蒼空のフロンティアRe
蒼空のフロンティアRe

Illustrator : もりさわともひろ

学校(蒼空のフロンティアRe)
「蒼空のフロンティアRe」学校について
「蒼空のフロンティアRe」では、契約者は学校に所属することになります。
学校はアカウントごとに共通で、MCとLCは必ず同じ学校となります。

初期の学校は以下で決定します。

★新規登録の場合
「蒼空のフロンティアRe」から新規登録した際、
契約者はパラミタにある6つの学校、

・蒼空学園
・イルミンスール魔法学校
・シャンバラ教導団
・百合園女学院
・薔薇の学舎
・波羅蜜多実業高等学校


のいずれかを選択可能です。

★「三千界のアバター」からはじめた場合
「三千界のアバター」で既にキャラクターを登録されている場合は、初期の所属は蒼空学園となります。

●学校に所属する事での効果
学校はゲームシナリオ上の立場やロールプレイ上の指針となるほか「STR DEX INT LUK」の4能力や属性耐性への修正がかかります。
※ただし「蒼空のフロンティアRe」では、他の世界より総合レベルによる能力値修正への影響が小さくなるため、合計の能力が上がらない場合もございます。

ただし、アバターなどに制限はありません。
学校専用のアイテム・スキルなども出る場合があります。

●転校について
新規登録、三千界からプレイの場合のいずれでも転校することが可能です。
転校はプロフィールページの「世界データ」の「学校名」をクリックすることで可能となります。

ただし、1度転校すると再度転校するまで30日間は転校できません。

>>転校はこちら(※要キャラクターログイン)

各学校について
■蒼空学園
蒼空学園

Illustrator : 黒銀

修正値:STR+15、INT+15、DEX+15、LUK+15
風耐性○

パラミタで活躍する人材を育成するために設立された私立校です。
創設者は10代にして巨万の富を築いた天才契約者、御神楽環菜(みかぐらかんな)です。
日本国の認可を受けて設立したという経緯があり、生徒の多くは日本人となっています。
ただし、最近になって出現した“三千界”などの異世界経由の生徒の受け入れにも積極的です。

●校風と文化
エリート校であり、入試試験は難度の高いものとなっています。
しかし校長の一存によって試験を免除されるケースもあり、優等生から不良までバリエーション豊かな生徒が在籍しています。
日本とのつながりも深く、財政的にも豊かなため、地球のハイテク設備が整えられています。
そのため蒼空学園の一部施設は空京以外では例外的に
地球とリアルタイムでのインターネット接続が可能な設備が整えられています。

●所在地
校舎はシャンバラ沿空部の都市、ツァンダに置かれています。
ツァンダを治めているのは古代シャンバラ王家の末裔、ツァンダ家です。
シャンバラ王国は日本と深い繋がりがあったという伝説もあるためツァンダ家は日本に友好的であり、早い段階で領内に蒼空学園を建設することに合意しました。

●学年
蒼空学園の制度は、日本の学校制度を踏まえたものとなっています。
メインは高校となりますが、初等・中等教育、さらに大学としての設備も整えられています。

●課外活動
日本の高校と同じような各種の部活動が行われていますが、日本の伝統的な文化・スポーツ活動や、ハイテク系の部活が人気があります。
ですが一方で、部活に入らずアルバイトをする、パラミタの様子をネットにアップしてお小遣いを稼ぐなどのケースもあります。

●進路
蒼空学園の生徒はパラミタでの成功を夢見るものが多く、その夢を叶えるために様々な進路へ進んで行きます。また空京に設立予定の空京大学への進学を意識している生徒もいるようです。

生徒数:2500人
---
■イルミンスール魔法学校
イルミンスール魔法学校

Illustrator : KOTA

修正値:STR+10、INT+20、DEX+15、LUK+15
水耐性○

パラミタ出現にともなって、迷信とされていた魔法が復活しました。
勢力を取り戻したヨーロッパの魔術師たちは、魔法を研究するための施設としてイルミンスール魔法学校を設立したのです。
その経緯により生徒の多くは欧米出身の魔法使いですが、魔法の才能と契約者の素質さえあれば国籍を問わず入学が許されます。
校長はわずか10歳にして魔術師一族の運命を任された少女エリザベート・ワルプルギスです。

●校風と文化
生徒たちは学ぼうとする魔法の種類や出身によって所属する寮が決められ、そこで生活を送っています。
寮ごとにライバル関係にありますが、本格的な抗争に発展することはありません。

