クリエイティブRPG

ポイント追加

ワールドホライゾン

ゲームマスター
  • 黒羽冴
    (くろはねさゆ)
  • 最終更新日:2022年11月28日
  • 作品数:23
  • シナリオ一覧

プロフィール

◆フラグウォーにおけるスキルの使用について
ジーランディアでは「ジーランディアのスキルやアイテム以外ほぼ使用できない」とされていますが
基本情報の下にスキル装備制限についての言及がありませんでしたので
フラグウォーのテーマであるごり押しや物理といった力技に則り、以下の判定を行う予定です。

・ジーランディアのスキル:十全に効果を発揮。

・全世界共通のスキル:解説によっては使用できる。だが、本来の威力より低め。

・異世界のスキル:解説によっては使用できるが、全世界共通スキルより威力が下がっている。

このスキルを使いたいが、効果はどれくらいになるだろうかなど想定できない場合
そのスキルを使う前提でアクションを組んでください。
ただし、不採用になる可能性もありますので、その辺は覚悟でお願いします……!


はじめまして。
黒羽冴(くろはね さゆ)と申します。
2017年1月からGMを務めさせていただいています。
皆様と一緒に物語を作るのが好きなので、よろしくお願いいたします!


以下、シナリオに参加する際のお願いとなっていますので、ご確認いただけますと幸いです。
これはあくまで黒羽のやり方ですので、
他のGM様のシナリオに持ち込むことは絶対にしないようお願いいたします。

◆黒羽シナリオでのアクションの書き方(2022/11/11 更新)

・アクションはやりたいことが伝われば、基本どんな書き方でもOKです。
 黒羽にキャラクターを掴んでもらいたい場合
 目的・動機・手段全てキャラクター口調で書いていただけると
 キャラクターが掴みやすくかつアドリブも生えやすいです。

・たまに「データの口調と一人称」と「アクションにある口調と一人称」が違うときがありますが
 基本「アクションにある口調と一人称」を優先します。
 キャラクターを動かすことで口調や一人称に変化が生じるのはよくあること、と黒羽は認識しています。
 文字数もありますので、できれば本来なら「おれ」であるところを「俺」に省略しないように
 していただけるとより解釈もスムーズになりますし、人称ミスが減ると思います。
 「データの口調と一人称」と「アクションにある口調と一人称」は違うけど
 思い描いている口調になっているという方は、黒羽が理解しているということなので
 今後もそのままでお願いします。

・アクションを任せる場合、キャラクターの口調や仕草といった設定を記入していただければ
 ある程度こちらでリアクションに反映しますが、これは
 単話シナリオ
 体調不良などでアクションを書くのが厳しい
 場合のみとさせていただきます。(シナリオの中身によってはアクション任せがNGとなることもあります)

・アクションを任せる・書くときに設定を明記する際、抽象的なものではなく具体的なものが望ましいです。
 例えばトマトが嫌いだったとします。
 トマト全般が嫌いならこの書き方で問題ないですが
 生のトマトが嫌いで他は大丈夫。
 ミニトマトとトマトを使った料理は食べれるけど、普通のトマトは無理。
 といった細かい部分が決まっていれば、変なアドリブは生えないはずです。
 そんな細かいことは決めてないよという方は、トマト嫌いで大丈夫です。

・NGがあれば必ずお知らせください。アドリブを書くとき、NG内容を避けられます。

・黒羽、冗談は言えるくせに相手の言っていることが冗談かわからない、面倒な脳みそを持っています。
 キャラクターも冗談を言うことはあると思いますので
 冗談を言うときは冗談ですよなど一言添えてくれるとありがたいです。


◆黒羽NPC
・ユーラメリカ
 宝山陽雄(23) ヒーロー名:サーチアイ
 笑顔と汗が似合う黒髪の青年。
 生まれたときから、孤児院育ちで両親の顔を知らずに育つ。
 職員や周りの子供たちの優しさを受けて育ったため、まっすぐで素直な性格に。
 素直すぎるゆえ、自分の気持ちをそのまま吐露し、トラブルに発展することも。
 当初は敬語が上手に使えないので、ため口が多かったが、今では先輩相手に敬語で話せるように。
 行動力があり、何事もポジティブに取り組む。
 運動とスイーツが大好きで、好き度合いは日課と化すほど。
 デルタシティで有名なヒーローが孤児院によく遊びに来ていたこともあって、
 幼い頃からそのヒーローに憧れている。
 先輩ヒーローに鍛えられ、サイドキックに覚醒。
 現在、探偵兼サイドキックとして活動中。

参考イラスト

サンプルイラスト