三千界のアバター

ポイント追加

ワールドホライゾン

ゲームマスター
  • 天ノ土竜
    (てんのもぐら)
  • 最終更新日:2017年07月28日
  • 作品数:17
  • シナリオ一覧

プロフィール

いつもお世話になっております。天ノ土竜(てんのもぐら)です。
2014年5月より「三千界のアバター」にマスターとして参加させていただいております。
どうかよろしくお願いします。
シナリオの傾向としましては捜索とバトルが多いです。
未熟な面が多いと思いますが、出来る限り皆様のキャラクターに寄り添えるよう取り組んで行きたいと思っています。

アクションは自由な形式で綴っていただいて構いません。
物語の中で自分がどういう役割を担いたいのかをお知らせ下さい。

【注意していただきたいこと 】
・必要な武装やアイテムの忘れ物がないかご確認ください。
・「称号」や「個別コメント」は希望したものが付与されるというものではなくあくまでアクションの結果のものです。ご了承ください。
・アクション内に台詞の具体例がない場合は口調は「外見データ」を参考にさせていただいております。
・確定アクションにご注意ください。必ず敵を倒せるという前提でその先を想定したアクションをかける等、他者の感情や行動を指定したものは採用されない場合があります。
・スキルやアイテムの説明に添った用法を行ってください。説明にない効果や威力を持たせることはできません。
・一緒に行動したいお相手の方のお名前をアクションで特殊なニックネームや呼び名のみで表記された場合特定できず採用できない場合があります。必ず一度はフルネームで明示してください。
・GAを組まれていても別の場所や個人的な主旨で行動されていると単独行動とみなされる場合があります。

【方針のようなもの】
・あくまで天ノ個人でのものですが、「称号」や「個別コメント」はお話を動かす部分に関わった方や、成功への功績がある方、それ以外にも理屈ではなく「なにか強く印象に残った方」に贈らせていただくことがあります。
・人や物事に対しどんな気持ちでどう動くかれるかは参加された方それぞれです。できるだけ「なぜそこでそうしたいと思ったのか」というお気持ちを受け止め、そこで働きかけた結果としての発見や発展をお返ししていきたいです。
・今回の小世界は、ゴダムに限りなく近い状況ではありますが、別の歴史を辿った未知の世界です。できるだけ皆さんが挑戦し希望される行動を取り入れていきたいと思っております。(もちろんそこには必要な手順やルールがあります。)できれば「お任せします」ではなく、具体的な具体的な「手段」「行動」等をアクションで示していただきたいと思います。

【お知らせ】※NEW
■7月31日(月)にゴダム小世界のシリーズ「ファントムジェネラルの呪讐星域」第五回のガイドが公開されます。
長くお付き合いいただきましたシリーズの最終回となります。
この世界の未来のために、調査船団サイドとワラムサイドの決着にお力をお貸しください。
今まで参加していたことがある方の復活や、助っ人としての新規の方の参加もお待ちしております。
どうかよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【小世界に関しまして】※NEW
■新シリーズのゴダム小世界・ワープドコスモス「ファントムジェネラルの呪讐星域」がスタートしました。
こちらのマスターページでは序章となりました「惑星ワラムと死灰星雲」を含めた情報のまとめをしていきたいと思います。


■基本情報

●【ワープドコスモス】——「歪んだ宇宙」
宇宙空間を隔てて存在した、恒星エニフを中心とした惑星ワラムとその周辺の小惑星群の小世界です。
小惑星群は、かつてワラムと資源を巡って戦争をしていた巨大惑星エクタームが500年前に惑星爆発を起こした成れの果てです。
ワラムはエクタームから避難する人々を受け入れ、一部のエクターム人は小惑星群に逃れコロニーを作って移り住みました。
小惑星群に移ったエクターム人はコロニーごとにファミリーを組み、小惑星の資源を採掘することでワラム政府との取引を行っています。


●ワラム人とエクターム人
ワラムに移住した多くのエクターム人は保護を受ける代わりに労働力としてワラム政府に協力しています。
中には正宇宙軍や宇宙開拓士として認められて活動している人もいます。
エクターム人はワラム人より大柄で褐色の肌をしているのが特長です。ただ中にはワラム人とほぼ見分けがつかない人もいます。
ワラム中央の都市部や【ポートペガサス】には宇宙に関する研究所や学校が多くあり、ワラム人の多くが居住して文化的な生活を送っています。
エクターム人はその辺境区や荒野のスラム街に住んでいます。
ワラム政府は決してエクターム人を区別しているわけではありませんが、様々な理由からエクターム人はワラムの都市部に住むことを避けているようです。