●所在地
寮を含む、学校施設のすべてが世界樹イルミンスールの内部に作られています。学校の名前はこの巨木にちなんだものです。
世界樹は元々ザンスカール家が守護していましたが、エリザベートはこの世界樹とパートナー契約を結ぶことができたため、ザンスカール家は校舎として使う事を認めました。
5000年前、失われた先代の世界樹イルミンスールの代わりに植えられたのが現在の世界樹イルミンスールです。
世界樹イルミンスールは高さは約1000mの(世界樹としては)若木であり、今なお成長を続けているといわれています。

●学年
ドイツ式の制度となっており、8年制となっています。入学は原則として13歳からですが、例外も多々あります。
また内部では学科が存在し、魔法の種類によって魔女術学科、ドルイド学科、錬金術学科、ルーン学科、近代西洋儀式魔術学科などが置かれています。
なお、変わり種としてはアメリカ系の魔法学科としてクトゥルフ神話学科が存在します。

●課外活動
迷宮のようになった世界樹内部や伝説の大図書室、近隣の森を探検する必要上、探索に関わるの活動が目立っています。
ほかには魔術に関わる部活として、さまざまな言語の研究会や、天文部、地学部、生物部などが活発です。

●進路
ほぼ全員が進学を希望していますが、まだ大学が設立されていないため、卒業後も学校に残って勉強や訓練を続ける事が多いようです。

生徒数:1500人
---
■シャンバラ教導団
シャンバラ教導団

Illustrator : 黒銀

修正値:STR+20 INT+10 DEX+15 LUK+15
地耐性○

エリート軍人、金鋭峰(じん るいふぉん)の設立した民間軍事会社「紅生軍事公司」が設立した学校です。
シャンバラ教導団は学校であると同時に警備、警察、防衛などの任務を請け負い、
またシャンバラ独立の暁にはシャンバラ国軍の中核となる予定です。
生徒は中国系が多数派となっていますが、これは金鋭峰が中国出身であることと、彼のパートナーが中国の英雄、 関羽雲長であることに由来します。

●校風と文化
教導団は軍人を育成し、シャンバラの指導的人材を輩出することを目標としているため、他校に比べ圧倒的に厳しい規律を持っています。
地球の主要先進国が自国の権益を確保しようとエリートを送り込んでいるため、生徒間で鋭い対立が起こることもままありますが、有事の際には一致団結して事にあたります。
また生徒以外にシャンバラの諸都市から地球式の訓練を希望する軍人を受け入れており、生徒と共同で軍事訓練や軍事演習を行っています。
場合によっては現地の軍隊と連携して作戦行動を行うこともあります。

●所在地
教導団が置かれているのは機晶都市ヒラニプラの郊外です。
ヒラニプラを統治する一族、ヒラニプラ家は機晶姫を製造する職人の血筋としても有名ですが、シャンバラ崩壊後には多くの技術が失われてしまっており、 実際には修理と整備しかできないようです。

●学年
3年の基礎課程と、4年の高等課程から成ります。
パートナーのいないシャンバラ軍人の多くは3年間で卒業し、出身地の兵士になったり、貴族や豪商に雇われたりしますが、パートナー契約を結べた者は士官候補生となることができます。
士官候補生や専門技術を身につけようとするものは教導団に残って高等教育を受けます。

●学科と階級
教導団では「学科」にかわり「兵科」が存在します。
「兵科」は軍人としての職種であり、選択した兵科によって専門の教育を受けることになります。
主要な兵科としては参謀科、憲兵科、歩兵科、騎兵科、機甲科、砲兵科、航空科、工兵科、輸送科、通信科があります。
また後方支援を主任務とする兵科として、法務科、経理科、情報科(諜報および防諜を行う)、秘術科(魔法について研究、対策を立てる部門)、技術科、軍楽科、衛生科(軍医など)があります。

また軍隊でもある教導団には「階級」という制度があります。
「階級」は軍人としての地位を示すものです。教導団の学生は、学生であると同時に軍人であり、厳格な統制が必要とされるのです。
下位の階級のものは上位者からの命令に従う義務があります。
契約者の生徒は基本的に士官候補生であるとされ、作戦行動時には命令の範囲内である程度自立して行動することができます。

●課外活動
集団スポーツや格闘技などが好ましいとされるほか、乗馬、射撃などが盛んです。
高級将校を目指すものは弁論部、将棋部、地政学研究会、孫子兵法研究会、三国志研究会などに入ります。
技術系の生徒は機械工作部、ロボット研究会などで活動しています。

