クリエイティブRPG

ようこそ、バイナリアへ!

リアクション公開中!

 114

ようこそ、バイナリアへ!
基本情報

マスター:夜月天音
ワールド:バイナリア
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2021年11月11日公開!

シナリオガイド

想いを届けるため、東西奔走せよ!

シナリオ名:ようこそ、バイナリアへ! / 担当マスター:夜月天音


 快晴の朝、バイナリア、東オデッサ、東トリスの裏通り、小さな喫茶店『ホーゲン』。


「初めまして、またはお久しぶりです。悪戯で世界に笑顔と陽気を与えるために活動している悪戯屋に所属するユウ・レフォードです。貸してくれているこの喫茶店は和平派のお店です」
 ムーンチャイルドのディテクティブ(探偵)にアバターチェンジした10歳のユウ・レフォードは、声を掛けて集めた人達に挨拶をしてから、
「今回の挨拶回りと宣伝は、この手紙やお菓子とかアクセサリーとか手作りの物とかを宛先人にお届けをする事です! 中にはお祝いの歌を自分の代わりに歌って欲しいなどもあります。悪戯屋製の道具も使っていいので、宛先人の心を元気にしてあげて下さい」
 本日の悪戯屋の活動内容説明を始めました。
「宛名は全て、壁の出現で故郷に帰る事が出来なくなった人です。つまり西オデッサからの荷物です。名前、年齢、性別、性格、会えなくなった時の状況についての証言など、宛先人の捜索に必要な情報をまとめてあるので、よく見て推測して何とかお願いします。離れ離れになって何とか生活している人もいればエージェントになった人もいるかも……悲しい事に永遠の別れとなった人もいるかもしれません。届けるのはいくつでも大丈夫です!! ちなみに今頃、西オデッサでも同じ活動をしている所です」
 ユウは説明を終えるなり、表情を引き締めました。

 丁度その頃の西オデッサ、西トリスの裏通り、小さなバー『ヴィレン』。

「……説明は以上。丁度、今頃、東オデッサでも同じ活動をしているため、力を貸して貰えると嬉しい……大切な人と離れ離れは心が辛いからのぅ」
 同じく和平派のお店で自己紹介や東オデッサと同じ説明が一通り終わった所で、こちらの担当者である人間のスパイ(諜報員)姿である70歳のヴァン・ロゥは、少し寂しい横顔で説明を終えました。10年前に失った妹とさらにその前に失った両親の顔を浮かべながら。

 とにもかくにも、東西にて誰かの大切な思いを届ける任務が開始されました。

担当マスターより

▼担当マスター:夜月天音

マスターコメント

 今回の舞台は、バイナリアになります。壁に隔たれ様々な思いを抱える住民達のために東に西にと、頑張って頂ければと思います。
 悪戯屋の詳細についてはマスターページを参照して下さい。

【活動について】
・東オデッサと西オデッサ
老若男女様々な人に様々な荷物を届け、離れ離れの寂しさを少しでも癒してあげて下さい。

【NPCの活動について】
下記の二人と交流可能です。
今回利用可能な悪戯道具は、自由に利用する事が出来ますが、人を傷つける物はありません。

ユウ・レフォード
東オデッサで荷物運びに励ます。

ヴァン・ロゥ
西オデッサで荷物運びに励ます。

※活動時間は朝~夜となります。希望の活動時間と宛先人、荷物、悪戯屋の道具など活動に必要な事があればアクションに記載をお願いします。
※公式のNPCとの交流は不可能です。


東オデッサ

1

西オデッサ

1