クリエイティブRPG

【テスタメント】決戦! ”デウス・エクス・マキナ”

リアクション公開中!

 61

【テスタメント】決戦! ”デウス・エクス・マキナ”
基本情報

マスター:相田紘一
ワールド:テルス
 
 

料金

MC参加:200ポイント
LC参加:150ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2023年01月25日公開!

シナリオガイド

世界を滅ぼす最終兵器を倒せ!

シナリオ名:【テスタメント】決戦! ”デウス・エクス・マキナ” / 担当マスター:相田紘一



 神なき世界、テスタメント

 創造神が去り、神の理が失われたことで、世界を束ねる法則が消え去った世界。

 そこでヒトは、ヒトの理を作り、神の代わりに世界を束ねる法則を作り上げて、その安定のもとに、文明を構築・発展させてきました。

 しかし、増えすぎたヒトは多様な価値観を持ち、それにより旧来のヒトの理を否定するものも現れました。

 このままでは、世界を束ねる法則が破綻し、世界は無数の欠片に砕け散ってしまいます。

 それを恐れたヒトたちは、従来のヒトの理を破却し、新たなる神を創造することで世界を束ねる法則を委ねようとしました。

 ですが――新たなる神を作り出すということは、その創造者が神に最も近いものとして世界に君臨することを意味していると受け止めるものもいました。多様化したヒトは、そのような画一的独裁に恐怖し、神造りを妨害しました。

 多くの血が流れたテロの後、それでもなお神を作ろうとするヒトたちと、それに反対するヒトたちは鋭く対立し、前者はフリートラント共和国、後者はポラニア連合王国に別れて相争い、世界の破綻は身近に迫っていました。

 しかし、特異者の介入により戦争は終結へと向かい、その一方で世界の破滅と再生をもたらすべく、両陣営の対立を煽っていた秘密結社”レナトゥス”の陰謀も暴かれました。

 ですが、”レナトゥス”は事ここに至って、最後の切り札、超巨大メタルチャリオット”デウス・エクス・マキナ”により、世界の破壊と再生の儀式を完遂しようとしていたのです。

 最終決戦が、今まさに始まろうとしていました。



「超巨大メタルチャリオットだと!」

 ポラニア・特異者連合艦隊総旗艦、”フィリブス・ウニーティス”の艦橋で、ポラニア連合王国軍野戦ヘトマン――すなわち野戦軍総司令官であるアレクサンドラ・フィグネル大将は驚愕を隠せませんでした。

「あれが、”レナトゥス”の最後の切り札ならば、完膚なきまでに倒さねばなりません。世界の破壊者は、ここにある、いや、この世界すべての敵なのですから」

 同じく”フィリブス・ウニーティス”の艦橋にいたポラニア連合王国議会王、エカチェリーナ・ピウスツカ・ソビエツキが、静かに、決意を込めて告げます。

『同感だ。そしてこの戦争には我が方にも責任がある。協力し、世界の敵を倒そうではないか』

 フリートラント共和国軍装旗艦”ファスケス”の艦橋から、フリートラント共和国総統、カール・フリードマンが呼びかけます。

「有難うございます、フリードマン総統――いえ、カール小父様」

 エカチェリーナはフリードマンに、かつて親しかった頃の呼び名で礼を言います。

「しかし協力して闘うと言えど、総司令官は誰だ?」

 訝しむアレクサンドラに、フリードマンは告げました。

『総司令官は君がやるべきだ。だがフリートラント軍の指揮は私が取る』

 告げられたアレクサンドラは、一瞬だけ戸惑いますが、すぐに凛々しい表情に戻って頷きます。

「ポラニア・特異者連合野戦軍総司令官として、フリートラント側の協力に感謝致します。協同して敵に当たりましょう」

「承知した」

 総旗艦”ファスケス”を始めとするフリートラント艦隊残余は、ポラニア・特異者連合艦隊と帆先を並べ、”デウス・エクス・マキナ”を迎撃する体制を取ります。その姿は、この世界の人々が一致団結し、協力して励む事を象徴しているかのようでした。