●進路
教導団では入学した者はそのまま入学して高級士官を目指すのが普通ですが、
卒業して各都市の軍隊に入隊したり、貴族や豪商のボディーガードとして雇われたりする者もいるようです。
また、民間軍事会社を設立する場合もあるようです。

生徒数:70000人
---
■百合園女学院
百合園女学院

Illustrator : KOTA

修正値:STR+10、INT+10、DEX+20、LUK+20
光耐性○

シャンバラでも風光明媚で知られる湖に浮かぶ都市ヴァイシャリー。
その当主の娘であるラズィーヤ・ヴァイシャリーが地球を訪れた際に見学した、日本の伝統ある名門女子校「百合園女学院」を誘致して創られたのが百合園女学院の始りです。

●校風と文化
日本のお嬢様学校の姉妹校であるため、その伝統はこのパラミタの地でも引き継がれています。
地球・パラミタを問わず世界中から両家の子女が入学を希望しています。
ただし、地球人は契約者でなければ入学出来ないというかそもそも学校にたどり着けません。
また、古代シャンバラ王国崩壊後、ヴァイシャリーはパラミタの大国エリュシオン帝国とつながりを深くしてきました。

そしてシャンバラで独立の機運が高まる最中、エリュシオンはヴァイシャリー家にある要求をしました。それは現校長の代わりに、在学中の地球人生徒、高原瀬蓮(たかはらせれん)を校長とすること。
瀬蓮はパートナーがたまたまエリュシオン人である他は、普通のお嬢様でした。
帝国がこの要求を出した真の意図は不明ですが、シャンバラ独立のへのけん制と考えられています。

瀬蓮校長就任後、百合園の制服のデザインも新しくなりました。
そのため現在の百合園には新旧二つの制服のデザインが存在します。

●所在地
シャンバラでもっとも大きな湖に浮かぶ優雅な街、ヴァイシャリーの一角に百合園女学院は建てられました。
また、この街にはシャンバラの離宮がありました。

●学年
もともとが日本の中高一貫教育校なので同じ制度を採用していますが、パラミタ校では小学校と短期大学を併設しています。

●学科
高校までは普通科のみとなっています。希望進路により文系と理系でカリキュラムが変わります。
短大は現時点では文学部と音楽学部のみとなっています。

●特殊な制度
百合園女学院は女子校であり、少なくとも外見が女性でなければ校内に入ることが許されません。
生徒のみならず、職員も女性のみとなっています。
女性であれば校内に入ることが許されるため、メイドを連れている生徒も珍しくありません。
学校の周辺には、立ち入ることを許されずに生徒の帰りを待つ執事たちの姿が見られます。

●課外活動
音楽関係の部活動が盛んで、吹奏楽部や軽音楽部などに人気があります。
また日本の伝統に基づいた部活は特にパラミタ人の注目を集めていて、地球人よりもパラミタ人で賑わっています。
また意外にも、体育会系の部活も人気があり、ソフトボール部やバレー部、フェンシング部なども人気があります。

●進路
進学するか、お見合い、結婚するのが一般的です。パラミタ出身の生徒の場合、地球に留学することもあります。
しかし刺激の多いパラミタでの生活になじんだ生徒は、冒険者になったり、ベンチャー企業を興したりします。

生徒数:1500人
---
■薔薇の学舎
薔薇の学舎

Illustrator : KOTA

修正値:STR+10、INT+10、DEX+20、LUK+20
闇耐性○

アラブの王族と日本人のハーフ、ジェイダス観世院が金に物を言わせて作りあげた男の園です。
石油に代わるエネルギーを大陸で発見するのが目的で、生徒は文武ともに優れた美青年たち。 あらゆる点においてトップレベルの男子校です。
ジェイダスのパートナーは「闇の帝王」たる吸血鬼、ラドゥ・イシュトヴァーンです。

●校風と文化
生徒たちはジェイダスにより選ばれた最良の男子で、日本人と中東人が過半数を占めています。
王侯貴族やその子孫が多くなっていますが、これはジェイダスが血統にも美を認めるためです。
世俗の学問はほとんど教えられることがありません。
彼らはエリート中のエリートであり、日本の高等学校で教える程度の内容ならばわざわざ教えるまでもないのです。
校長であったジェイダスは古代ギリシャのような教育を理想とし、身体の鍛錬、哲学、芸術を重んじています。高等数学や外国語の授業が行われることもありますが、それらは哲学の予備知識としてのものです。
またエリート男子揃いの薔薇の学舎ですが、不可解なことに、ジェイダスは時として凡庸な青少年、(本人は偽っているつもりの)男装した女生徒を学舎に加えることがあります。彼らの何かがジェイダスの琴線に触れるのでしょう。

