アバター
アバター一覧(第六世界『ゼスト』)
【ランチャーウィザード(LW)】(職業系)

・概要
兵装を「召喚」し、それらを自在に操る者。それがランチャーウィザード(LW)です。
この力を持つのは、「アドバンスド」と呼ばれる脳にニューロチップを埋め込んだ者に限られています。
彼らはブルー粒子に干渉し物質形成を行う装置「アクティベータ」を搭載したニューロチップを介する事で兵装を具現化しています。
ブルー粒子が生み出す反重力場の作用によって、通常、人間ではまともに扱えないような大型火器を自在に操る事ができ、高度な演算能力に由来する驚異的なまでの射撃精度・武装制御は「魔法」と言わしめるほどです。
また、この粒子は正負両方のエネルギーを生み出す事が可能であり、それによって反重力のような机上の空論でしかなかった技術も実用化されるに至りました。
しかし武装具現化に際する演算処理は脳にも負担がかかり、複雑なものであればあるほどその負荷は大きくなります。また、武装の構造に関する詳細なデータが必要になるため、ニューロチップに事前に登録していないものは呼び出す事ができません。
ランチャーウィザードは非常に高い知能指数を示しますが、その反面身体能力自体は低めです。
また、ニューロチップの影響か、感情表現に乏しい者も少なくありません。
・アバターチェンジ
アバターチェンジする事で、武装召喚のやり方を習得します。
また、演算能力が高まり、高度な計算が行えるようになります。
なおアバターのメイン・サブに関わらず、アドバンスドの持つニューロチップを備えているものとして扱われます。
・初期値
STR:5 INT:8 DEX:7 LUK:4 HP:12 MP:18
・上昇値
STR:1 INT:3 DEX:2 LUK:1 HP:6 MP:8
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
M
・装備レベル初期
武器:2 魔器:4 防具:2 特殊:2
・装備レベル上昇値
武器:1 魔器:2 防具:1 特殊:2
・耐性
地:― 水:○ 火:― 風:― 光:― 闇:― 物:―
・初期スキル
アクティベート・ヘヴィアームズ:
ニューロチップのアクティベータに記録してある武装を召喚する。
このスキルでは一度に一つの武装のみ扱うことができる。
シナリオでは、対応するアイテムを装備していなければ使用できない。
・アバターレベル20スキル
アクティベート・デュアルアームズ:
ニューロチップのアクティベータに記録してある武装を召喚する。このスキルでは一度に二つの武装まで同時に扱うことができる。
シナリオでは、対応するアイテムを召喚数ぶん装備していなければ召喚できない。
このスキルを装備する事で、片手電脳を二つ装備した際のペナルティが軽減される。
ランチャーウィザード(LW)

Illustrator : NP

---
【ブーステッド(BH)】(職業系)

・概要
旧時代の末期に実用化された「ナノマシン」を用いて生み出された強化人間。
それがブーステッドです。
正確には「ブーステッドヒューマン(BH)」ですが、一般的には単にブーステッドと呼ばれています。
ナノマシンによる遺伝子操作によって、普通の人間とは比べ物にならないほどの身体能力と自然治癒力を獲得しており、高い戦闘能力も有しています。
新時代になった今はナノマシンも発展しており、限定的にではあるもののブルー粒子に干渉する機能を持っています。ただし、それを用いるには「アクティベータ」と呼ばれる装置が必要となります。
また、ランチャーウィザードとは異なり、実体化出来るのは近接戦闘武器に限られます。
ブーステッドヒューマンは白兵戦のエキスパートですが、強化の副作用として精神が不安定になる傾向があります。
・アバターチェンジ
ブーステッドにアバターチェンジする事で、高い身体能力と治癒力を得ます。
特異者はナノマシンによる侵食・暴走の心配はありませんが、精神が不安定になり、性格に影響が出る事があるようです。
なおアバターのメイン・サブに関わらず、アクティベータを扱うためのナノマシンを備えているものとして扱われます。
・初期値
STR:9 INT:4 DEX:8 LUK:3 HP:20 MP:10
・上昇値
STR:3 INT:1 DEX:2 LUK:1 HP:13 MP:4
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
M
・装備レベル初期
武器:4 魔器:1 防具:2 特殊:3
・装備レベル上昇値
武器:2 魔器:1 防具:1 特殊:2
・耐性
地:― 水:― 火:○ 風:― 光:― 闇:― 物:―
・初期スキル
アクティベート・ハンドウェポン:
ブルー粒子に干渉し、アクティベータに記録された武装を実体化する。
このスキルでは一度に一つの武装のみ扱うことができる。
シナリオでは、対応するアイテムを装備していなければ使用できない。
クエストでは、敵1体に物理攻撃ダメージを与える。
・アバターレベル20スキル
リジェネレーション:
ナノマシンの働きを活性化させ、傷を治癒する。
重症であってもほぼ完治するが、動けるようになるまでには多少時間がかかる。
クエストでは、自身のHPを全回復する。
ブーステッド(BH)