なお、長く厳しい環境下にあったためかワラム人やエクターム人のほぼ全てが何らかのアバターの特性を持っています。
特に宇宙開発に携わる人や軍関係、小惑星群に住む人の中には高レベルの特異者と同等の能力を持つ人も少なくありません。


●ゴダムとの違い
恒星エニフはフォトンに近い性質のエネルギーを放出していますが、この世界は邪神軍といった脅威はありません。
ただエクタームが惑星爆発を起こした時のエネルギーが爆発の衝撃で歪んだ時空に閉じ込められ、死灰星雲として【ワープドコスモス】を覆っています。
この世界のマギウスはその死灰星雲が発するエネルギーを利用しています。
ワラム政府はフォトンや死灰星雲から受けるエネルギーを制御していますが、宇宙空間のところどころに歪みが生じているためか時折不安定となります。
ごく稀ですが大きな暴走を引き起こす場合があり、マギウスとガンスリンガーはその能力の扱いを慎重に行う必要があります。
また死灰星雲がワラムや小惑星群に与える影響も謎が多く調査が続けられています。


●呪われた宇宙空間
フォトン以外のエネルギーが乏しいため、ワラム政府は資源を求めて小惑星群の探索を行っています。
小惑星群は広大な宇宙空間に広がって存在し、一部にエクターム人のコロニーが作られています。
ですがまだまだ遥か遠くの小惑星にはかつての巨大惑星エクタームが蓄えていた多くの資源が存在すると考えられています。
そんなワラムの宇宙開発の一番大きな不安要素は「呪われた宇宙空間」の存在です。
その区域が【ファントムジェネラルの呪讐星域】と呼ばれ、そこに迷い込んだ宇宙船は二度と戻ってこないと言われています。

また、資源を巡る争いからコロニー間での紛争も起きていて調査にはその影響を受けます。ならず者と化した難民による宇宙海賊も出没しています。
ワラムの小惑星調査への道のりはかなり厳しくなると予測されています。


●主要舞台

ワラム中央…ワラムを統括する管理局があり、都市部にはワラム人の多くが住んでいます。
ワラム中央の周辺は荒野が広がり、資源採掘場が各地にあります。ワラム中央の辺境地や資源採掘場近くにエクターム人が居住するスラム街が多くあります。

宇宙港都市【ポートペガサス】…宇宙船の発着所があり、ワラム正宇宙軍の拠点となっています。

『ファーピース』、『ブレアファルス』…小惑星群の探索に向かう宇宙調査船です。【ポートペガサス】上空にある宇宙基地から出航します。

ワラム宇宙軍基地…宇宙空間にある宇宙軍の港。周囲を無人の衛星で防衛している。フォトンや死灰星雲が放つ影響も制御している。

シャークヘッズ…小惑星軍最大の宇宙港。周辺のコロニーの交通の拠点。

●登場人物(第四回終了時点)

ブラン・ゴーラ…惑星ワラムの統治者。ワラムとエクタームが共存できる安定した世界を目指している。
ファシッド・ゴーラ…ブランの長男。ワラム正宇宙軍の司令官。
ボルテスタ・ゴーラ…ブランの次男。ブランの政治の補佐。ワラムの反乱の中で死亡。
トルキアス・ゴーラ…ブランの末子。正宇宙軍士官学校の生徒。
デリア・ゴーラ…ブラン・ゴーラの第三夫人。トルキアスの母親。ワラムの反乱の中で死亡。

ナルド・オーサー…惑星ワラムに住むエクターム人のリーダー。ワラムの反乱の中で負傷。
サイージャ・クワンク…エクターム人とワラム人両方の多くの人々を精神的に支える謎の歌姫。

サルク・ムーン…ワラム人。宇宙開拓士見習いの少年。サルを連れている。
マイヤ・レクワ…エクターム人。宇宙開拓士の見習いの少女。
シヴァル・ブルーズ…エクターム人。正規の宇宙開拓士。海賊との戦闘で負傷。

シャルバーニ…エクターム人。ワラムのスラム街を統括しているファミリーの一つ【メガマウス】の若頭。
ロードリィ・ローズ…エクターム人。【ファングトゥース】ファミリーの一員。非正規の宇宙船の手配をしている。政府側で動く。