●所在地
雲海に浮かぶ霧に包まれたタシガン島。この謎めいた島は吸血鬼などの魔族が多く住まう「魔都」でもあります。
統治しているタシガン家は地球人への拒否反応が強く、日本とシャンバラのつながりについても陰謀論を唱えており、懐疑的でした。
しかしジェイダスはこの魔都を気に入り、タシガン家の人間を全て口説き落として学舎の設立を認めさせたのです。
現在の校舎は、ラドゥの別荘を改築したものです。

●学年
日本の学校制度と同じで、小学部、中等部、高等部、大学部となっています。
ただし、あくまで形式的な物であり、内部では学年を問わないエリート教育が行われています。

●学科
普通科と、エリートのためのイエニチェリ科があります。
イエニチェリとはエリート揃いの薔薇の学舎でも特にエリートと言われており、特徴的なバラのマントも相まって他の学校でも一目置かれる存在です。

●課外活動
薔薇の学舎においては美がすべてに優越します。そのため部活動も美術部や音楽関連のものが好まれます。
校舎内部は生徒たちの生み出したありとあらゆる美術様式の絵画や彫刻で飾られ、それらが渾然一体となって異様な美の世界を現出させています。
文芸部では詩や俳句が詠まれ、ジェイダスの威光はありとあらゆる言語と語彙を用いて賛美されています。
しかしジェイダスがもっとも高く評価するのはそうした作り物の美ではなく、生徒自らが美しくあることです。そのため体育会系の部活、特に個人競技は非常に高いレベルにあります。

●進路
薔薇の学舎の生徒は文武とも極めて高いレベルにあり、政財界との交流も深いため、卒業するならばおおよそどんな進路でも選ぶことができます。

生徒数:500人
---
■波羅蜜多実業高等学校(ぱらみたじつぎょうこうとうがっこう)
波羅蜜多実業高等学校

Illustrator : folce

修正値:STR+15、INT+15、DEX+10、LUK+20
火耐性○

契約者とはなったものの、素行が悪く犯罪行為を繰り返す若者もいました。
彼らを更生させ、パラミタで活躍する人材を育成するために作られたのが波羅蜜多実業高等学校(通称:パラ実)でした。
しかし、その実態はパラミタでの勢力拡大を目指す日本の裏社会によって作られた学校であり、資金獲得のため麻薬の栽培や人体実験なども行われていたのです。
創立わずか1年ほどで、最強の契約者ドージェ・カイラスが学校を崩壊させてしまいます。
集うべき学校を失ったパラ実生たちは各地に散らばり、各地の蛮族と同化しました。
あまりにも強いドージェは蛮族から神と崇められるようになり、蛮族は自らの信仰を示すためにパラ実生を名乗るようになりました。
結果パラ実の生徒は100万人を超えるに至りましたが最近では「SNSに比べると少なすぎる」という謎の理論により更に拡大する方向に勝手に盛り上がっています。
さらに最近では「生徒数を100億にする理論を思いついた」と言う人物が現れたという噂があり、
その男を手に入れればパラ実の支配権を握ろうとする謎の戦いが始まっています。

パラ実の名義上の校長は石原肥満(いしはら こえみつ)という100歳近い老人ですが、表に出ることは殆どありません。
石原は戦後日本の政治・経済を裏から操ってきたフィクサーであり日本のシャンバラ進出にも深く関わっているといいますが、真相は闇の中にあります。

●校風と文化
ドージェによって破壊されて校舎がないため、
生徒一人一人が自分のやりたいことを見つけ、自発的に行動しています。
ただし学校崩壊後も熱心な教職員や他校からのボランティアなどによって青空教室が開かれています。
授業内容は義務教育くらいですが、
生徒が知りたいのは、振り込め詐欺の手口や、違法ドラッグの製造、動画再生数を操作する方法で、あまり人気がないようです。

制服は元々はシンプルな学ラン&セーラー服でした。
しかしその事実も忘れられて久しく、各人が自分の個性を思う存分発揮できるように改造した制服を着ています。
スパイク、革、チェーンなどで装飾するのが好まれているようです。

