クリエイティブRPG

ユーラメリカ

お掃除ヒロイン ライン・ラリットの受難III

リアクション公開中!

 104

お掃除ヒロイン ライン・ラリットの受難III
基本情報

マスター:青砥文佳
ワールド:ユーラメリカ
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2022年08月31日公開!

シナリオガイド

今日の汚れは生クリームとオリーブオイルぅ!?

シナリオ名:お掃除ヒロイン ライン・ラリットの受難III / 担当マスター:青砥文佳


 ユーラメリカ 新スポット レッド・オーシャン。ドーム型の施設内に巨大な島と真っ赤な海が存在し、今日はそう、記念すべきオープン初日です。
「では、ここで皆さんに特別ゲストを紹介致します!!!」
 司会の女性は大勢の客に微笑み、夏の空を見上げました。暑い日差し、生ぬるい潮風、真っ赤な海に波の音──皆、心が踊ります。
「皆さん、見えますでしょうか!! お掃除ヒロイン ライン・ラリットさんの登場です!!」
 司会者の言葉に歓声が響き渡ります。
「ホントだ、ラインだ!! すげーー、空飛んでるよ!!」
「わー!? 水飛沫、つめたッ!?」
「獰猛な妖精~!! 今日も笑わせてくれよなぁー!!」
 見上げた視線の先には、大きなリュックを背負いながら空を飛ぶライン・ラリット、片手で掴んだモップの先から巨大な水が豪快に吹き出しています。凄い迫力です。
「ふふ。あったりまえじゃない!! あたしに出来ないことはないわ!! とわッ!!」
 ラインは叫び、地に降り立ちました。ラインの、トレードマークのポニーテールが軽快に揺れています。
「さぁ!!! 皆、あたしとレッド・オーシャンを楽しみましょうー!!!! シャッターチャンスを逃すんじゃないわよ!!」
 ラインはモップを空に掲げ、にっと笑いました。
「ふぅむ、今日も俺のラインは完璧だな。ほら、見よ! 目は輝き、四肢はツヤツヤのピカピカで最高じゃないか!!」
 ココナツの陰からタキシード姿のパトリック・オドールとおやおや、複数のイービル、そして、パトリックに巻き込まれたのでしょう。しかめっ面のダスト・デビルがいます。
「俺様、帰る」
「まぁっ! ちょっと、待ちたまえ、ダス君!!! 今日、頼れる者は君達しかいないのだよ!! 分かるだろう?」
「ダス君 ? いや、ダス君ってなんだよぉ!! 止めてくれよぉ、そう呼ぶのはぁ! しかも、勝手にこんなところに呼び出しやがって!! 暑いし最悪なんだよぉ」
「まぁ、聞いてくれ、ダス君。俺の作戦はこうだ。名付けて、もっと君の輝きを見たい、だ!!」
「は? いや!! 聞いてくれよぉ!! 俺様の主張を!!」
「いいか? 今からレッド・オーシャンのジャングルエリアを俺達が占拠する」
「占拠ぉ!?」
「そうだ。そして 俺達は今からこの二丁の銃で美しいラインの活躍を見ようと思う」
 パトリックは巨大な銃を取り出しました。白と黒の二丁の拳銃です。
「銃ぅ? へへっ! いいな、聞かせてくれよぉ!! 久々に楽しめそうだなぁ!!」
「ふふ、そうこなくては!! 悪役、ダスト・デビル!! 聞いてくれ! 白い銃からは大量の冷たい生クリームが吹き出て、黒い銃からは常温のオリーブオイルが発射されるのだよ」
「くはっ! 馬鹿だなぁ。猛烈にくだらねぇがのってやるぜぇ! 見てろぉ、ライン!! 俺様達が掃除させてやるぜっ!!」
 ダストは悪役顔で、ゴリラの被り物を被り、もう一つのゴリラの被り物をパトリックに投げつけました。

担当マスターより

▼担当マスター:青砥文佳

マスターコメント

 お久しぶりです、皆様!! 青砥です。こちらはお掃除シナリオとなっております。前作の「お掃除ヒロイン ライン・ラリットの受難 セカンド」のNPC が登場しておりますが続いておりませんので、お気軽にご参加ください~!!!

