クリエイティブRPG

スーパーは三つ巴!?

リアクション公開中!

スーパーは三つ巴!?
基本情報

マスター:三田村 薫
ワールド:ロディニア
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:不可

スケジュール

2020年12月28日公開!

シナリオガイド

ミュータントVSサイボーグVSギルティアス教徒!

シナリオ名:スーパーは三つ巴!? / 担当マスター:三田村 薫




 ルーシー・ヘインズは頭を抱えていました。
 
 カディヤックヒルの高校に通う彼女は、この日帰り道、スーパーに寄り道をしていました。ちょっと大きめのスーパーで、本屋さんも併設されています。本屋さんと言っても、書籍コーナーと呼んだ方が良い程度の小規模の物ですが、新発売の書籍は店頭で平積みにされています。
 ルーシーは頼まれていた夕飯の買い物を済ませると、自分が欲しい本を買いに本屋さんの方へ向かいました。昨日発売された推理小説ならまだ積んであるはずです。買い物袋を提げてレジからそちらに向かおうとしたその時でした。

 正面入り口からミュータントの集団が突っ込んで来ました
(あっ、ミュータント! ご飯がなくなったのかな……)
 物を作る術を知らず、「入手」=「強奪」である彼ら。買い物カートに籠を載せて、一目散に売り場へ突っ走って行きます。流石に、小さいチーズだとかベーコンだとかをたくさん持って帰るなら入れ物がいるのでしょう。
「あ~! 困りますお客様~!」
 強奪しかしないミュータントが客だったことはないと思いますが、店員が慌てて止めに入りました。しかし、呆気なく振り払われてしまいます。
 ここまでなら、逆らいさえしなければそこまで命に脅威ではない、筈でした。

 スタッフオンリーの入り口から従業員が転げ出て、それを追うようにアームのついたロボットが飛び出して来るまでは。
(サイボーグの手下!?)
 ミュータントは経済的に最悪ですが、サイボーグは身体的に最悪です。捕まってしまえば、改造は免れません。ルーシーは慌てました。彼女の位置からはまだ遠いですが、既に客が数人捕まっています。
(どうしよう)
 逃げようにも、出口は逃げ出す客で押し合いへし合い。あの中に突撃したら流石に怪我をしそうです。困っている彼女は、書籍コーナーで不審な動きをしている人間たちを目に留めました。ゴミ袋を持って、平積みになっている本を物色しています。
(ギルティアス教徒!? ちょっと、やめてよ! ミュータントが帰ったら私も本買うんだから!)
 そんな場合ではないのですが、ルーシーは頭にきてしまいました。ですが、十人ほどいて、一人で立ち向かうには多勢に無勢です。そうこうしている内に、ロボットは店内に散開し、一体がルーシーの方にも迫ってきます。どうしよう、と思っていると……。
「助けてあげましょうか?」
 綺麗な声をした青年が、いつの間にか傍らに立っていました。インディゴで染めたような濃紺の髪に、美しい金色の目。頭部には角。デーモンです。
「え?」
「守ってあげましょうか。その代わり、教えて頂きたいことがあるのですけど……」
 デーモンが知りたいことって何だろう。
「私にわかることなら」
 ルーシーは頷きました。彼は嬉しそうに微笑み、
「ありがとう。僕はドロフェイです。さ、こっちに」
 ドロフェイはルーシーの腕を引いて、比較的安全な方へ移動します。

 セイヴァーズが駆けつけたのは、それから間もなくのことでした。
担当マスターより

▼担当マスター:三田村 薫

マスターコメント

こんにちは三田村です。先にシナリオの解説を記載します。ご挨拶はその後で。

■アクションパートについて
【1】ミュータントの撃退
【2】人間捕獲ロボットの撃破
【3】ギルティアス教徒の撃退
【4】一般人避難誘導

■アクションパート詳細
【1】ミュータントの撃退
食料品や日用品を略奪しているミュータントを撃退します。
ミュータントは力に自信を持っていますが、力が強いだけでは闘技大会で勝てないのである程度戦略的に動くようです。
駆け引きができる……かもしれないパートです。

【2】人間捕獲ロボットの撃破
逃げ遅れた客やスタッフをとっ捕まえようとしている人間捕獲ロボット(サイボーグ勢力)を倒します。最低限、撃退だけできればOKです。
破壊の力を振るうぜ……! という方にオススメのパートです。

【3】ギルティアス教徒の撃退
混乱に乗じてフィクションを弾圧しに来たギルティアス教徒を売り場から引っぺがしたり、仮にも人間である彼らをミュータントやロボットから守ったり、良い感じに妨害させたりします。
警察に引き渡すのがベストですが、最低限追い返せればOKです。
戦闘に自信がなくてもご参加頂けるパートですが、お説教だけでは聞かないでしょう。

【4】一般人避難誘導
逃げ遅れた一般人を外に逃がします。
その中には、少女と、彼女を庇っているデーモンも含まれています。
後述の二人の事情にがっつり絡みたい方はこちらへどうぞ。
今回に限り、一般人避難誘導+ネームドNPCへのアクションはダブルアクションと見なしません。また、このアクションパートを選んだからと言ってNPCに絡まないといけないわけではありません。あくまでアクションをかけるきっかけくらいにお考えください。
こちらは0人でもOKです。