ビリシャック・ムーン…ワラム人の地学者。荒野での調査を行っている。現在は『特殊治安管理情報室』の管理下に置かれている。
ローブ…ビリシャックの助手の青年。星獣人。
エルバ…ワラム人。辺境区でエクターム人への支援活動を行っている女性。胸が大きい。

ロッシュ…ワラム人の青年。真面目そうな学生。
メリアーデ…エクターム人の美少女。正宇宙軍予備隊。男の娘。海賊との戦闘で負傷。
ドローナツ…ブルーズの助手。星獣人。

パーシィ・モリア…ワラム人。サイージャの音楽を研究している音楽サークルのリーダー。
プラメヴァ・フォルム…【オクトパスボーン】ファミリー。傭兵団を従えている。小惑星群コロニーのエクターム人のリーダー。ワラム宇宙軍との戦闘で行方不明。

ザウルト…ワラムの治安管理者の一人。正式名称は『特殊治安管理情報室』。

グロック・アンギルティ将軍…500年前のエクターム軍の総司令官。

(下部イラストは男性NPCのイメージです。左からブラン・ゴーラ/シヴァル・ブルーズ/シャルバーニ/ナルド・オーサー)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【パブリックシナリオ担当】

<無料シナリオ>
・「迷彩の守護者」

<グランドシナリオ>
・「Unlimited Heroes~完結編~」【2】那由多空間発生装置を破壊す一部/【4】落下を遅らせる
・「アリス×リバース ~完結編~」【1】委員会の特異者を助ける/界賊と戦う
・「三戦国志~完結編~」【4】吉法師本陣突貫部隊
・「ファンタズマゴシック~完結編~」【3】キャピタル大聖堂防衛

<トリガーシナリオ>
・【覚醒のアーキタイプ】文明衝突トーナメント―第一回【C3】蒼穹の島/【F6】森人の村
・「あおぞらのこどもたち」後編【2】過去の戦場へ行【3】『あおぞら』を護り抜く
・「あおぞらのこどもたち」前編【3】周辺調査に出向
・「まじかるきーぱー☆ノエル」後編【3】異空間発生装置の破壊 
・「まじかるきーぱー☆ノエル」中編【3】ラッツェンベルガー邸・南
・「まじかるきーぱー☆ノエル」前編【3】シルキッシュと対峙
・流血戦役最終話「聖母降誕」【2】ドラキュラを止める
・流血戦役第3話「天界侵攻」【4】天界の門でドラキュラと戦う
・流血戦役第2話「怨嗟の塔」【3】セフィロトツリーでドラゴン・アイからミンナを守る
・「創製の方舟 後編」【K13】居住区跡/【L13】工廠
・「創製の方舟 前編」【L14】守護者の墓場
・「王さまのバラッド 後編」【1】【昼】トゥワールの町を見回る/【2】【夜】バーバジャバウォックを止める
・「王さまのバラッド 中編」【3】【夜】グリフォンジャバウォックを探す
・「王さまのバラッド 前編」【3】ジャバウォックのボスと戦う
・「中原の覇者・後編」【1】張角と戦う/【3】領土防衛戦の一部(<23>豊後・<24>西県・<25>出羽・<33>
・「中原の覇者・中編」【1】最上軍と戦う(【3】領土防衛戦の一部)
・「中原の覇者・前編」【1】黒山賊と戦う/【3】中原南部の平定に乗り出す<27>白波
・「割海作戦」【3】神聖像を運び出す
・「誰がための聖遺物」【1】アンダーグラウンドを突破する(【2】氷の城を破壊する」一部)
・「神の戦車メルカバ―」【1】ユリアから戦車を取り戻す

<スペシャルシナリオ>
・「想像の終着点」【1】ネイティブへの対処/【2】コロンブスを倒す
・「【暗礁界域】未知なる世界の輪郭」【1】ブラックホールを消し飛ばす/【3】転移装置の修理をする
・「【暗礁界域】滅びの集まる場所」【2】暗礁界域、ワールドデブリ密集地帯を探索する/【3】ワールドホライゾンを防衛する
・「ユグドラシル・アフター」【1】由紀乃と旧アースガルドを探索 
・「さんぜんねこ大戦争」【1】第1戦線で戦う 
・「坂西動乱 前編」【3】マヨヒガの森を鎮火す

参考イラスト

サンプルイラスト