Illustrator : TSULUGI

---
【リンクデバイサー(LD)】(職業系)

・概要
ゼストの人型機動兵器「IF」のパイロット。それがリンクデバイサー(LD)です。
IFのコックピットに搭載されている「リンカー」と呼ばれる制御装置を介して操縦を行う事から、そう呼ばれています。
リンカーがパイロットの思考を読み取る事により微細な機体制御が可能となっており、また「イメージによる先行入力」が行われる事でタイムラグをなくし、極めて高い反応速度をも実現させています。
リンクデバイサーは普段からイメージを鍛えるために、各種戦闘訓練に励んでいます。
この特性によってIFは高い機動性を持っていますが、その反面リンクデバイサーの精神状態によって大きく運用が左右されるため、乗りこなすには高い適性(主に強い精神力)が必要となっています。
・アバターチェンジ
リンクデバイサーにアバターチェンジする事で、IFの操縦技術が身につきます。
また、ゼストの主流兵器関連の知識も得る事が出来ます。
・初期値
STR:8 INT:6 DEX:6 LUK:4 HP:10 MP:10
・上昇値
STR:2 INT:2 DEX:2 LUK:2 HP:8 MP:6
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
M
・装備レベル初期
武器:3 魔器:1 防具:4 特殊:2
・装備レベル上昇値
武器:2 魔器:1 防具:2 特殊:1
・耐性
地:― 水:― 火:― 風:― 光:― 闇:― 物:―
・初期スキル
ファストスラッシュ:
リンクデバイサーによる高速の斬撃。
IFに乗った状態でも使用可能。
クエストでは、敵1体に物理攻撃ダメージを与える。
・アバターレベル20スキル
リンケージ:
IF搭乗時スキル。
リンカーのリミッターを解除し、IFとの同調率を高める事によって機体の反応速度を飛躍的に向上させる。
自分の身体を動かすような感覚で機体を操縦する事ができるようになるが、リンクデバイサーへの負担が非常に大きいため、持続可能なのは数分程度。
クエストでは、自身の攻撃力とクリティカル率を大きく上げる。
リンクデバイサー(LD)

Illustrator : NP

---
【シークレットオフィサー(SO)】(職業系)

・概要
高い情報収集能力を持ち、前線で戦う者たちを支える連合軍のエージェント。それがシークレットオフィサー(SO)です。
彼らはエリア同士で密に連携を取っており、各エリア間で迅速な情報共有が可能になっているのはシークレットオフィサーの働きによる所が大きいです。
資源戦争においては諜報活動や特殊工作を主として行っていましたが、新時代になった現在は技術者としての面が強く、IFの設計やニューロチップへの武装登録なども行っています。
最新技術に精通している反面、旧時代の技術はやや不得手としています。
決して目立つ存在ではありませんが、LDやLWが万全な状態で戦うためには必要不可欠な存在です。
・アバターチェンジ
シークレットオフィサーにアバターチェンジする事で、ゼストの科学技術に関する基礎知識が身につきます。
また、ゼストのコンピュータの扱いに才能を持つことになります。
・初期値
STR:5 INT:5 DEX:8 LUK:6 HP:15 MP:15
・上昇値
STR:2 INT:1 DEX:3 LUK:2 HP:11 MP:5
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
M
・装備レベル初期
武器:2 魔器:1 防具:3 特殊:4
・装備レベル上昇値
武器:1 魔器:1 防具:2 特殊:2
・耐性
地:○ 水:― 火:― 風:― 光:― 闇:― 物:―
・初期スキル
最適化:
アクティベータやIFの設定を調整し、使用者にとって最適な状態にする。
それによって、アクティベータやIFの持つ性能が十全に引き出せるようになる。
・アバターレベル20スキル
防衛戦術:
収集した情報を元に、敵の襲撃に対する最適な防御戦術を立てる事が可能となる。
情報の正確さが重要となるため、情報関連の技能と組み合わせる事でより効果を発揮する。
クエストでは、味方全体の防御力、魔法防御力を上げる。
シークレットオフィサー(SO)