■敵情報
・ミュータント×15(【1】で対応する数)
アクションパート【1】にメインで登場。
商品を略奪しに来ました。勇敢にも立ち向かう一般人は片手で放り投げます。買い物カートに籠を乗せて、そこに手当たり次第商品を乗せています。合理主義です。多分。
剣や槍と言った武器での戦いは勿論、買い物カートをぶん投げてくるかもしれません。
強い敵を求めているので、興が乗れば略奪を中断する可能性もあります。
アクションパート【1】では15体のミュータントをどうにかすればOKです。他のパートでも、リアクションの展開に応じて、この数以外も登場します。

・人間捕獲ロボット×15(【2】で対応する数)
アクションパート【2】にメインで登場。
人間を捕まえるために派遣されたロボット。四角い顔で愛敬がある……と思えばあるかもしれません。ちょっと良い合金製。
体当たりや殴打、格納された機関銃で応戦します。戦闘能力はあまり高くありません。が、人間捕獲用ロボットですので、セイヴァーであっても少しの間身動きが取れなくなる拘束技を使用してきます。1体につき2人まで捕まえられますが、1人捕まえるごとに移動速度は落ちます。
アクションパート【2】では15体のロボットをどうにかすればOKです。他のパートでも、リアクションの展開に応じて、この数以外も登場します。

・ギルティアス教徒(過激派)×10
アクションパート【3】に登場
混乱に乗じて書籍コーナーのフィクションを狙っています。大きなゴミ袋を持っている。お察しください。なおアコライトではない模様。当然訓練も受けておらず、戦闘能力は低い……ですが、辞書の棚が近い人はもしかすると……。
(PL情報:ギルティアス教国精鋭部隊、アコライトに憧れる女性信者たちです。認められるために過激な行動に出ている模様)

※なお、ミュータントは店の商品を、ロボットは客(ギルティアス教徒含む)を捕まえようとしており、互いに干渉していません。ここを上手く戦わせるのも手かもしれません。そう言うアクションがあると、敵数に含まれない敵が登場します。
→例えば、アクションパート【1】にて「ロボットをミュータントにぶつける」というアクションがあれば、【2】の15体以外に必要な数だけ登場します。ここでのアクションは【2】の状況に影響しません。なおスペックは登場するパートに準じます。

※ミュータントとギルティアス教徒は不殺を推奨。ロボットは壊して良いです。何もなければ殺さない方向で調整してリアクション作成します。


■NPC
ルーシー・ヘインズ
アクションパート【4】に登場。
カディヤックヒルの高校に通う、茶色いショートボブヘアの少女。現在はドロフェイに守られている状態です。
人並に親切で礼節はあります。
ちなみに推理小説の大ファンで、ギルティアス教徒を見た瞬間「うわぁ」と思ったとか思わなかったとか。
(PL情報:数ヶ月前、道に迷ったドロフェイを助けていますが、本人はすっかり忘れているようです。その時長かった髪の毛は、その後雑誌の似合う髪型診断であてはまったのと、髪型を変えたい気分だったのでショートボブにしました)

ドロフェイ(デーモン)
アクションパート【4】に登場。
物腰柔らかな少年のデーモン。少年なのだが外見年齢は20代半ば。
ミュータントほどではないが格闘技に長けており、ルーシーを庇って行動します。流石に複数のロボットに囲まれると負けそう。
セイヴァーが守ってくれるのであれば任せて退避しますが、方向音痴なので適当に逃げることはできません。一人だと、めちゃくちゃになって景色の変わってしまった店から出られるかも怪しいです。

最近、ルーシーくらいの若い女性に声を掛けている姿が度々目撃されているようで……?
(PL情報:数ヶ月前、カディヤックヒルで道に迷っているところをルーシーに助けて貰ったことがある。その時に胸キュンしており、また会いたいと思って探していた。なお、その時が日没直前だったこと、ルーシーがロングヘア→ショートボブになってしまったこと、服装の印象の違いで、まだルーシーがその人だと気付いていない)

※彼が少女たちに声を掛けているらしいことはPC情報でOKです。イマジンレガリア等で、ドロフェイの特徴込みで聞いたことにしてOKです。

その他、逃げ遅れたモブのお客さんや店員さんがいることになっていますが、アクション次第で登場となります。

■マスターより
こんにちは三田村です。イマジナリィセイヴァーズのシナリオをお届けします。
ちょっとごちゃごちゃ書いているんですが、早い話「アクションをできるだけ採用できるようにしますよ~」と言うことになります。
NPCはあくまでアクションのとっかかりくらいですので、スルーでも全然OKです。皆さんらしいアクションをお待ちしています。
よろしくお願いします。

【1】ミュータントの撃退

3

【2】人間捕獲ロボットの撃破

3

【3】ギルティアス教徒の撃退

2

【4】一般人避難誘導

1