クリエイティブRPG

破壊僧の鬼退治

リアクション公開中!

破壊僧の鬼退治
基本情報

マスター:せの
ワールド:神州扶桑国
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:5
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2020年10月06日公開!

シナリオガイド

帝城襲撃を阻止しよう

シナリオ名:破壊僧の鬼退治 / 担当マスター:せの

「鬼退治、それが拙僧の復讐だ」
 その男、桃蔵法師と呼ばれる界隈では有名な僧侶だ。有名とは言っても悪人として、だ。
 彼は憑霊術に異様に長けており、三体の強力な禍神をその身に宿し、今の政府に反乱している武僧だ。
「鬼、隠、オニ。呼び方などどうでも良い。鬼とは悪であり、悪とは鬼である」
 しかり、この男の言うこともわからないわけではない。鬼とは人にとって恐怖の対象であり、人を死に誘う獄卒だ。悪と呼べないこともない。
「故に、悪は鬼であり悪とは鬼だ」
 桃蔵法師はそう言いながら目の前のものを見る。
「しかし、過ぎた悪は理となる」
 彼の手には仏のような鬼がいた。鬼の形相をした仏の彫り物だ。
「故に、破壊しなければならない。この世を、鬼どもが跋扈するこの魑魅魍魎の世を」
 彼は世を憂いていた。
「なぜ戦いは治らぬ。なぜ禍神などと言うものがいるのだ。人に平和はないのか……」
 彼はそう呟き、こう続けた。
「故に、拙僧は人々を涅槃に導こう。そここそが人の平穏の場所なり」
 そう言った彼の後ろには三体の禍神が姿を現した。
 猿、鳥、犬。三匹の巨大な三獣。
「故に、今こそ攻め入る時。いざ行かん悪の都」
 そして、彼が見据えるその先には帝城の姿があった。
 桃蔵法師。彼がいるのは北北東。丑寅の方角。その方角には丁度、神通者が集う六明館学苑があった。彼らが桃蔵法師の帝都の襲撃を黙っているわけもなかった。
担当マスターより

▼担当マスター:せの

マスターコメント

時間:夜
場所:帝都

桃蔵法師
僧侶とかいいながら刀を振り回し、人を斬る人斬り。武器は刀。並の隊士では数人がかりでないと太刀打ちできません。

三獣
 猿、鳥、犬。家の屋根を超えるくらいの巨体。猿と犬は地をかけ。鳥は空から帝城を目指します。普通の猿や犬、鳥を想像していただければいいです。ちなみに桃太郎に出てくる猿、鳥、犬イメージです。

猿:如意棒のような伸縮自在の棒を持ちスピードはないが人のように戦う

犬:四足歩行のスピード特化、戦い方は牙や爪などを使い炎を纏い突撃してきます。

鳥:空を飛ぶ鳥ですが、霊力により雷を落とします。

コメント
 桃蔵法師は神通者が集う六明館学苑を三獣で混乱させているうちに帝城に向かうつもりです。そのため、桃蔵法師を見て追いかける班と素直に三獣を倒す役割が必要です。桃蔵法師は三獣が暴れているうちは帝城を目指しながら逃げに徹し皆さんを撒こうとしますが、三獣を倒せば戦闘態勢に入ります。なので空を飛ぶ鳥と地上の犬と猿をまず倒し、桃蔵法師を追い詰めましょう。ですが、三獣を倒すのを怠ければ街は破壊され、桃蔵法師はその隙に城を落とし街を破壊します。また逆に桃蔵法師を逃せば再び三獣を召喚され、街を破壊します。なので、桃蔵法師に召喚の隙を与えず打倒するようにしてください。それではよろしくお願いします。

鳥を落とそう

6

犬と猿を倒そう

5

桃蔵法師を倒そう

5