クリエイティブRPG

巨大ロボ大暴れ

リアクション公開中!

巨大ロボ大暴れ
基本情報

マスター:三田村 薫
ワールド:ロディニア
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:不可

スケジュール

2021年01月26日公開!

シナリオガイド

あれが新たなランドマーク(嘘)

シナリオ名:巨大ロボ大暴れ / 担当マスター:三田村 薫


「ああ、参ったな……」
 インディゴで染めたような濃紺の髪に、金色の瞳、頭から角が、背中に翼が生えた青年が、物憂げに呟きます。彼の名前はドロフェイ。見ての通りのデーモンです。でも何だか困った様子。それもその筈。彼は「超」が付くほどの方向音痴。一つの施設の中でも、荒れていたりすると出られなくなってしまうほどなのです。
 そんな彼は、カディヤックヒルですっかり迷ってしまっていました。「異邦人」であるので、カディヤックヒルは外国のようなもの。しばらく住んでいるとは言え、うっかり遠出をするとどこがなんだかわからなくなってしまいます。日が沈んでますます道がわからなくなり、少々心細くなり始めていました。
「どこかに交番でもあれば良いのですが」
 きょろきょろと周囲を見回しました。デーモンはどちらかというと、そこまで危険視されていない異邦人なので、よっぽど過激派のおまわりさんでもない限り助けてくれるでしょう、と思いながら。

 その時です。

 ずしーん……ずしーん……

 夜のカディヤックヒルに、大きな音が響き渡ります。

「ん?」
 ドロフェイは音のする方を見ました。するとどうでしょう。夜空にそびえ立つ巨大ロボが立っているではありませんか!

「え?」
 あんなランドマークあったっけ? ああいうのがあれば、僕も迷わずに済むんだけどなぁ……と考えたところで、我に返りました。
「サイボーグか! こんな時に!」

 こんな時(自分が道に迷ってる時)に。

「ていうか、街が破壊された余計僕の帰り道がわからなくなるじゃないか! 冗談じゃないぞ! ルーシーもいないのに……」

 そこで、彼はあることに思いついてしまいました。この前自分を助けてくれて、その後スーパーで再会した親切な少女・ルーシー。彼女がもしあの近くにいたら……そう考えると、いてもたってもいられなくなり、彼は空を飛んでロボットの方へ向かって行きます。
 既にロボット周辺は大騒ぎでした。サイボーグがトラックから降りて、人々を攫って行きます。何やらカプセルのようなものに入れて、次々とトラックに積み込んでいました。他にも、手の部分が刃になっている凶悪そうな小型ロボットがいますが、動く様子はありません。
 
 やがて、通報を受けたらしいセイヴァーたちが駆けつけました。それを察知した瞬間、小型ロボットたちが動き出します。どうやら、セイヴァー撃退用だった模様。
「……これは、撃退を手伝った方が良さそうですね」
 ドロフェイはこほんと咳払いをすると、さっきまで「帰れなくなっちゃう……!」と慌てていたのが嘘のように、余裕の笑顔を作ってセイヴァーたちに近づきました。
「こんにちは。僕はドロフェイ。御覧の通りデーモンですが、あなたたちと利害が一致するようですのでお手伝いさせてください」
 顔見知りのセイヴァーがいたら、一発で方向音痴がバレると言うことは考えないことにしました。
担当マスターより

▼担当マスター:三田村 薫

マスターコメント

こんにちは三田村です。先にシナリオの解説を記載します。ご挨拶はその後で。


■アクションパートについて
【1】巨大ロボットの撃破
【2】小型ロボットの撃破
【3】サイボーグの無力化
【4】一般人救助

■アクションパート詳細
【1】巨大ロボットの撃破
巨大ロボットを撃破します。
サイズLLの装備品につきましては、カディヤックヒル住民から「巨大ロボットの仲間だ」と思われてしまうので非推奨です。
NPCドロフェイ(デーモン)が空から援護しています。
チームワークを見せたい方、大きい的に撃ちまくりたい方にオススメのパートです。

【2】小型ロボットの撃破
セイヴァーを倒すつもりで配備されたロボットたちと戦います。詳細は「敵情報」をご覧ください。割と凶悪な設定です。
攻撃の打ち合いをしたい方にオススメのパートです。