 *季節は夏ですので、宜しくお願い致します! おもしろアイディア、求む!&水着・コスプレ歓迎!! 久々なので青砥、気合が入ってます!!

 ◇◇レッド・オーシャン◆◆
 夏の島をイメージしたドーム型の巨大な施設です。ダスト、パトリック、イービル達が占拠したのはジャングルエリアです。侵入者を白い銃と黒い銃で迎え撃ちつつ、島を汚しています。ジャングルですが、動物はいません。鳥の声がひたすら流れ、幻想的な雰囲気ですが 今は分かりません。広範囲に結構な人数が散らばっており、イービルに混じって客がいます。彼らは傍観者ですが、誘えば一緒に掃除をしてくれたり、何かしてくれるかもしれません。

 □ NPC ライン・ラリット 女性 17 歳 163㎝ 
 我らのお掃除ヒロイン 特別な形をしたモップとお掃除アイテムをリュックに詰め込んでいます。モップが武器になり、モップからは水流を起こすことが出来るようです。ポニーテール少女 大きい目が特徴で可愛らしい印象ではあるものの、妖精のように汚い場所に現れ、強引な性格から【獰猛な妖精】と呼ばれ、恐れられています。黙っていれば、癒し系です。甘いものが大好きでよく、アイスクリーム屋の前にいます。今回のことは全く知らないのでとても可哀想ですね。

 ■ リュックの中身   モップ以外は貸出可能です。□
  特別な形のモップ
  歯ブラシ ★ NEW
  割り箸  ★ NEW
  ぞうきん ★ NEW
  どでかい水筒(アイスコーヒー入り) ★ NEW
  ボクシンググローブ ★ NEW
  酸っぱい飴 ★ NEW
  塩 ★ NEW
  タオル ★ NEW
  日焼け止め 
  サングラス
  麦藁帽   
  柔らかスポンジ
  カラフルな石鹸(様々な香り)
  謎の液体(全てを溶かす液体 滅多に使わない)
  最強の洗剤(自然に優しいタイプと優しくないタイプあり)
  大きなたわし
  強靭な軍手・高フィルター付きのマスク
  鋼のようなヘルメット
  黒い紐
  ハサミ
  除菌スプレー(自然に優しいタイプ)
  うがい薬
  ごみ袋
  ほうき・音がしない小さな掃除機
  救急箱
  薄い布
  マッチ
  甘いお菓子・甘いジュース
  着替え
  ウサギのぬいぐるみ
                 etc

 □ NPC ダスト・デビル
 【塵旋風】 男性 29 歳 171cm  全身黒ずくめで今回、ゴリラの被り物をし、銀色の瞳だけ見えています。旋風を起こし、地面の砂や塵を舞い上げ、ダウンタウンを汚す元厄介者です。その風にペンキを乗せ、汚したりもしました。ダミ声の俺様キャラでどこか抜けていますが、実際の戦闘能力は高いようです(人を傷つけたりはしません)ラインをかなり、意識しているようで最近は大人しくなっていましたがパトリックに誘われ、今回、大暴れします。実は精悍な顔付きとのことです。

 ■ NPC パトリック・オドール 男性 20 歳 190cm
 一般人 お掃除ヒロインであるライン・ラリットに一目惚れをした変人、褐色の肌・金短髪・青色の目を持ちます。美しい顔とめげない性格でラインに猛アピールしています(モップを避けたり、避けなかったりと )今回、ゴリラの被り物をし、タキシードを着てラインの活躍の為に悪事を働きます。

【イービル】
 ダスト・デビルが従えているイービル達です。今回、迷彩柄の服と帽子。例の二丁の拳銃を持っています。戦闘能力は低いのですが、沢山います。

【1】ジャングルエリアの大掃除 【現在のMC参加人数:4】

2

【2】パトリック・ダストとの対峙 【現在のMC参加人数:8】

3

【3】イービルとの対峙 【現在のMC参加人数:3】

1