クリエイティブRPG

ユーラメリカ

終わらない輪舞曲 後篇

リアクション公開中!

終わらない輪舞曲 後篇
基本情報

マスター:青砥文佳
ワールド:ユーラメリカ
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:1
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2019年05月09日公開!

シナリオガイド

Do you know good from evil?

シナリオ名:終わらない輪舞曲 後篇 / 担当マスター:青砥文佳

 
 濁った風が、洗い立てのマントを大きく揺らす。ダウンタウンの某所に現れた仮面達は笑う。人々の顔には恐怖が浮かび、ヒーロー達の顔には、困惑と疲労の色が見える。建物は倒壊し、サイレンが鳴り響く。傷を負い、血を流す人々。泣き叫ぶ者、壊れた家屋に最愛の人を取り残した者、ぼんやりと空を眺める者、怒り狂う者、残された者達。
「──ッ!?」
 その全てを嘲笑うかのごとく、建物が燃え上がっていく。ガス漏れによる爆発。悲鳴が花火のように上がり、仮面達はけらけらと笑う。
 ──全ては力だ。
 ──弱いものは、必要ない。
 ──ああ、全てを支配してしまえ。統一された世界は、何もかも美しい。
 ──さぁ、レイメイ様とともに新世界に!! 
 
 仮面達は己の未来を信じ、地を強く蹴った。
 
 
 ①
 
 芥川 塵は目を細め、顎を引く。瞳には、仮面を被った者達。視線を動かし、瞬時に理解する敵は二人。彼らはビルの屋上に佇む。
「いきなり、何のようだ?」
 塵は言い、思う。殺気が感じられない。
「ああ、悲しい。緑男を殺したのはユー達?」
 仮面とマントが空に舞う。現れたのは真っ赤なアーマーを着た女と、黒衣の男。アーマーからは薔薇の棘のような触手が伸びている。甲冑女は緑男を眺める。細められる瞳には慈悲。
「可愛そうに……」
 呟き、ぽろぽろと涙を溢す。男が甲冑女を見つめ、そっと息を吐く。
「どうしてだろう、死は簡単に僕らを食べてしまう」
 男は悲しそうに笑い、その身を長剣へと変え、甲冑女の手におさまったのだ。黒い長剣は、紫色の煙を吐き出していく。甲冑女は息を吐き、踏み込んだ。甘い風が吹き付ける。
 
---------------------------------------------------------
 
 ②
 
 沙条 秋葉は双子を抱き上げる者達を見る。
「誰?」
 振り向く者達、巨躯の男の手には、バール。一方、細身の女は、ふっと消えてしまう。男はヒーロー達を見つめ、にたにたと笑う。
「地面と地上からだ、あんたらは耐えきれるのか?」
 その瞬間、男はバールを振り下ろし、足元から青い花がぼこぼこと沸きだし、やがて人型となる。
 
 
---------------------------------------------------------
 
 ③
 
 ブラック・ライトニングは立ち上がる蝶を見た。
「おいおい、冗談きついぜ?」
 ブラックは、おどけながら目を細め、あっと叫ぶ。蝶に近づく女達。ロンドが呆気にとられる。
「同じ顔、だと……?」
 そう、彼女達は服の色こそ違うが、同じ顔をしている。
「ねぇ、蝶ちゃん、やっぱり、貴女じゃ役不足だったのかしらねぇ」
 のんびりとした口調、白衣の女の言葉に蝶が顔をしかめる。
「あらあら、そんなことを言っては駄目。うん。蝶ちゃん、頑張った。頑張ってたわねぇ?」
 別の女が微笑み、ヒーロー達をじっと見つめる。その女は、緑衣を身に纏う。
 
 
---------------------------------------------------------
 
 ④
 
「レイメイ……ですか……?」
 優・コーデュロイは傷を負った蜘蛛を愛おしそうに抱き抱える女を見た。
 女はくすりと微笑み、優に薙刀を向ける。優雅で華やかなモーション。
「さぁ、力によって世界を変えましょう──?」
 レイメイは艶のある声で言い放つ。そして、首を傾げる。季節外れの雪が降り始めたのだ。
「ああ、美しい……新しい世界の始まりを祝福しているよう──」
 
担当マスターより

▼担当マスター:青砥文佳

マスターコメント

 本シナリオの目的はダウンタウンに現れた謎の集団と戦うことです。続き物ですが、気にしないでください。
 戦いたい! 敵を吹っ飛ばしたい!という熱き思いを持ったヒーロー達をわたくしはお待ちしております。

 *時刻は平日の昼間で建物は崩壊し、人々は負傷しています。ガス爆発が起きる可能性があり、雪が降り始めています。
  戦闘中に、どんどん視界が悪くなっていきます。
また、ヒーローネームがございましたら、明記ください。

 今回、芥川 塵様、沙条 秋葉様、ブラック・ライトニング様、優・コーデュロイ様をシナリオガイドに登場させていただきました!

