三千界のアバター

空白地帯の共闘

リアクション公開中!

空白地帯の共闘
基本情報

マスター:卜部イ蔵
ワールド:テルス
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:不可

スケジュール

2018年01月29日公開!

シナリオガイド

両軍の影響が拮抗する地帯で敵国と共闘しながらのオーク退治を!

シナリオ名:空白地帯の共闘 / 担当マスター:卜部イ蔵



 テルス。ラディア連合軍とグランディレクタ共和国軍の度重なる戦闘の末、最終的に放置されつつある地域がサフル大陸には存在しています。今回の舞台はその中でも、戦略的に重要とはいえずさりとて相手に占領され続けるわけにはいかない。そのような場所です。

 あなたがたはこの両軍の影響力が薄くなりつつある空白地帯へと内密に潜入し、敵軍の支配が及んでいないかを調査するためにこの場所へとやってきました。

 そこではいくつかの村々が営みを続けており、豊かというほどではありませんがつかの間の平穏のようなものを保っています。

 しかし、そこであなたがたは二つのトラブルに見舞われます。

 一つは冥王の使いによって召喚されたオークたちです。サクスンの戦線からはぐれたのか、あるいは何らかの意図があってのことか。いずれにせよこのオークたちは放棄された共和国の前線基地を占拠し、周辺の住民に襲いかかっているようでした。

 あなたがたはこれを撃退することになるのですが、そこでもう一つのトラブルに遭遇しました。それはオークと戦闘していたグランディレクタの兵士たちです。三個小隊ほどで構成される彼らは、恐らくあなたがたと同じ目的でかの国から派遣されていたに違いありません。しかしながら彼らは交戦の意思を見せませんでした。

「ここで戦闘になれば、かろうじて保たれていた一帯の平穏がまた破られてしまう。お互い目的は単なる視察のようだ。今回俺たちは出会わなかったことにしないか?」

 彼らを率いる若き部隊長、ベルナルド・セイジは君たちにそう提案します。せいぜい三個小隊、あなたがたの戦力であれば彼らを排除することも容易にも思われますが、確かに、ここで本格的な戦闘行為が開始されれば、両軍の影響力が均衡を保っているこの一帯も再び戦場となってしまうことでしょう。

 あなたがたは、村人たちを助けるために戦っていたベルナルドを信じその意見に賛同します。

 しかしそれだけでは両者の懸念は解決されることはないでしょう。オークらの存在があっては、どちらにとっても不幸な結果をもたらすに違いありません。どうやらベルナルドも同じことを考えていたらしく、自分の手勢でオークを制圧しようとしていたようです。

 元々スフィアはラディアの土地、その影響力が及びにくい場所とはいえあまりグランディレクタの兵士ばかりに活躍されては困りもの。それにいくら非正規兵とはいえ、オークたちのアジトは要塞化していることが予想され、三個小隊では手こずる可能性も高いでしょう。あなたがたはそれぞれの思惑から協力を買って出ます。

 村を襲おうとするオークを強襲し、陽動を務めるもの。

 アジトに潜入し、周辺の防衛機能を停止させるもの。

 そして、丸裸になったところで本隊、すなわち群れのリーダーを叩くもの。

 あなたがたは最終的にこの三手に分かれる作戦を実行する運びとなり、それぞれの局面ごとにベルナルド指揮下の小隊の一つと共闘することになりました。

 はたして再びこの村に平穏は訪れるのでしょうか。ベルナルドたちの行く末は?

 それはあなたのアクション次第といえるでしょう。

担当マスターより

▼担当マスター:卜部イ蔵

マスターコメント

 本シナリオは共和国軍に所属する青年『ベルナルド・セイジ』の指揮する部隊と共に共闘し、サクスンから流れてきたオークの群れを撃退するシナリオとなっております。もちろん、共闘といっても彼らは敵国の軍人。排除してもかまわないでしょうが、恐らく、そうすればここで新たな戦端が開かれてしまうことでしょう。

 オークたちはかつてここが戦場であった頃に共和国が敷設した基地を根城にしており、各部もしっかりと要塞化されています。そのため今回は、陽動により警戒を手薄にした後、アジトに潜入して遠隔砲台などの防衛設備を無効化。そして最後に本隊を叩くという手順の作戦を展開することになりました。

 オークの脅威は非常に高く、防衛設備がなかったとしても油断ならない相手であることは間違いありません。正面からぶつかりあうことは得策とはいえないかもしれません。

 ベルナルド本人は原則、陽動作戦側に参加する予定ですが、戦力が偏ってしまった場合は移動することも考えられます。

 今回はあくまでも極秘の行動となり、この戦闘が本国に知られると面倒なことになることが考えられます。そのため、潜入以外の局面でもあまり派手な行動を取りすぎると失敗する可能性もありますのでご注意ください。

 戦功について
 本シナリオでは活躍したPCに戦功として、
 活躍に応じた戦功称号
 ※能力のプラスあり
 上級アバター“センチュリオン”のチェンジ用のアイテム

 などがプレゼントされる場合がございます。
 その際、戦功一覧ページでお名前を掲載させて頂く予定です。
 内容的に戦うキャラクターがメインと見えるかも知れませんが、軍人でないとしても、活躍された場合は戦功の対象となります。

陽動作戦に参加する

2

敵アジトへ潜入する

2

群れのリーダーを叩く

2