クリエイティブRPG

狙われた魔道具

リアクション公開中!

狙われた魔道具
基本情報

マスター:わたなべゆうと
ワールド:ローランド
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:不可

スケジュール

2020年11月04日公開!

シナリオガイド

魔道具が狙われた!?魔道具を守り裏切り者を探し出せ!

シナリオ名:狙われた魔道具 / 担当マスター:わたなべゆうと


 ――ローランド、プリシラ公国、ティベリア

 ティベリアの輝神教の教会で、ある事件が起こりました。
 
「街はずれの教会に保管されている魔道具が狙われています!」

 一人の修道女から慌てた様子で連絡が入りました。
 その教会に保管されていた魔道具が魔族と強い親和性を示すとわかり、それに目を付けた高位の魔族がそれを奪おうとしているのです。
 
「私達では魔族たちを止められません! 冒険者たちに助けてもらうしか…!」
「そうね…、でも…」

 その教会にある魔道具の存在は、本来は教会の者や冒険者たちしか知りません。
 それを魔族たちが狙って奪いに来るということはその情報が魔族に流れているということです。
 つまりこれは、何者かが情報を魔族に流したということに他なりません。
 
「魔増具のことが魔族に知られているはずはなかった…、にも関わらず知られているということは教会内に裏切り者がいるということなんじゃ…」
「う、裏切り者…」
「普段教会にいない冒険者たちが裏切り者とは思えないし、恐らくは教会内にいる誰かということになるわね…」

 教会に裏切り者がいるのはすぐにでも解決しなくてはならない問題です。
 ですが、今はそれよりも優先して解決しなくてはならない問題があります。
 それが魔族に狙われている魔道具です。
 教会に保管されていた魔道具は特別なもので、魔族と強い親和性を示します。

「この教会に保管されている魔道具はそんなに危険なものなんですか?」
「下級の魔族になら奪われても問題ないと思う。でも力を持った者の手に渡ってしまったら…」

 その魔族は魔道具の力でより強力な力を得ることが出来るといいます。
 それこそ、周囲一帯の街を滅ぼしてしまってもおかしくないというほどの力です。
 魔道具を奪うため、魔族たちが教会に向かっているという情報もあります

「とにかく、絶対に魔道具だけは魔族には渡せない! 何としても冒険者たちが来るまで守り切るのよ!」
「はい! それに、教会に潜んでいる裏切り者の調査もしておかないと…!」

 魔道具奪取のため教会に向かっている魔族には下級魔族をまとめる中級の魔族もいるようです。
 また裏切り者の存在も決して無視できません。
 はたして魔道具は守り切れるのか? 裏切り者は探し出せるのか?
 全てはあなたのアクション次第です!

担当マスターより

▼担当マスター:わたなべゆうと

マスターコメント

 本シナリオの目的は第一に魔道具を手に入れようとしている中級魔族を倒すことです。
 また、教会に潜んでいると思われる裏切り者を探し出すことも目的の一つです。
 最低でも教会に近づく魔族たちを倒して魔道具を守ることが出来れば当面の脅威は防ぐことが出来るでしょう。
 
 教会に向かっているのは多数の下級の魔族とそれをまとめる一体の中級魔族。
 下級魔族はあまり強くないですが、中級魔族は複数人で戦わないと難しい相手です。
 下級魔族を全て倒しても安心は出来ないので、この中級魔族を倒すことが最大の目標です。
 
 また教会内に潜んでいるであろう裏切り者は人間とは限りません。
 魔族は人間の姿で身を隠しているとも考えられます。
 裏切り者の捕獲は現状の最優先事項ではありませんが、放っておくわけにもいかない厄介な相手ですので可能であれば捕まえたいところです。
 
 裏切り者の捜索にも人手が必要になりますが、魔族の相手をする者が少なすぎると魔道具を守り切れず失敗に終わってしまいます。
 さらに、捜索する者が多過ぎると疑心暗鬼に陥り仲間割れしてしまうかもしれません。
 
 魔族と裏切り者、どちらを狙うかはしっかり考え手分けした方がいいでしょう。
 

下級魔族を倒しに行く

3

中級魔族を倒す

4

裏切り者を調査する

3