 前回のシナリオ『終わらない輪舞曲 前篇』にて招待を出させていただいています。

 ※シナリオへの参加はPC様のご負担となります。


□ NPC 女(今はロンドからジェーン・ドゥと呼ばれています)

 最近、デルタシティに現れた正体不明・性別不明の大型ルーキーです。謎のヴィランと人々から呼ばれています。
 悪事を誰よりも早く見抜き、犯罪を阻止しています。前作のプライベートノーマル「CROSS」に登場したNPCです。心を奪うことが出来ます。
 その正体はディー・フランツであり、ロンドの妹のアルマの身体に乗り移っています。
 アルマの身体ですが徐々にディーの身体的特徴や能力が出てきています。(爬虫類を思わせる双眸、右手で触れた相手の心を奪う)
 武器は空色の長剣(片手)を持っています。

【ヒーロー連盟が入手した極めて重要な情報】

 遊園地の一件で瀕死の重傷を負っディー・フランツはたまたま出くわした女医のアルマに助けられ、一命を取り留めました。
 そんな時にアルマの家に女が現れました。その者はこの世界をより良くしていくためにアルマに協力して欲しいと言いました。
 ですが、その内容は『力によって世界を変える』というアルマには理解出来ないものでした。アルマは勿論、拒みました。
 すると女はベッドから動けないディーを痛めつけ、アルマの協力を求めました。
 アルマは止めらない暴力を止める為に協力しようとしましたが、ディーはその計画は「美しくない」と言い、アルマを止めました。
 その際、女はアルマの精神を操りアルマに短剣を握らせ、自らの腹部を何度も刺す様に命じました。
 助ける事さえ出来ないディーを女は笑い、絶命したアルマの身体にディーを閉じ込めました。
 その瞬間、アルマの傷は治り、ディーは意識を失いました。

■ NPC 傷の男(ロンド)

 デルタポリスに勤めている刑事です。妹のアルマを殺した女を探すためにディー(今はジェーン・ドゥと呼んでいる)と行動しています。
 実際、ジェーンの真意が読み切れていないのでどこまで信じていいのか解りませんが、女を見つけた際には殺すつもりだとジェーンには話しています。
 拳銃を携帯し、護身術を扱える程度で怪人やミュータントに対抗出来る力はありません。

◆ NPC シルフィア

 狼をモチーフにした鎧を着ており、剣を持っています。

 
【殺人集団】

□ NPC 甲冑女

 慈悲深い女で、アーマーからは薔薇の刺のような、触手が何十本も生えており、切ってもすぐに再生します。
 体術と、剣術を合わせたような動きをし、回避能力に優れています。


■ NPC 黒衣男(長剣)

 サーヴァントであり、甲冑女の長剣です。紫色の甘い風を出しますが無害です。視界が悪くなるだけです。
 ただ、一撃は重く、切られれば焼けるような痛みを発します。人型時は、蹴り技を得意とします。

 ---------------------------------------------------------

□ NPC 巨躯男
 
 腕力とタフさ、精神力では誰にも負けない自信があります。バールで、殴られればすぐさま、骨が折れたり、吹っ飛ばされます。傷を修復する能力があります。


■ NPC 土竜

 地面に潜り、巨躯男をサポートします。土竜が生み出す青い花人間(人型の花)は、土竜の意識が途絶えない限り、生み出されつづけます。土竜は、青い花人間達の視覚を共有しています。土竜自身は、スピード重視の暗殺を得意としていますが、基本的に逃げます。青い花人間達は、視覚だけを持ち合わせたモンスタで、フィールドに最大10現れます。攻撃は、抱きついて絞め殺したり、殴ったり蹴ったり、動きは速いです。

 ---------------------------------------------------------

□ NPC 白衣と緑衣の女
 彼女らの能力は、対峙した相手の能力、性格、スキル、アイテム、武装のすべてをコピーして、戦います。ただ、ビジュアルや口調は変わりません。

【注意】
 対峙した相手とは、数秒前に彼女らに攻撃を仕掛けた者を指します。
 攻撃を仕掛けた者が女、一人に対して、二人以上の場合、どちらかの能力を女はトレースします。

 ---------------------------------------------------------

■NPC レイメイ
 触れた者の魂を、別の身体に無理矢理、入れることが出来ますが、簡単にそんなことはしません。また、レイメイは、相手が誰であっても、何を装備していても、操ることが出来ます。ただ、強者の場合(ヒーロー達)は、三名まで操ることが出来ます。一般市民の場合、制限なく操ることが出来ます。術を解く為には、レイメイに強いダメージを与えるか、操られた者に対して強いダメージを与えると、正気に戻ります。レイメイ自身が術を解き、術の対象者を変えることもあります。レイメイは薙刀と短刀を使って戦います。
 

【1】甲冑女と長剣との対峙

6

【2】巨躯男と土竜、青い花人間との対峙

6

【3】女達との対峙

6

【4】レイメイとの対峙

8