●所在地
シャンバラ大荒野で最大のオアシス、キマク。
その近郊の荒野にパラ実の校舎はありましたが、ドージェによって破壊されたため現在は廃墟です。

キマクの支配者でもあるキマク家は、荒野にパラ実が建設されることになっても、さして気にも留められていませんでした。その程度の土地ならいくらでもあるからです。
そして校舎跡地は新たなる神ドージェが降臨した場所として、蛮族たちから聖地とされています。
またキマク周辺を舞台にした不良漫画「首狩り上等!」のアニメ化の影響で最近はキマク周辺に聖地巡礼で地球人観光客が訪れることがあります。
それを狙ったカツアゲも問題になっています。

●学年
日本の工業高校と同じ制度で始められたので、建前では3年制ということになっていますが、実態としては適当です。

●学科
創設された当初は、工業科、農業科、改造科に分かれていました。
改造科の生徒は人体改造の被験者とされていましたが、強力な肉体が得られるため生徒たちは特に疑問視せず受け入れていました。
パラ実に巨大な生徒が多いのは改造科のせいだとされています。

●特殊な制度
他校に比べ、パラ実には多くの転入生がやってきます。
環菜を怒らせたため破産した蒼空学園生、禁書を読んだため正気を失ったイルミンスール魔法学校生、厳しい規律に耐えかねて脱走したシャンバラ教導団員、エリュシオンの竜騎士とパパ活をしてしまった百合園女学院のお嬢様、自分ではイエニチェリになれないと悟り自暴自棄となった薔薇の学舎の生徒、
……などなど、母校から放校処分を受け、シャンバラ大荒野に放り出された生徒たち。
彼らが最後に安息を見いだす場所、それがここ波羅蜜多実業高等学校なのです。

また、パラ実には「四天王」と呼ばれる存在がいます。彼らは他の生徒からも恐れられる凶悪な存在です。
ただし四天王は三以上数えられない者が多いためか、四人以上存在し、また複数のランクに分かれいるとの話もあり、四天王が無数に存在するようです。
そのほか、パラ実には多くの組織が存在しており、おそらくは「生徒会」が一番大きな組織なのですが、
それらの相互関係については恐らく誰もわかっておらず、また一日あれば大きな変動が起きることも珍しくありません。

●課外活動
普通の部活動も存在していましたが、実質崩壊しており、喧嘩やカツアゲ、万引きに飲酒・喫煙・小麦粉吸引などが主な課外活動です。
ただし稀に熱血教師が部活動を立て直すこともあります。
例外的に野球は人気があり、荒野で試合が行われているのも珍しくはありません。

●名所:分校
パラ実の本校舎はドージェの乱によって崩壊してしまいましたが、シャンバラの各地にパラ実の分校が存在し、生徒たちはそこに集まっています。
正確に言うと、パラ実の生徒が自分たちのたまり場を勝手に分校と呼んでいるだけです。
コンビニ、ゲーセン、ファミレス、バイク屋、100円ショップなどがよくある分校です。

こうした施設を統合したショッピングモール的な分校が作られたこともありましたが、全員ゾンビに感染してしまい放置されているようです。

●進路
盗賊や馬賊、振り込め詐欺の出し子や、麻薬製造業などです。ホストやキャバクラ嬢などの夜の世界に足を踏み入れる者も多くいます。
実業高校の面目を保ち、(上記の職業を希望する生徒の)就職率は100%を誇ります。

一方で意識が高い野心家も多いのも特徴です。
野心家の夢としては、ドージェを倒す、パラミタ統一を目指す、開校予定の空京大学に入学して政治家を目指す、プロ野球選手、漫画家になって大ヒット作を描くなどがあります。
芸能界に進むものも結構多く、芸人になったり、パラ実出身であることを隠してアイドル・声優になったりします。

またこれは契約者の学生一般に言えることですが、
シャンバラでの生活や体験を動画アップして有名配信者になることも珍しくありません。
ただし、パラ実生の配信するそれは、バイトテロや、「釘バットでドラゴン討伐」などの無謀な挑戦にもつながることあり、一部で問題視されています。

生徒数:100万人(目標100億)
---
■葦原明倫館
葦原明倫館

Illustrator : KOTA

修正値:STR+15、INT+15、DEX+20、LUK+10
風耐性○

葦原明倫館はシャンバラ南西に浮かぶ葦原島の東部にあります。
元々はパラミタ大陸東方のマホロバ地方にある雄藩「葦原藩」の藩校でしたが、2020年2月に藩校自体をシャンバラへと移設しました。
総奉行(校長)はアメリカ大統領の娘ハイナ・ウィルソンで、そのパートナーは葦原藩藩主の娘である葦原房姫です。

