セリフは「生きて帰ったど増本ォー!」である。

【お笑いコンビ「トウテンコウ」】

・内藤耕造(ないとうこうぞう)

 数々の番組のレギュラーを持つ人気芸人。
 過去にとある女優と離婚した際には夫婦ゲンカの果てに全裸で極寒の海に捨てられたが、自力で沖から港まで泳ぎ着いて助かったことがある(※ちなみに元妻とはその後、円満離婚したと記者会見で語っている)
「天国と地獄ツアー」企画では、1人だけ悪魔に拉致され、他の4人に助けてもらう展開になる事が多い。

・竹中大樹(たけなかだいき)

 数々の番組のレギュラーを持つ人気芸人で元は格闘家。
 演技力の高さとタフさで知られ、とあるアクション映画に出演した際はビルの36階から転落するも無傷で済んだことがあり、「アイアンマン竹中」の異名で知られる。
「天国と地獄ツアー」企画では、毎回様々なジャンルの格闘家悪魔のターゲットになり、なぜか尻を執拗に攻撃されている。 

【落語家】

・火星亭方角(かせいていほうがく)

 落語家であり、元はトライアスロン選手。
 かつて地方で講演を行った際、方角の高座にアクセルとブレーキを踏み間違えたダンプカーが突っ込み押しつぶされるという事故があったが、かすり傷を負った程度で済み、「鋼鉄の落語家」と呼ばれるようになった。
「天国と地獄ツアー」企画では、毎回様々なジャンルの格闘家悪魔のターゲットになり、なぜか執拗にビンタされている。  

【チーフプロデューサー】

・須和賢吉(すわけんきち)

「天国と地獄ツアー」の監督兼チーフプロデューサー。
 視聴率のために悪魔に魂を売り渡した、といわれる人物で、人を人とも思わないような過激な演出を得意とする。
 だが妥協を許さない情熱を持った人物として、出演者やスタッフからの人望は不思議と厚い。
 ヘビやウナギなどのにょろにょろした生き物が苦手だという噂がある。
 

天使になる 【現在のMC参加人数:4】

2

悪魔になる 【現在のMC参加人数:1】

2

召喚されし者になる 【現在のMC参加人数:4】

8