三千界のアバター
フローチャート
あなたのプロフィールを決めてください。
詳細項目はあとから変更可能です。
名前

※アニメやマンガ、ゲームなどの登場人物や実在の有名人などの名前はつけられませんので、ご注意ください。

読み順 和(姓・名)洋(名・姓)



かな(姓)


かな(名)
性別


誕生日
   

年齢
 

※6歳~80歳の間で設定可能です。

あなたの所属学校を決めてください。
あとから転校することも可能です。
●概要
パラミタで活躍する人材を育成するために設立された私立校です。
創設者は10代にして巨万の富を築いた天才契約者、御神楽環菜(みかぐらかんな)です。
日本国の認可を受けて設立したという経緯があり、生徒の多くは日本人となっています。
ただし、最近になって出現した“三千界”などの異世界経由の生徒の受け入れにも積極的です。

●校風と文化
エリート校であり、入試試験は難度の高いものとなっています。
しかし校長の一存によって試験を免除されるケースもあり、優等生から不良までバリエーション豊かな生徒が在籍しています。
日本とのつながりも深く、財政的にも豊かなため、地球のハイテク設備が整えられています。
そのため蒼空学園の一部施設は空京以外では例外的に
地球とリアルタイムでのインターネット接続が可能な設備が整えられています。

●ステータス補正
STR+15  INT+15  DEX+15  LUK+15  風耐性○ 
●概要
パラミタ出現にともなって、迷信とされていた魔法が復活しました。
勢力を取り戻したヨーロッパの魔術師たちは、魔法を研究するための施設としてイルミンスール魔法学校を設立したのです。
その経緯により生徒の多くは欧米出身の魔法使いですが、魔法の才能と契約者の素質さえあれば国籍を問わず入学が許されます。
校長はわずか10歳にして魔術師一族の運命を任された少女エリザベート・ワルプルギスです。

●校風と文化
生徒たちは学ぼうとする魔法の種類や出身によって所属する寮が決められ、そこで生活を送っています。
寮ごとにライバル関係にありますが、本格的な抗争に発展することはありません。

●ステータス補正
STR+10  INT+20  DEX+15  LUK+15  水耐性○ 
●概要
エリート軍人、金鋭峰(じん るいふぉん)の設立した民間軍事会社「紅生軍事公司」が設立した学校です。
シャンバラ教導団は学校であると同時に警備、警察、防衛などの任務を請け負い、
またシャンバラ独立の暁にはシャンバラ国軍の中核となる予定です。
生徒は中国系が多数派となっていますが、これは金鋭峰が中国出身であることと、彼のパートナーが中国の英雄、 関羽雲長であることに由来します。

●校風と文化
教導団は軍人を育成し、シャンバラの指導的人材を輩出することを目標としているため、他校に比べ圧倒的に厳しい規律を持っています。
地球の主要先進国が自国の権益を確保しようとエリートを送り込んでいるため、生徒間で鋭い対立が起こることもままありますが、有事の際には一致団結して事にあたります。
また生徒以外にシャンバラの諸都市から地球式の訓練を希望する軍人を受け入れており、生徒と共同で軍事訓練や軍事演習を行っています。
場合によっては現地の軍隊と連携して作戦行動を行うこともあります。

●ステータス補正
STR+20  INT+10  DEX+15  LUK+15  地耐性○ 
【!】男性が所属した場合、行動に制限が発生する場合があります

●概要
シャンバラでも風光明媚で知られる湖に浮かぶ都市ヴァイシャリー。
その当主の娘であるラズィーヤ・ヴァイシャリーが地球を訪れた際に見学した、日本の伝統ある名門女子校「百合園女学院」を誘致して創られたのが百合園女学院の始りです。

