三千界のアバター

飼育小屋のグリフォン騒動!

リアクション公開中!

飼育小屋のグリフォン騒動!
基本情報

マスター:まりるり
ワールド:テルス
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:不可

スケジュール

2017年09月22日公開!

シナリオガイド

グリフォン達を助けて!

シナリオ名:飼育小屋のグリフォン騒動! / 担当マスター:まりるり




 二つの地域からなる大世界テルス。その中央のサフル大陸のサクスンのとある場所で、年老いた男がモンスターたちの世話をしていました。

「おはよう、いい朝じゃな。今日の飯はなかなかいい肉じゃぞ~」

 にこにこと、肉の入ったバケツを持って飼育小屋の扉を開け、そこにいるグリフォンたちに順番に肉を配って行きます。
 おいしそうに肉をほおばるグリフォン達に声を掛けていると、小屋の入り口が勢いよく開きました。それと同時に大きな声が飛んできます。

「コルヌの親父!!」

 コルヌと呼ばれた年老いた男はその大声に答えます。

「グラート、静かにせんか。そんな大声出さずともきこえとるわい」

「あぁ、悪い……。ってそんな場合じゃないんだ!! 3機のキャヴァルリィが、すげー勢いでこっちに…

 グラートと呼ばれた男が言い終わらないうちに今度は大きな物音を立てて、反対側の壁が勢いよく崩れます。

「な、なんじゃ!?」

 コルヌが振り返ると10メートルの大きなメタルキャヴァルリィが3機、崩れた壁の向こう側に立っていました。
 そのメタルキャヴァルリィから嬉しそうな声が響きます。

「ヒヒヒ、いい研究材料見ぃつけた」

「やりましたね、先輩! こいつを連れ帰れば、こないだの失態もきっと挽回できますね!!」

 そう言うと、体に見合った大きなメタルキャヴァルリィの手がグリフォンを掴もうと近づいてきます。

「やめんかぁぁぁ!!」

 そう叫びながら咄嗟にグリフォンの前にコルヌが立ちはだかります。
 しかし、大きなそれには意味をなさなかったようでグリフォン共々鷲掴みにしてしまいました。

「親父ーーーー!!!!」

 大きい歩幅でゆっくりと踵を返して進んでいくメタルキャバルリィにグラートはただ立ち尽くしたのでした。









担当マスターより

▼担当マスター:まりるり

マスターコメント

 今回のシナリオは連れ去られたグリフォン&農場主コルヌの奪還です。

 舞台はテルスの都市、サクスンの片隅のモンスターの飼育所です。
 広大な土地に数種類のモンスターを飼育しており、その中の1つのグリフォン小屋がメタルキャバルリィを操るグランディレクタ軍に襲撃されたようです。
 
 連れ去られたのはグリフォン3匹と止めに入った農場主コルヌで、各機の大きな左手に掴まれたまま、現在グランディレタに向かってゆっくりと進行しています。
 時を同じくして、襲われた小屋からは数匹グリフォンが逃げ出し、取り残されたグラートは頭を抱えています。
 
 彼からの依頼は、コルヌとグリフォン達の奪還です。できれば逃亡したグリフォンの捕獲もお願いしたいとのこと。
 今後襲撃された時の事を考えて対策を練ってあげるのも一つの手かもしれません。 


 是非、未来のトルーパー達の相棒達と、育て親を守ってあげてください。




◆メタルキャバルリィ3機について
 各機、グリフォンを1匹左手に捕まえています。そのうちの1機はコルヌも一緒に掴んでいます。空には僚機のスカイシップが随伴しているようです。

 メタルキャバルリィ3機とも、何があっても仲間のいる元へ向かって動きます。足止めを駆使しないとグランディレクタ軍と合流してしまいます。そうなるといくら戦闘に自信があれど、かなりの人数がそろわないと勝てなくなるでしょう。
 
 攻撃方法は右手に持っている銃で攻撃をします。広く広がった陣形には三弾、隙の大きい相手には貫通弾、素早い相手には追尾弾を使います。
 相手の攻撃に対してはコルヌ及びグリフォン達を盾にしますので攻撃方法を考えないとコルヌ達がケガを負ってしまうかもしれません。


◆僚機、スカイシップについて
 襲撃してきたメタルキャバルリィには1機につき、僚機のスカイシップが2機随伴しています。
 メタルキャバルリィの攻撃に合わせて援護射撃を打ってきます。
 また、援護射撃の際はキャバルリィの弾丸が外れてもいいようにスカイシップの弾薬は全て追尾弾になっています。
 キャバルリィが防御に徹している間は、炸裂弾で攻撃をしている者を遠くまで弾き飛ばそうと試みます。
 

◆逃亡したグリフォン達について
 襲撃時、我先に逃げ出したグリフォンの数は2匹。小屋周辺に見えないところを考えると、近くの雑木林に潜んでいるのでしょう。

 1匹は対照的で気性が荒く、少し攻撃的。目につくモノを鋭い爪で攻撃して歩いているので爪痕を追えば、見つけるのは簡単です。
 ただ、動くモノには特に攻撃してくる様子。戦闘は避けられないのかもしれません。
 攻撃パターンは、鋭い爪でのひっかき、突進、上空からのプレスです。

 1匹は小さく臆病で、少しでも動くものを見たり、音が聞こえると逃げてしまいます。
 物陰や、狭いところ、端っこなどを好み、静かな時は動きません。
 攻撃をしてくることはないですが、追うのは大変です。

 
◆グラートについて
 残ったグリフォンを別の空き小屋に移し、壊れた小屋の修理をしています。
 戦闘及び捕獲等には同行しません。

 グリフォンについてはある程度知識を持っていますし、必要であればそこそこ訓練されたグリフォンも貸し出してくれることでしょう。





―――――――――――――――
・戦功について
本シナリオでは活躍したPCに戦功として、

・活躍に応じた戦功称号
※能力のプラスあり
・上級アバター“センチュリオン”のチェンジ用のアイテム

などがプレゼントされる場合がございます。
その際、戦功一覧ページでお名前を掲載させて頂く予定です。
内容的に戦うキャラクターがメインと見えるかも知れませんが、軍人でないとしても、活躍された場合は戦功の対象となります。
―――――――――――――――



メタルキャバルリィを倒す

3

グリフォンの捕獲

2

 今後の対策を練る

1