クリエイティブRPG

ユーラメリカ

初依頼が重すぎる

リアクション公開中!

初依頼が重すぎる
基本情報

マスター:黒羽冴
ワールド:ユーラメリカ
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2019年04月08日公開!

シナリオガイド

全てはおばあちゃんから始まった

シナリオ名:初依頼が重すぎる / 担当マスター:黒羽冴



 デルタシティ内に建つ、あるオフィスビルの一室。
 1人の青年が探偵事務所を設立しました。
 彼の名前は宝山 陽雄(ほうざん はるお)。
 彼はヒーローに憧れる一般人で、自分も何か人の役に立てたらと思ったのが、事務所立ち上げのきっかけです。
 今日は探偵仕事初日。
 陽雄が依頼を待ち遠しく思っていると扉が開き、1人のおばあちゃんが現れました。
 彼女は控えめに「お願いしたいことがあるんだけど……」と話すと、陽雄は笑顔でソファに案内します。
 彼はお茶菓子を食べながら話を聞きますが、次第にお菓子に手を伸ばす回数が減っていきます。
 どうやら彼女は陽雄をネオジェネだと思っているのか、一般人には無理な依頼の話をしてきます。
 結局、依頼を受けることにした彼はおばあちゃんが帰ったあと、ソファに倒れ込みました。

「あぁ、この依頼をヒーローたちに丸投げしたい!」

 陽雄の叫びは、部屋に響くだけでした。

担当マスターより

▼担当マスター:黒羽冴

マスターコメント

 ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
 まずは依頼内容について説明します。
 
 陽雄が受けた依頼内容について
 おばあちゃんからの依頼内容は孫の暴動を止めてほしいです。
 孫は魔法少女でメイプルキングダムで1人暮らしをしています。
 週に1回、おばあちゃんが様子を見に行くのですが、最近家に帰ってくる時間が日に日に遅くなっています。
 帰る時間が遅くなっている理由について聞き込みをしたところ、デルタシティ郊外にて柄の悪そうな魔法使いや肉食恐竜とつるんでいるところが目撃されています。
 デルタシティに住む彼女は孫が何か悪いことを企んでいるのではないかと思い、自宅近くに事務所をかまえた陽雄に相談しました。
 後日、その話だけじゃ詳細がわからなかった陽雄は孫が何をしようとしているのかを調べたところ、魔法使いやブロイラーとともにデルタシティで暴動を起こすことがわかりました。
 現時点では既に数人の魔法使いがダウンタウンに潜伏しており、孫の指揮のもと、メイプルキングダムやダイナソアブロイラーで仲間を募りながら暴動の準備を進めているそうです。

 本シナリオの目的
 陽雄をネオジェネに覚醒させる陽雄とともに依頼をこなすの2つになります。
 各パートの詳細は以下の通りです。
 
 陽雄をネオジェネに覚醒させる
 このパートは戦いに出向く前に陽雄を鍛えるものになります。
 丸投げしたいと叫んでいた陽雄ですが、調査を進めていくうちに自分も力になりたいと思うようになりました。
 ですが、彼は一般人です。
 しかし、彼にはネオジェネ発現の可能性があります。
 陽雄は孤児院育ちなのですが、その孤児院にあるヒーローが足を運んでいました。
 彼はデルタシティで有名なヒーローの中の1人です。
 そのヒーローは幼い陽雄を見て、孤児院の職員に「あの子は大人になったら、異能者になる。育てたいところだが、自分には覚醒させる力がない」と告げていました。
 どんな能力なのか聞きたいところですが、彼は戦闘で亡くなっています。
 自分がヒーローになりえること、憧れのヒーローが亡くなっていることを陽雄は一切知りません。
 そしてどのような能力が開花するのかも不明です。
 ですので、皆さんのアクション内容により開花する能力が決まります。
 どんなところでトレーニングするのか、何を重点的に鍛えるのかなどを考え、トレーニング内容を決めていただければと思います。
 また、皆さんが今までやってきたトレーニングをさせてもかまいません。
 ただし、内容によってはネオジェネが発現しないこともありますのでご留意ください。
 また、陽雄にはヒーローネームがありません。
 ネオジェネ覚醒の記念に、皆さんでヒーローネームを決めていただけると幸いです。

 <キャラクター紹介>
 宝山陽雄(ほうざんはるお)
 23歳で笑顔と汗が似合う黒髪の好青年。
 生まれたときから、孤児院育ちで両親の顔を知らずに育つ。
 職員や周りの子供たちの性格がよかったため、まっすぐで素直な性格になるが素直すぎるゆえ、自分の気持ちをそのまま吐露。
 それが原因で時々トラブルに発展することも。敬語が上手に使えない。
 行動力があり何事もポジティブに取り組む。運動とスイーツが大好きで、運動とスイーツの摂取は日課と化している。
 デルタシティで有名なヒーローが孤児院によく遊びに来ていたこともあって、幼い頃からそのヒーローに憧れている。
 「君たちも俺と一緒に暴動止めてくれるの? 嬉しいなぁ! 一緒に頑張ろうね!」
 「え、ヒーロー!? わわっ、気付かなくてごめんなさい! あ、この場合すみませんか……」

 陽雄とともに依頼をこなす
 このパートは戦闘パートになります。
 敵は、デルタシティ内とダイナソアブロイラーから同時に攻めてきます。
 デルタシティでは魔法使いといった魔法メインの攻撃を、ダイナソアブロイラーからはパワー重視の攻撃を行うようです。
 それぞれボスがいて、デルタシティ側はおばあちゃんの孫が、ダイナソアブロイラーでは肉食恐竜が務めています。
 彼らはどちらかのボスが潰れた場合、もう片方のボスのもとへと合流するようです。
 合流場所は戦況にもよりますが、デルタシティであることは確定しています。
 二手に分かれるのが得策ですが、分かれる際、陽雄は両敵のどちらかしか戦うことしかできません。
 彼をどっちの敵と戦わせるのかは皆さんで相談して決めていただければと思います。
 また、陽雄にアクションをかけることも可能ですので、ぜひ積極的に絡んであげてください!
 
 ご参加、お待ちしております!

陽雄をネオジェネに覚醒させる

3

陽雄とともに依頼をこなす

2