●校風と文化
日本のお嬢様学校の姉妹校であるため、その伝統はこのパラミタの地でも引き継がれています。
地球・パラミタを問わず世界中から両家の子女が入学を希望しています。
ただし、地球人は契約者でなければ入学出来ないというかそもそも学校にたどり着けません。
また、古代シャンバラ王国崩壊後、ヴァイシャリーはパラミタの大国エリュシオン帝国とつながりを深くしてきました。

そしてシャンバラで独立の機運が高まる最中、エリュシオンはヴァイシャリー家にある要求をしました。それは現校長の代わりに、在学中の地球人生徒、高原瀬蓮(たかはらせれん)を校長とすること。
瀬蓮はパートナーがたまたまエリュシオン人である他は、普通のお嬢様でした。
帝国がこの要求を出した真の意図は不明ですが、シャンバラ独立のへのけん制と考えられています。

瀬蓮校長就任後、百合園の制服のデザインも新しくなりました。
そのため現在の百合園には新旧二つの制服のデザインが存在します。

●ステータス補正
STR+10  INT+10  DEX+20  LUK+20  光耐性○ 
【!】女性が所属した場合、行動に制限が発生する場合があります

●概要
アラブの王族と日本人のハーフ、ジェイダス観世院が金に物を言わせて作りあげた男の園です。
石油に代わるエネルギーを大陸で発見するのが目的で、生徒は文武ともに優れた美青年たち。 あらゆる点においてトップレベルの男子校です。
ジェイダスのパートナーは「闇の帝王」たる吸血鬼、ラドゥ・イシュトヴァーンです。

●校風と文化
生徒たちはジェイダスにより選ばれた最良の男子で、日本人と中東人が過半数を占めています。
王侯貴族やその子孫が多くなっていますが、これはジェイダスが血統にも美を認めるためです。
世俗の学問はほとんど教えられることがありません。
彼らはエリート中のエリートであり、日本の高等学校で教える程度の内容ならばわざわざ教えるまでもないのです。
校長であったジェイダスは古代ギリシャのような教育を理想とし、身体の鍛錬、哲学、芸術を重んじています。高等数学や外国語の授業が行われることもありますが、それらは哲学の予備知識としてのものです。
またエリート男子揃いの薔薇の学舎ですが、不可解なことに、ジェイダスは時として凡庸な青少年、(本人は偽っているつもりの)男装した女生徒を学舎に加えることがあります。彼らの何かがジェイダスの琴線に触れるのでしょう。

●ステータス補正
STR+10  INT+10  DEX+20  LUK+20  闇耐性○ 
●概要
契約者とはなったものの、素行が悪く犯罪行為を繰り返す若者もいました。
彼らを更生させ、パラミタで活躍する人材を育成するために作られたのが波羅蜜多実業高等学校(通称:パラ実)でした。
しかし、その実態はパラミタでの勢力拡大を目指す日本の裏社会によって作られた学校であり、資金獲得のため麻薬の栽培や人体実験なども行われていたのです。
創立わずか1年ほどで、最強の契約者ドージェ・カイラスが学校を崩壊させてしまいます。
集うべき学校を失ったパラ実生たちは各地に散らばり、各地の蛮族と同化しました。
あまりにも強いドージェは蛮族から神と崇められるようになり、蛮族は自らの信仰を示すためにパラ実生を名乗るようになりました。
結果パラ実の生徒は100万人を超えるに至りましたが最近では「SNSに比べると少なすぎる」という謎の理論により更に拡大する方向に勝手に盛り上がっています。
さらに最近では「生徒数を100億にする理論を思いついた」と言う人物が現れたという噂があり、
その男を手に入れればパラ実の支配権を握ろうとする謎の戦いが始まっています。

パラ実の名義上の校長は石原肥満(いしはら こえみつ)という100歳近い老人ですが、表に出ることは殆どありません。
石原は戦後日本の政治・経済を裏から操ってきたフィクサーであり日本のシャンバラ進出にも深く関わっているといいますが、真相は闇の中にあります。

●ステータス補正
STR+15  INT+15  DEX+10  LUK+20  火耐性○