三千界のアバター

神多品学園都市

サバゲ―☆バトルロイヤル!

リアクション公開中!

サバゲ―☆バトルロイヤル!
基本情報

マスター:attima
ワールド:神多品学園都市
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2016年10月03日公開!

シナリオガイド

工夫を凝らして生き残れ!

シナリオ名:サバゲ―☆バトルロイヤル! / 担当マスター:attima



「ここの生徒たちは……素材はいいのに、力を出し切れていない者が多すぎる」
 リージョン・ユニバースの校庭でじゃれる生徒達を眺めながら呟いたのは、最近転任してきた長身の若手教師・沢木 劉(さわき りゅう)。
「何とかして、彼らの持つ力をもっと引き出してやりたい…そうは思わないか? 杏珠」
 沢木教師はふと、隣に立っていた女子生徒へと言葉を投げました。
「兄貴は、真面目すぎるんだよ。別にいいじゃん。みんな楽しくやってんだからさ」
 面倒そうに答えたのは、通称『ハンサム・ガール』として女子から大人気の女子生徒、沢木 杏珠(さわき あんじゅ)。
「お前はいい。女子にしては筋力も体力もある。だが、他の女子生徒達を見てみろ。万が一の時に我が身を守れるのか?」
「って……女子がみんなあたしみたいな男女だったら嫌だろ? いいんだよ、か弱い女子は、強い男子とか……あたしとか?が守ってあげればいいんだからさ」
「う~ん……」
 杏珠の返答に、沢木教師は納得のいかない顔で腕組みをします。
「頼むから、面倒なことを考えないでくれよ、兄貴……」

 ***

 そんなやり取りがあったのはつい先週のこと。
 杏珠は登校するなり、掲示板のポスターを見つけてげんなりと顔を歪めました。
「だから、面倒なことをしないでくれって言ったのに……」
「ねぇねぇ、杏珠。これって、劉先生の主催なんだって?」
「劉先生カッコいいよね。杏珠に似てて。私、参加しよっかなぁ」
「やめといた方がいいんじゃない? ……兄貴、結構本気だよ。絶対キツイって」

 杏珠たちが眺めている、その掲示板に貼り出されている内容は……

 『己を鍛えろ! サバイバルゲーム!! 
  敵だらけの戦場で生き残るための術を、実践で養うためのプログラム。参加者大募集!』


 どうやら、沢木教師は自ら生徒達を鍛えるためのプログラムを開催するつもりのようです。

 杏珠が大きくため息をついた、その時。
「杏珠、お前は当然参加するだろう?」
 背後から低い声が響きました。
「げっ……兄貴」
 きゃあきゃあ黄色い声を上げる女子生徒には気も留めず、有無を言わさぬ口調で杏珠の参加を強制決定する沢木教師。
「今回は一般にも公開して広く応募をかけているんだ。友人も連れて来いよ」
 それだけ言い残すと、さっさと踵を返して去って行ってしまいました。
「マジかよ……」
 再び大きくため息をつく杏珠。
 どうやら彼女の参加はもはや逃れられないようです。

 そんな杏珠の隣に1組のカップルがやって来て掲示板を眺めました。
「面白そうじゃねぇか! これはぜってー参加だな! 実槻も出るだろ?」
 と毎度ながら騒がしい声。治安維持部隊の馬鹿隊員、梶原周太(かじわら しゅうた)。
「え……嫌だよ、こんな恐ろしいプログラム」
 と難色を示す、周太の彼女、笹野 実槻(ささの みつき)。
「あ、でも……こっちの盛り上げ役なら、参加してもいいかな?」
 実槻がそう言って指したのは
 『盛り上げ役も同時募集!』という小さな文字。
 どうやら、戦闘に参加するのは抵抗があるが、その様子を見たい、気分だけ味わいたい、という人のための参加枠も設けてある模様。
 その内容は、『敷地内でのビデオ・カメラ撮影、罠の設置、MCetc…』となっています。