『ふむ、今更団結して我等に挑むか』

『しかし、この”デウス・エクス・マキナ”の前では小蝿に等しい。ただ、叩き潰すのみ』

『左様。我等が悲願、不完全な世界の破壊と完全な世界への再生を阻む者は、全て打ち倒すのみ』

 秘密結社”レナトゥス”の長老達――”エッセネ”の老人達が、今や身体を失った構造意識体の姿で思念をもって語り合います。

 そして、”レナトゥス”総帥ライネッケ・ヴィンター――いや、今はただの機械仕掛けの神に過ぎず、名を持たぬ意思はひときわ強い思念で告げました。

『では、始めよう。完全なる世界の創造の儀式を』

 彼等は勝利を確信していました。



 その頃、”ピラー”基部を占領したポラニア・特異者連合軍は、この世界の危機に対して宇宙に上がろうとしていました。

「ブームタウン近傍には物資搬入・搬送用貨物空港がある。そこの電磁カタパルトなら、宇宙に上がる事自体は可能だ」

 フリートラント反戦レジスタンスのリーダー。フランツ・リューダーは告げます。

「だが、両軍ともに戦力は疲弊している。時間差もある、各個撃破されないか?」

 フリートラント軍のエース、ロト1――いや、今はただのひとりのヒトであるヴァルター・マイヤーが問いかけます。

「それでも、増援を送らないよりは良いだろう」

 フランツが告げると、ヴァルターは頷きます。

「そうだな。生き残った者のうち、粗製トランスヒューマン以外から志願者を募る」

「君は行くのか?」

 フランツの問いに、ヴァルターは逡巡します。世界の命運を駆けた闘いに行かねばならないという使命感と、最も大切な人のそばにいなければならないと言う想いの間で。

 彼は、一体どちらを取るのでしょうか?



 そして、”ピラー”基部の大深度地下施設、無数の墓標が立ち並ぶ中で、少年の姿をした精霊種、イリヤ・エリオンは上を見上げ、そして呟きました。

「始まったみたいだね。僕達も、長い眠りから覚める時が来るかもしれない」

 そしてこうも言うのです。

「世界の命運を、そして僕達の命運を、君達に託すよ」



 ――神なき世界においては、ヒトの意志が試されます。

 ――あなたたち特異者は、この世界を救えるのでしょうか?

 ――あなたたち特異者は、ヒトの愚かさを赦せるのでしょうか?

担当マスターより

▼担当マスター:相田紘一

マスターコメント

 マスターの相田紘一です。このシナリオは、テルスの小世界【テスタメント】のキャンペーン最終回に当たります。
 ついにポラニア、フリートラント両国の和平が成り、世界律の再復を目指して一致団結しようとしている時に、世界の破壊と再生を目指す秘密結社”レナトゥス”の最終兵器”デウス・エクス・マキナ”が立ちはだかりました。これを倒し、世界の破壊を食い止めることが、今回の目的です。

 それでは、今回のアクションの各選択肢について説明します。

【1】”デウス・エクス・マキナ”を撃滅する:難易度9~11

 秘密結社レナトゥスの最終兵器”デウス・エクス・マキナ”を撃滅します。ポラニア・フリートラント連合艦隊の戦力は以下の通りです(中破以上は戦闘に耐えないものとして除外します)。

 ポラニア軍:ドレッドノート級エアロシップ”フィリブス・ウニーティス”・バトルシップ級エアロシップ2・バトルクルーザー級エアロシップ2・ライトキャリアー級エアロシップ4・歩行戦車”フサリアL”60機・航空機60機・レーゲル自動防衛システム(加えて地上残存兵力としてバトルシップ級2・バトルクルーザー級2・ライトキャリアー級4・”フサリアL”60機が遅れて戦闘宙域に到着可能です)

 フリートラント軍:ドレッドノート級エアロシップ”ファスケス”・バトルシップ級1・バトルクルーザー級1・ライトキャリアー級4・歩行戦車”ルプスHM”60機・航空機60機(これに加え、地上戦力として若干の”トリメンデス”が戦場宙域に遅れて到着可能です)
 上記戦力に加え、特異者の戦力が加わります。

 対する”デウス・エクス・マキナ”はバトルシップ級の耐久力とメタルチャリオットの機動性を併せ持ち、【僚機】有線テンタクルズ(艦砲級の有線シュナイダーと格闘戦用チェーンソーを兼ね合わせた兵器です)36ユニット・合計120基、艦首HMフォースキャノン1基を搭載しています。防御面では艦首ビームバリアを搭載しており、光耐性◎になることが短時間ですが可能です。なおスキル”【小隊陣形】サーキットブレーカー”は【僚機】テンタクルズ以外の”デウス・エクス・マキナ”各ブロックには無効です。

 ”デウス・エクス・マキナ”はこれら装備を施した、花のような構造をした戦闘ブロックと、花芯部にある操縦ブロック、その後ろにある紡錘形の茎のような推進ブロックに分かれています。側面攻撃が有効ですが、機動力が高いため側面に回り込むのは困難でしょう。また、操縦ブロックには”レナトゥス”の長老12名がトランスヒューマン相当の構造知性体として、テオドール・ティンメルマンに憑依し”デウス・エクス・マキナ”を操っています。操縦ブロックを破壊すれば”デウス・エクス・マキナ”は停止しますが、テオドールも死亡します。更に、推進ブロックには24名の巫女が搭乗し、インテンション・ドライヴの電池の役割をしています。ここを攻撃した場合、手段によっては巫女が死亡する可能性があります。

 また、”デウス・エクス・マキナ”には護衛のメタルチャリオット12機と”デモン”60機が随伴しています。これらはフォルクスベルグ要塞から打ち上げられたもので、”デウス・エクス・マキナ”の指示に従って動きます。

