クリエイティブRPG

神多品学園都市

いちゃつけ!

リアクション公開中!

 0

いちゃつけ!
基本情報

マスター:こみか
ワールド:神多品学園都市
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2014年12月22日公開!

シナリオガイド

ありがた迷惑なイベントにのってみる?

シナリオ名:いちゃつけ! / 担当マスター:こみか



「――いくらクリスマスだからといっても、度を超えていますわ!」
 ラ・デェス神多品の喫茶店で、特異者の威薔薇小路 晴華(いばらのこうじ はるか)は憤慨していました。
 周囲を見渡せば、カップル、カップル、カップル。
 あるカップルは1つのジュースを2人で飲み、あるカップルはひとつの椅子に座って一緒に本を読み……爆発せよとばかりのいちゃつきっぷりに、日頃涼しげな表情をしている彼女もとうとう堪忍袋の緒が切れたようです。
「まあまあ晴華さま、そうお怒りにならなくても……」
「……」
 晴華の側で彼女の面倒を見ている曇天 雪(どんてん ゆき)は慣れた様子で晴華をいなします。
 その隣に立っていた晴華の護衛の青年浮雲(うきぐも)が無言のまま何かを指差しました。
 見ると、それは店の張り紙でした。
「え、何ですの……? 『ご来店のカップルは料金10分の1』? ……まあ!」
 張り紙と、その下にある料金表を見て晴華は息を飲みました。
 店の料金は、日頃の料金よりもマル一つ多い値段となっていたのです。
「カップルでなければ10倍の料金を払わなければいけないなんて……横暴すぎますわ!」
「そ、そうですね晴華さま」
「……ですが、このまま店に暴利を働かれるのもしゃくな話。その挑戦、受けますわ!」
「はい?」
「カップルになればいいのでしょう! この店に来た誰かとカップルになりますわ!」
「ええっ!?」
「もちろん、フリで構いませんのよ。さあ、雪も浮雲も早く探しなさい! なんなら私とカップルになりますの?」
「い、いえ……」
「……(ぶんぶん)」
 晴華の申し出に慌てて首を振る雪と浮雲。

 そう、急がなければ会計の時間になってしまいます。
 それまでに、カップルを作って、見せつけましょう!
 元からカップルの方には、関係ないお話かもしれませんが……


担当マスターより

▼担当マスター:こみか

マスターコメント

 初めての方は、はじめまして。もしくはいつもお世話になっております。
 三千世界マスターの、こみか、と申します。

 神多品の喫茶店が、大変な挑戦を仕掛けてきました。
 カップルを作らないと、大金を払わなければいけません。
 本気で作っても、カップルのふりをしてもかまいません。
 あるいは、既にカップルだから気にせず喫茶店を楽しんでいただいても結構です。
 とにかく、カップルではないと疑われないためにもいちゃついてください。

 喫茶店には、カップル判定機として以下のものが置いてあります。
 これらを利用したりしなかったりして、カップルのふりをしてください。
 普通に有効活用して頂いても構いません。

●ふたつのストローつきグラス
 文字通り、ストローがふたつついた大きなグラスです。
 中にはジュースが入っていますが、たまにとんでもないものが入っているかもしれません。

●カップル用シート
 通常より少し大き目の椅子です。
 並んで座ることができます。
 奥行もあります。

●通常より多めのメニューと、少し長いスプーン
 「あーん」専用メニューとスプーンです。

●くじ引きゲーム
 くじを引き合って、負けた人は勝った人の言うことを聞かなければいけません。


 その他、どんな方法でもいちゃついてカップルと認められてください。
 元からカップルの方はお好きにいちゃついてください。
「いや、自分はいちゃつかない!」という方はそれはそれで構いません。


<重要>
 いちゃつく相手、もしくはいちゃつくフリをする相手がいない方。
 たまたま側にいた相手とカップルのフリをすることができます。
 その場合、どんな方がいいかおおよその希望を明記しておいてください。
 主に性別など。
 人が偏った場合は希望に添え兼ねる場合もあるのでご了承ください。

 また、この場には、星川 鍔姫、坂本 一輝そして利根 志乃がたまたま居合わせていました。
 こちらのNPCたちともフリをすることができます。
 それから、ガイドに出ているNPC特異者と組むことも可能です。
 希望を記入してください。彼女たちは相手は誰でも構わないようです。

●威薔薇小路 晴華(いばらのこうじ はるか)…16歳女性。地球人特異者。気の強いお嬢様。
●曇天 雪(どんてん ゆき)…17歳女性。神多品出身特異者。縁あって晴華のお付きをしている。おろおろ気弱。
●浮雲(うきぐも)…18歳男性。大和出身特異者。縁あって晴華の護衛をしている。無骨で無口。


※必ず望む相手が見つかるとは限りません。また、なるべく一対一になるようにしたいとは思いますが、複数人でのデートとなってしまう可能性もあります。
※初対面の相手の可能性が高いですので、いきなり強引な行為は避けましょう。
※見つからない場合は見つからない同士で遊んでいただくか、たまたまそこにいた生徒やや特異者NPCとご一緒していただく可能性もあります。
※あくまで疑似カップルであり、NPCと恋人同士になるといったことはございませんので、あらかじめご了承ください。

 尚、MCとLCは基本同じ場所での行動なので、今回は別行動してそれぞれで相手を探すことはできません。


 それでは。
 クリスマスの喫茶店での一日をお楽しみください。

注意:このシナリオは、喫茶店の中での出来事です。人目のある所だというのを一応、忘れないでください。「●●OK」等には対応できませんので、くれぐれもご注意ください!


目の前の彼とカップルのフリをする

1

誰かを探してカップルのフリをする

1