 すでに学園内から参加を希望しているメンバーも何人かいるようですが……
 さて……一体どうなることやら。


 掲示板に貼り出されている内容は以下の通りです。

 『己を鍛えろ! サバイバルゲーム!! 
  敵だらけの戦場で生き残るための術を、実践で養うためのプログラム。参加者大募集!』


 
  ≪内容≫
  
  神多品キャンプ場にてバトルロイヤル形式のサバイバルゲームを開催します。
  
  ≪基本ルール≫
  
 ・こちらで用意した指定武器を使用し、サバイバルゲームに挑んでください。
 ・バトルロイヤル形式です。参加者は全員敵です。
 ・参加人数の1割以下になるまで試合は続けられます。生き残れば勝ち。
 ・指定武器による攻撃を食らうと、身に着けたゼッケンにアウトサインが表示されます。サインが出れば失格。
 ・参加はソロ、もしくはペアにてエントリーが可能。
 ・ペアの場合は、どちらか片方でもアウトになれば、双方失格扱いです。

 *盛り上げ役も同時募集!

 戦闘は苦手だけど見て学びたい! という方は、見学者兼ゲーム協力者として参加が可能です。
 以下のことを手伝っていただけると助かります。

 ・写真撮影、ビデオ撮影
 ・MC
 ・罠の設置
 
 ◎スタッフジャンバーを着ていただきますが、フィールド内を動かれる場合は流れ弾や巻き込まれにご注意下さい。
 ◎安全は保障しません。
 ◎絶対安全な場所がいい、という方は沢木教師が専用ヘリを用意していますのでそちらに同乗してください。


担当マスターより

▼担当マスター:attima

マスターコメント

 神多品学園都市にて開催される、バトルロイヤル形式のゲームシナリオです。
 参加者は基本的に全員敵となりますが、本気の殺し合いではありませんので、まず安全です。多分……

 目的は、サバイバルゲームによる危機感、身体能力の向上、生き残るための術を学ぶこと。
 あくまで一教師が考えた『教育のためのゲーム』です。
 気負わず気軽にご参加いただけますと幸いです。

 基本的なルールにつきましては、上記に示した通りとなりますが、その他注意事項はこちらにをご参照ください。
 
 ・戦闘に参加される方は、『ソロ』もしくは『ペア』にてエントリー下さい。(指定が無ければランダムになります)
 ・『ペア』をご希望で、ペア相手の指定がある場合はそれも記載しておいてください。
 (ペアは知り合い同士で組んでもOK、こちらにお任せも可能です)
 ・生き残った者全員に栄えある称号が送られます。
 ・指定武器以外の『武器』は持ち込みが出来ません(装備していても使えません)
 ・ただし、『武器』でなければ持ち込み、使用可能です。スキルの使用も勿論可能です。上手く活用してください。
 ・支給武器に限り、相手の物を奪うなどして使用しても問題ありません。
 ・使用できる武器は以下の通りです。希望がある場合はアクションに記載してください。
 (記載が無ければランダムに与えます)
 


 1.銃(模擬戦専用弾15発入)
 2.弓(模擬戦専用矢10本)
 3.長剣
 4.短剣
 5.槍
 6.ボール(投球用7個)
 (長剣・短剣・槍は刃にあたる部分以外は当たってもアウトになりません)


