三千界のアバター

化け桜を鎮静化せよ!

リアクション公開中!

化け桜を鎮静化せよ!
基本情報

マスター:黒瀬秀
ワールド:大和
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:2
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2018年05月09日公開!

シナリオガイド

妖魔を払い、安全な森を取り戻せ

シナリオ名:化け桜を鎮静化せよ! / 担当マスター:黒瀬秀



 奈張の近くの山奥に古びた鳥居が見つかりました。
 
 春には花見を楽しむため、多くの人がその山に訪れます。
 桜は普段であれば、もう散っていてもおかしくないものの、今年は未だに咲き続けています。
 しかし今までそんな鳥居は発見されておらず、突如としてそこに出現したのです。
 しかもその鳥居の向こうには、季節外れの絶景の桜があると噂されるようになりました。
 噂を信じた数名の貴族がその場を訪れ鳥居をくぐるが、そこには鳥居と伐採された桜の木しか見つかりません。
「絶景の桜などないではないか」
「やはり噂は嘘じゃったのだな」
 鳥居しか見つからないことに貴族はその場所への興味は薄れていき、その場を後にしようとしました。
 そのとき突如首筋に虫に刺されたような痛みが走ったのです。
「っ! 虫か。やはり森なんぞに来るんではなかったな」
 貴族たちはその痛みをただの虫さされと勘違いし、宿場町へと戻っていきました。
 
 それから数日たったある日、突然その事件は起きました。
 興味本位で季節外れの絶景の桜があると噂された鳥居に行った貴族たちが突如として姿を消してしまったのです。
 すぐさま検非違使にも知らせが届きました。
 すぐさま状況を詳しく調べるために、検非違使は貴族の捜索を開始させました。
 検非違使は町から森まで隅々まで探し回りました。
 数日探したのち、貴族は噂された鳥居の近くで絶命しているところを発見されたのです。
 その遺体に近づいたとき検非違使は、異変を感じ周りを確認しました。
 背後を振り返ると鳥居の奥に真っ赤な桜が満開に咲かせた化け物がそこにはいたのです。
 桜の木はその他の桜と違い枝は触手のように蠢き、生命を宿したかのように周りの生き物を襲い始めました。
 恐怖を覚えた検非違使はすぐさま貴族の遺体を抱え、一度その場を離れました。
 そしてすぐさま、元検非違使夕凪へと状況報告と対策について報告しました。
 
 夕凪は、検非違使より報告を聞き、対策を考え始めました。
「まさか季節外れの桜に妖魔が関わっているなんてね」
「状況を見るにまだ妖魔は周りの生き物を食らって成長しているとなると私だけじゃ手に負えないわね。特異者にも協力を仰ぎましょう」
 夕凪は、すぐさまワールドホライゾンへ特異者の応援依頼を出しました。

担当マスターより

▼担当マスター:黒瀬秀

マスターコメント

 久しぶりに書かせていただきます。黒瀬秀です。
 今回は化け桜の討伐・封印が目標です。
 前回から時間が空いてしまいましたがぜひ皆さんで楽しめる作品にしたいと思いますのでよろしくお願いします。
 
●化け桜
化け桜は、動物の生き血を吸って存在しています。
その大樹には、触手を宿し捕食する口も持っているようです。
しかし鳥居からは出ることはできませんが根を使い、ほんの少しずつ移動することが可能です。
弱点としては、高速攻撃を仕掛けるまたは、火属性の攻撃が聞くと考えられます。
●検非違使
他の一般人が戦闘中に森に入らないように術を使っているため戦闘自体には参加することができません。

援助

2

戦闘

3