【3】サイボーグの無力化
人を攫うサイボーグの無力化を図ります。
後述の「人が入ったカプセル」を持っている可能性があります。が、数回の攻撃ならカプセルの中身に影響はなく、サイボーグも防御型なのである程度攻撃力に自信のある方にオススメのパートです。

【4】一般人救助
トラックに積み込まれた一般人たちを解放します。
トラックの破壊も可能で、一般人救出とトラック破壊はダブルアクションとみなしません。ただし、あくまで本旨は「一般人救出」ですので、場合によってはトラック破壊の描写はされない可能性があります。また、トラックは爆発する可能性があるので、どのタイミングで破壊するかは注意が必要でしょう。
逆に言うと安全さえ確保しておけば派手にぶっ壊しても良いです。
戦闘に自信のない方にオススメのパートです。

■敵情報
・巨大ロボット×1
アクションパート【1】に登場。
40mくらいの大きさがある巨大ロボット。歩く度に地面が揺れてPCの命中にマイナス補正がかかります。
攻撃は腕を振るって薙ぎ払うこと、目からビームを撃つこと。
攻撃して少しの間は移動をすることができません。
大きさは可愛くないが造型は可愛いと呼んでも差し支えはないでしょう(個人のお好みで)。これはセイヴァーに攻撃を躊躇わせる為と言われていますが真偽不明です。
自爆はしません。
HPが高いです。
※NPCは頭部を狙っていますが、どこを攻撃してもダメージは変わりません。戦いやすい方法でどうぞ。

・小型ロボット×20
アクションパート【2】に登場。
人間捕獲用ではありません。完全に対セイヴァーの攻撃用。腕は刃、機関銃内蔵、機能停止と同時にレンジMを巻き込んで自爆というなかなか凶悪な性能(レンジMの攻撃をしていた人は巻き込まれます)。近接攻撃時は注意されたし。
紙装甲とまでは言いませんがそこまで防御は高くないです。

・サイボーグ×15
アクションパート【3】に登場。
人間捕獲担当。確実に任務を遂行するために防御を固めています。逃げれば勝ちだと思っている模様。捕まえた人間は一人用にカプセルに入れて丁寧に運びます。
人を捕まえようとしているサイボーグ、すでに捕まえて逃げようとしているサイボーグがいます。アクションで選べます。
基本的に徒手空拳で逃亡を優先する。カプセルを武器にすることはありません。
本シナリオでは、赤く点滅している機械を破壊すると無力化することが可能。


■その他
・人間用カプセル×たくさん
アクションパート【3】【4】に登場。
サイボーグが素材になる人間を運ぶための装置。結構頑丈で、3回までならセイヴァー、サイボーグいずれの攻撃を受けても中の人間に害が及ばないと判定します。
ご丁寧に開閉ボタンがあるので、そこを押せば中の人間は出せるでしょう。

・運搬トラック×3
アクションパート【4】に登場。
既に人間が入ったカプセルが積み込まれています。運転手は不在。
破壊することは可能だが、強い衝撃が加わると爆発する可能性があります。

■NPC
ドロフェイ(デーモン)
アクションパート【1】に登場。方向音痴のデーモン。このまま街が破壊されたらまた道がわからなくなってしまう……! と内心冷や汗でロボットの早期撃破をサポート。飛べるので頭付近を狙って魔法弾を撃っています。格闘技もある程度使えますが、今回は魔法で応戦するつもりです。
イメージ的にはマジカルキャスター的な戦い方。


※ドロフェイは「スーパーは三つ巴!?」にも登場したデーモンですが、該当シナリオは読まなくても大丈夫です。とりあえず方向音痴で味方してくれるデーモンだと思ってください。
※ドロフェイが心配している少女は今回いません。
※NPCはRPとっかかり用なので関わらなくてもOK。ドロフェイが戦闘不能になっても成否に影響しません。



■マスターより
こんにちは三田村です。
ドロフェイが思ったより自分で気に入ってしまったのでガイドの導入に使いました。私が気に入っているからと言って、皆さんが彼に構う必要はありません。あくまでRPとっかかり用です。アクション書くのに使いやすいと思ったらどうぞ。

ロボットと言えば巨大か自爆の二択だと思っています。贅沢に両方やりました。

皆さんらしいアクションをお待ちしています。
よろしくお願いします。

【1】巨大ロボットの撃破

4

【2】小型ロボットの撃破

4

【3】サイボーグの無力化

3

【4】一般人救助

1