三千界のアバター

神多品学園都市

バレンタインデーを取り戻せ!!

リアクション公開中!

バレンタインデーを取り戻せ!!
基本情報

マスター:黒瀬秀
ワールド:神多品学園都市
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2014年02月15日公開!

シナリオガイド

ドロップアウトからチョコを奪い返そう

シナリオ名:バレンタインデーを取り戻せ!! / 担当マスター:黒瀬秀



「最近、妙に男子が優しいよね」
 そんな女子の会話を聞いた高槻榛名は教室の自分の席から周りを見渡しました。
 男子の間でピリピリとした空気が醸し出されていました。
「本当だ、そういえばそろそろバレンタインデーか。それでかな?」
 女子たちの間でも、今年はどんなチョコにするかという話題でいっぱいでした。
 
 放課後、オリヴィア・ヴァレンシュタインとお茶する予定だった榛名は、ラ・デェス神多品へと向いました。

 ラ・デェス神多品は、バレンタインデーが近いのもありチョコレートなどを買おうとしている女子が大勢いました。
「お待たせして、申し訳ありません」
 しばらくすると、オリヴィアが来ました。
「さっき来たばかりだから、大丈夫ですよ。それじゃあ喫茶店に行こう」

 喫茶店に行く途中、チョコレートなど売っている店が騒がしいことに気がつきました。
「あそこの店、何か騒がしいですね」
 オリヴィアが見ていた店を見ると何やら女子が集まっていました。
「本当だね、それに人があんなに集まってる。何かあるのかな」
「近づいてみましょう」
 オリヴィアの提案に乗り近づいてみるとこんな声が聞こえてきました。
「なんでチョコがないのよ!!」
「何よこの張り紙、バレンタインデーの中止ってなんなのよ!!」
 そんな声を聞いた、榛名とオリヴィアも張り紙を覗き込んでみました。
 
******

バレンタインデー中止のお知らせ
 
 毎度チョコレート菓子をお買い上げいただきありがとうございます。
 バレンタインデーが近づいてきたということで、お客様に不便がないようチョコレートの製産量を増加して製産しようとしました。 しかし、チョコレートの原料であるカカオ豆の収穫がとても少なく、取り寄せることができなくなってしまったために、誠に勝手ながら今年のバレンタインデーは中止とさせていただきます。
 
******


 と書かれていました。
 書かれていることが事実か確認するために二人は店員に近づいて行きました。
「あの張り紙、本当ですの?」
 すると店員から予想外の返答が返ってきました。
「いえ、そのような事実はないはずです。あそこには昨晩に届いたばかりのチョコレートを山積みに積んで置いておいたんです。それが一晩のうちになくなってしまっていて、倉庫のチョコレートまでなくなってしまっていて、こちらも困っているんです。」
 
 榛名とオリヴィアはお互いを見てうなづきました。
「これはドロップアウトの仕業だね」
「それしかないでしょうね」
 答えが出てからの二人の行動は速かった。
 早速、チョコレートを取り戻すためにそれぞれが友達などに呼びかけをするために動き出しました。
 その連絡は神多品学園都市にいる特異者にも行き、そこからワールドホライゾンの特異者たちにも届けられました。
 
担当マスターより

▼担当マスター:黒瀬秀

マスターコメント

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 今回の目的はドロップアウトを倒すまたは懲らしめ、チョコレートを奪い返すことです。
 
 ・噂によりますとドロップアウトは10人ほどで結託しており、それぞれが違う役割分担を持って行動しているようです。
 役割はチョコを奪う。チョコを指定の場所に運ぶ。チョコの監視の三つで3・3・4と人数を割り振って行動しているようです。
 ・チョコが集められているのは楯無商店街の無人建物のどれかに潜んでいるようです。
 
 ・使うスキルは、ストーンレインや喧嘩殺法などを使ってくるそうです。
 
 みんなで協力してバレンタインデーを無事行えるようにしましょう。
 

ドロップアウトの居場所の特定ならびに攻撃

3

ドロップアウトが見つかったことを伝える

1

チョコレートの在り処を探す

2