Illustrator : ゴゴちゃん

---
【オールドキャプテン(OC)】(職業系)

・概要
旧時代の艦船や兵器を扱う知識と技術を持つ者。それがオールドキャプテンです。
キャプテンと呼ばれていますがゼストでは船の艦長とは限らず、「旧時代の大型兵器類(陸上の戦車類も含む)を扱える者」全般を指しています。
海上に作られたエリアでも、大型の艦船は旧時代の遺物を改修して使用しているため、運用には旧時代の技術・知識が必要となっています。
「空の喪失」によって航空機が事実上運用不可能な現在は、エリア間や陸地への大規模な物資・人員の輸送が可能なのは海路のみとなっており、船の操舵・指揮を執れる人材は極めて貴重です。
ゼスト連合軍では中尉で当直仕官、大尉で艦長となるための資格を得る事になりますが、それ以下の階級であっても臨時でそれらの役を任せられる場合もあります。
・アバターチェンジ
オールドキャプテンにアバターチェンジする事で、ゼストにおける艦船・戦車などの兵器を扱うための技術が身につきます。
また、ゼストの旧時代の兵器に関する知識を得る事もできます。
・初期値
STR:7 INT:5 DEX:7 LUK:5 HP:9 MP:11
・上昇値
STR:2 INT:2 DEX:2 LUK:2 HP:7 MP:7
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
M
・装備レベル初期
武器:2 魔器:1 防具:4 特殊:3
・装備レベル上昇値
武器:1 魔器:1 防具:2 特殊:2
・耐性
地:― 水:― 火:― 風:― 光:― 闇:― 物:―
・初期スキル
旧時代技術:
ゼストの旧時代の機械や道具といった物を扱う技術。特に、ゼストにおける艦船や戦闘車両といった乗り物の操縦に強くなる。
装備する事で、DEXが上がる。
・アバターレベル20スキル
一斉掃射:
自身が搭乗している乗り物から敵陣に向かって一斉攻撃を行う。
シナリオでは、艦船や戦闘車両といった乗り物に搭乗し、攻撃能力を有する武装を装備していなければ使用出来ない。
クエストでは、敵全体に物理攻撃ダメージを与える。
オールドキャプテン(OC)

Illustrator : 村正宗

---
【量子知性体(QI)】(種族系)