房姫は過去幾度の危機を伝えたと言われる『御筆先』の遣い手で、2500年前からの言葉を受け取っていましたが、現在、その力は失われているようです。

●葦原藩について
葦原藩は、2500年前にシャンバラ王国が滅亡した際、旧シャンバラ王国の一部の遺臣たちがマホロバへ移住して築いた国でした。
シャンバラが再び建国する際に協力するため、葦原島へ藩校の移設を行ったのです。
葦原明倫館はマホロバとシャンバラと地球の交流の一端として尽力しています。

●校風と文化
そもそも葦原藩の藩校は、藩の侍の子弟が通う学校でした。
現在では庶民でも優秀な者は侍になることが可能であり、侍以外にも隠密や陰陽師の養成なども行っています。

総奉行のハイナがアメリカ人ということもあり、アメリカ人生徒が多いのも特徴です。
生徒達は明倫館内の寮や城下町の長屋に寝泊りをして過ごしています。
また、学校とはいえ事実上葦原藩の一部であり、葦原藩の軍勢1万人も駐留しています。
彼らの多くは葦原藩に家族を残しており、交代制で明倫館に詰める制度になっています。

●所在地
学校はシャンバラ南西部の葦原島に存在します。
葦原島は元々それほど栄えていませんでしたが、明倫館の移設以来、急速に発展しています。
明倫館だけではなく、明倫館生の利用を想定した様々な施設が作られたためです。
そのため現在では葦原明倫館を中心とする城下町が形成され、まるで、かつての日本の江戸や京都のような街並みが広がっています。
文化風俗も江戸時代的なものが主流で、落語や歌舞伎などといったものが楽しまれています。
ただ、日本人やマホロバ人以外も多く暮らしているため、和的文化が勘違いされていたりする事もあるようです。

●学年
7~8歳から5年~10年間程入るのが一般的です。
学科ごとに第1~第4の階梯が存在し、階梯を上がるのには厳しい試験を突破しなくてはなりません。
逆に言えば、優秀な者は短い期間で卒業することも可能です。

●学科
学科は士道科と隠密科、陰陽科に分かれています。

●課外活動
他の学校の部活動にあたる物は存在しません。
しかし学生たちが自主的に様々な団体を作り、勉強や修練、交友に励むことはあります。
マホロバから来て間もない明倫館生たちは、シャンバラについて詳しく知ろうと他校との交流を深める活動を行っているようです。

●名所:葦原城
明倫館に作られたお城の名前です。
マホロバの葦原藩にも同名の城があり、それよりは小さな物となりますが、シャンバラでは珍しい形の建築物として注目されています。

●進路
第3階梯まで至る事のできた者は漏れ無く葦原藩の武士や隠密として登用されます。
また第4階梯になった優秀な生徒は開校予定の空京大学など、より優秀な生徒の集まる学校に留学を検討する事も多いようです。

生徒数:1000人
各学校の制服設定
※クリックすると大きいサイズで表示されます。
※全身カットなどのイラスト商品で、この制服を着ている姿を注文することができます。


■蒼空学園
蒼空学園男子制服
蒼空学園男子制服

Illustrator : TOH.

蒼空学園女子制服
蒼空学園女子制服

Illustrator : TOH.

---
■イルミンスール魔法学校
イルミンスール魔法学校男子制服
イルミンスール魔法学校男子制服

Illustrator : TOH.

イルミンスール魔法学校女子制服
イルミンスール魔法学校女子制服

Illustrator : TOH.

---
■シャンバラ教導団
シャンバラ教導団男子制服
シャンバラ教導団男子制服

Illustrator : 若楓

シャンバラ教導団女子制服
シャンバラ教導団女子制服

Illustrator : 若楓

---
■百合園女学院
百合園女学院旧制服
百合園女学院旧制服

Illustrator : TOH.

百合園女学院新制服
百合園女学院新制服

Illustrator : 天野岬

---
■薔薇の学舎
薔薇の学舎制服
薔薇の学舎制服

Illustrator : キアシヨ

---
■葦原明倫館
葦原明倫館制服(侍バージョン)
葦原明倫館制服_侍

Illustrator : 藤真 拓哉

葦原明倫館制服(忍者バージョン)
葦原明倫館制服_忍者

Illustrator : 藤真 拓哉