 しかし、”銀の鍵”ことイリヤ・エリオンが指し示した、人工神格レーゲルの”神座”による”ピラー”大深度施設に眠る無数のサクセサーの残留思念を精神感応で解放することで、この戦力は1/2になります。また機動性も通常のメック並みに落ちます。これを行えるのは、”神座”にある者だけです。また、この行動は1回きりです。
 この選択肢を選んだ場合、テルスにおけるワラセアのルールが適用されます。

【2】政治活動を行う:難易度5

 秘密結社レナトゥスの最終兵器”デウス・エクス・マキナ”が倒されたならば、和平に関する障害は全て消滅します。ポラニア・フリートラント両国の復興や人工神格レーゲル完成へ向けての協力体制確立、ポラニア・fリートラントの今後の体制変更など、政治にかかわること全般が可能です。基本値は5ですが、行動により難易度は1~12に変化します。

【3】その他:難易度1

 上記に当てはまらない行動をします。難易度は行動によって1~12に変化します。

■小世界ローカルルール

 テスタメントでは、魔力が枯渇している代わりに人間の意志が世界法則を改変しうるため(詳しくは「テスタメントにおけるアバター」欄参照のこと)、キャヴァルリィやメタルキャヴァルリィの魔力ドライブ炉の代わりに、人間の意志を用いて世界法則を歪め、無からエネルギーを発生させる「インテンション・ドライブ」という駆動手段を用いることが可能です。
 テスタメントに送り込まれた特異者のキャヴァルリィやメタルキャヴァルリィ、エアロシップや戦闘機など、魔力ドライブ炉で稼働する兵器は全てこのインテンション・ドライブにより置き換えられます。性能などはそのままです。

 また、テスタメントでは、人間の意志が世界法則に干渉しうるため、強い意志を持つ特異者は、不安定な世界法則に干渉し、自分に有利な結果を出すことができます。
 この現象は「ラウム・テスタメント」と呼ばれ、自分に身近で小さなことであれば強力な効果を生みますが、より広く大きなことであればあるほど効果は薄れていきます。
 具体的には、アクション中1回のみ、限定的に望みを叶えることができますが、例えば必中攻撃などを行うなどの小さな望みは成功しやすく、全軍の勝利を望むなどの大きな願いは失敗しやすいです。基本的にはアクション内容で成功失敗を判定します。

◆テスタメントにおけるアバターの認識について

 テスタメントにおいて、テルスのアバターは以下のように認識されています。
 全体に、テスタメントにおけるテルスのアバターは、神や魔法が存在しない代わりに、その結果としてある不安定な世界法則と曖昧な現実を、意志の力で改変し都合よく捻じ曲げる「法則改変」という形で、魔法同様のことが可能なため、魔法使いや神官は法則改変者とみなされます。法則改変者は強い意志による恣意的な法則改変が可能なため、常に重要人物、そして要注意人物として扱われます。

・トルーパー
 テスタメントでは、トルーパーは最低限の法則改変能力を持つ法則改変者として扱われます。トランスヒューマンやサクセサーの素体として、ふるいにかけられるものも多いでしょう。

・コマンダー
 テスタメントでは、コマンダーは魔法使いではなく、士官としての教育を受けている法則改変者とみなされます。

・オペレーター
 テスタメントでは、オペレーターは神官ではなく、作戦補佐を行う法則改変者とみなされます。

・シビリアン
 テルスのシビリアンと、際立った変化は特にありません。ただし、テルス世界より現代的な生活をしているでしょう。

・センチュリオン
 テスタメントのセンチュリオンは、軍功を上げただけでなく小部隊戦術の教育も受けており、それをもとに有効な法則改変を行えるとみなされます。

・トランスヒューマン
 テスタメントでは、トランスヒューマンは神なき世界における新しい人類の姿、優れた法則改変者のエリートとしてみなされます。そのため待遇は良いですが、一方で嫉妬され警戒されることもままあります。

・サクセサー
 テスタメントでは、サクセサーとは、今はなき創造神が去り際に残した「世界の秩序の守護者」またはその後裔です。そのため、サクセサーは人々の模範たるべき存在としてみなされます。そうしている限りにおいては、最大限の厚遇を受けられるでしょう。

ゼネラル
 テスタメントでゼネラルとは、広域に法則改変を展開できる法則改変者であり、なおかつ上級士官としての高等教育を受けているエリートとしてみなされます。

■テスタメント世界設定詳細並びに地図について

 テスタメントの世界設定と地図をマスターページに記述しておきます。アクションのご参考になれば幸いです。

”デウス・エクス・マキナ”を撃滅する 【現在のMC参加人数:30】

11

政治活動を行う 【現在のMC参加人数:3】

5

その他 【現在のMC参加人数:13】

1