・概要
量子ネットワークが発達していく中で偶発的に生まれた知性体。それが量子知性体(QI)です。
人間と同じように思考能力を持っており、意思疎通が可能です。
「量子の海」と呼ばれる仮想領域に存在しているため、基本的には物理的な実体を持ちません。
ただし、IFのクオンタムコアのような量子コンピュータ内蔵のアクティベータを介する事で、現実世界での実体を得る事ができます。
その際の大きさは、基本的に人間大(Mサイズ)となります。
量子ネットワークの住人なだけあってネットワークで繋がった機器の遠隔操作を行えたり、高い量子変換能力を持っていたりしますが、実体化を行っている間は肉体の維持に膨大な演算リソースが割かれるため、量子の海にいる時に比べ大幅に能力が制限された状態となってしまいます。
なお、ブルー粒子は「生物」を再現する事ができないため、人と同じなのはあくまで見た目のみです。
・アバターチェンジ
量子知性体にアバターチェンジする事で、近未来的なサイバーな服装になります。
また、ゼストの量子ネットワークに関する知識も身につきます。
なお、基本的には実体を持った状態となり、体内にコアがあります。ただし、このコアをIFのクオンタムコア等に転用する事はできません。
基本的に人間の姿ですが、動物などその他のデザインでも問題ありません。ただし、それによって有利・不利が発生する事はありません。
・初期値
STR:4 INT:8 DEX:8 LUK:4 HP:10 MP:20
・上昇値
STR:1 INT:3 DEX:3 LUK:1 HP:7 MP:6
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
M
・装備レベル初期
武器:2 魔器:4 防具:1 特殊:3
・装備レベル上昇値
武器:1 魔器:2 防具:1 特殊:2
・耐性
地:― 水:― 火:― 風:― 光:○ 闇:― 物:―
・初期スキル
エレクトロショック:
ブルー粒子から得られるエネルギーを電力に変換し、電撃を浴びせる。
クエストでは敵1体に風属性の魔法攻撃ダメージを与え、マヒにする事がある。
・アバターレベル20スキル
量子干渉波:
量子の状態を変質させる、特殊な干渉波を発生させる。
これによって、量子技術を用いたレーダーや通信に障害を発生させる事が可能となる。
ただし、できるのは妨害だけでハッキングのような事はできない。
クエストでは、敵1体の命中率と完全回避率を大きく下げる。
量子知性体(QI)

Illustrator : NP

---
【クアンタロス(QT)】(種族系・上級アバター)

・概要
機械でできた人型の器に、量子知性体を宿らせる事によって誕生した存在。それがクアンタロスです。
身体にはブーステッドのものと同じナノマシン、アドバンスド(ランチャーウィザード)のニューロチップも用いられており、これらによって万能とも言えるほどの戦闘能力を有しています。
物理的な肉体を得た事によって肉体維持に演算リソースを割かなくてもよくなりましたが、身体に精神が完全に定着している事で「量子の海」の住人ではなくなり、肉体を放棄できなくなっています。
クアンタロスを最初に作り上げたのは武装組織インテグレーターですが、人間を模した機械に量子知性体を宿そうとすると「拒絶反応」が起こるケースが多く、起動に至ったのはわずか四体でした。
戦いの中でその設計図がゼスト連合軍に渡ったものの、“適性”のある量子知性体の獲得に難航しており、特異者をアバターチェンジさせることによって試験的に運用されるに留まっています。

インテグレーターでは量子知性体を宿さない、プログラムのみで動く「量産型」も運用されていますが、こちらは汎用性はあるものの、こちらの戦闘能力はそれほど高くありません。
・アバターチェンジ
クアンタロスにアバターチェンジする事で、機械の身体に変貌します。
また、ランチャーウィザードとブーステッドの武装を扱うための技術も身につきます。
・前提アバター
ランチャーウィザード:LV20
ブーステッド:LV20
量子知性体:LV25
※この他、アバターチェンジにはアイテム「クアンタロスの設計図(初回のみ)」と社会性「5」「3000G」が必要となります。
・サブアバター
このアバターはサブアバターにすることはできません。
・初期値
STR:7 INT:7 DEX:7 LUK:5 HP:20 MP:15
・上昇値
STR:3 INT:3 DEX:3 LUK:1 HP:11 MP:7
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
M
・装備レベル初期
武器:4 魔器:4 防具:2 特殊:3
・装備レベル上昇値
武器:2 魔器:2 防具:1 特殊:2
・耐性
地:― 水:― 火:― 風:― 光:○ 闇:― 物:―
・初期スキル
スラッシュ&ブレイク:
機械の身体の性能を活かした連続攻撃。
敵を切りつけた後、続けざまにエネルギー攻撃を行う。
クエストでは、敵1体に物理攻撃ダメージと火属性の魔法攻撃ダメージを与える。
・アバターレベル20スキル
トリニティブースト:
体内のナノマシン、およびニューロチップのリミッターを同時に解除する。
それらを完全に制御する事によって、自身の戦闘能力を一時的に大幅に高める事が可能。
クエストでは、自身の攻撃力と魔法攻撃力が大きく上がる。
クアンタロス(QT)

Illustrator : NP