 
 バトルフィールドについて
 *当日用意されるフィールドの状況を少しだけこちらに記述いたします。
  有利に動くためのヒントになるかもしれません。
 
 また、盛り上げ役の方の罠設置等にも活かしていただけますと幸いです。

 *サバゲーと謳ってはいますが、銃撃戦ではなく、場所もキャンプ場ですので、専用バリケード等はありません。

●薔薇の迷路
 高さは約2m。一般的な成人男性が隠れる高さです。
 囲いは全て薔薇の木ですので、隣りの道に人がいれば隙間から見えます。行き止まりも多数あります。

●花畑
 背の高いコスモスが一面に咲いています。座り込めば十分目隠しにはなります。

●遊歩道
 木が生い茂った獣道です。足場に注意して下さい。

●竹林
 天高く伸びた竹が無数に生えています。目隠し効果は森と比べると低いです。

●展望台
 フィールド内を見渡すことが出来ます。
 ただし、支給の銃は射程が短いため、スナイパーのように遠くから狙い撃つことは困難です。

●広場
 元々は何もない広い芝生ですが、バトル当日のみ、沢木教師が木工でハリボテの街を再現しています。
 身を隠すのに使ってください。(舞台で使われる大道具程度のクオリティです)破壊しても問題はありません。

●バンガロー
 木製の簡易宿泊施設が並んでいます。プライバシー保護のため、周りには木も生えています。
 中に入ることも可能ですが、それぞれ入口は1つしかありません。

●オートキャンプ場
 大小さまざまなテントが張られています。
 こちらのテントは沢木教師が用意した簡易的な物のため、破壊しても問題はありません。
 中が見えないようになっているため中に入って隠れることも可能です。

●池
 手漕ぎボートが数隻あります。水の中に潜るなどしていただいても構いません。

●森
 丈夫な木が多数生えています。切り倒したりしなければ、登る、隠れる、など自由に活用いただけます。


◇CAUTION!◇
※キャンプ場の一角を借りてフィールドにしています。キャンプ場の物を破壊しないでください。
※木をなぎ倒す、花畑を荒らす、といった行為も禁止です。万一そういった行為を確認した場合は失格、即退場とします。
※ただし、この日のために作られた罠、ハリボテは破壊しても構いません。
 (現段階で破壊可能な物:ハリボテの街、キャンプ場のテント)
※教育の一環としてのゲームです。相手への攻撃は構いませんが、あまりに危険(命に関わる)と判断した場合、止める可能性があります。


 参加予定のNPCもいますので、希望があればNPCとペアを組むことも可能です(必ず希望が通るとは限りませんが……)
 また、こちらのシナリオでは、MCとLCが別々にエントリーすることが可能です。
 ペアとして参加していただく以外に、MC vs LC といった戦闘もあり得ますのでご了承ください。
 (ただしMCが戦闘参加、LCが盛り上げ役、という別行動は出来ません)
 
 参加予定のNPCにつきましては以下の通りです。
 

 ◆戦闘に参加◆
  ・梶原 周太(かじわら しゅうた) 治安維持部隊所属の男子生徒。熱血馬鹿。身体能力は高い。
  ・沢木 杏珠(さわき あんじゅ) 主催者、沢木教師の妹。男まさりなハンサムガール。身体能力はそこらの男子より断然高い。
  ・大河 姜(おおかわ きょう) 無口な男子生徒。スピードは遅いが怪力。判断力もある。女子への免疫は低い。
  ・辻 久司(つじ ひさし) 元問題児。ヤケを起こすと何をしでかすか分からない。身体能力は普通だが集中力は高く、割と器用。

 ◆盛り上げ役として参加◆
  ・笹野 実槻(ささの みつき) 周太の彼女。勉強というよりは周太の応援のために参加。フィールド内で撮影を行う。
  ・真尋 メイ(まひろ メイ) 小悪魔な女子生徒。今回の狙いは沢木教師らしい。ヘリに同乗を希望。
  ・樽井 咲哉(たるい さくや) チャラ男。身体能力には自信が無いため、こちらで参加。罠を大量に設置しようと企んでいる。


 *ちなみに、参加予定のNPCは全員前回のシャッフルデートに登場しており、梶原周太、辻久司は雪合戦にも登場しています。
シナリオはこちら
「シャッフルデート!」
「盗品捜索!雪合戦!」


サバイバルゲームに参戦する

1

盛り上げ役として協力する

1