アバター
アバター一覧(第五世界『ユグドラシル』)
【エインヘリアル】(職業系)

・概要
最終戦争に備え、神によって選ばれた英雄。それがエインヘリアル(英霊)です。
ミッドガルド(地上)で戦死した英雄の魂は、ユグドラシルの主神であるオーディンによってアースガルド(天上)にあるヴァルハラという館に集められました。そこでリンドヴルム(竜)への騎乗や、巨人殺しと呼ばれる巨大な武器を使いこなすための過酷な訓練を続け、エインヘリアルとなったのです。
エインヘリアルは巨人との最終戦争であるラグナロクにおける重要な戦力でした。
しかし、転空の作用によって現世に復活したエインヘリアルたちは、ラグナロク無き世界でアイデンティティが揺らいでいます。
その多くは樹冠都市を守る兵や、あるいは領主となった者もいますが、中には略奪を行うヴァイキングと化した者や、巨人の尖兵となった者までもいるのです。
そうした害をなすエインヘリアルたちを一般人は「ヴァルハラ崩れ」と呼んで蔑んでいます。
・アバターチェンジ
エインヘリアルにアバターチェンジすることで、英雄に相応しい風格が身に付き、ユグドラシルの住人からは一目を置かれます。
また、巨大武器を扱う技術やリンドヴルムに乗る技術を身に付けることが出来ます。
・初期値
STR:4 INT:1 DEX:3 LUK:2 HP:11 MP:9
・上昇値
STR:3 INT:1 DEX:2 LUK:1 HP:10 MP:5
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
M
・装備レベル初期
武器:3 魔器:1 防具:1 特殊:2
・装備レベル上昇値
武器:2 魔器:1 防具:1 特殊:1
・耐性
地:○ 水:― 火:― 風:― 光:― 闇:― 物:―
・初期スキル
ヴァルハラスラスト:
エインヘリアルの武器による突き。
ヴァルハラでは基本の技である。が、それを取得できるのは歴戦の英雄のみであり、トロウルなどの下位の巨人であれば一撃で屠ることも出来るという。
クエストでは、敵1体に物理攻撃ダメージを与える。
・アバターレベル20スキル
英竜一体:
エインヘリアルの乗騎であるリンドヴルムを乗りこなす技術。
このスキルがなくともエインヘリアルであればリンドヴルムに乗ることは可能だが、より巧みにリンドヴルムを操り、戦う事ができる。竜と共に空を駆け巨人と戦う様は、まさに英雄である。
クエストではランダムで最大2体の敵に物理攻撃ダメージを与える。
エインヘリアル

Illustrator : 櫻木けい

---
【ヴァルキュリア】(職業系)

・概要
ユグドラシルの主神オーディンに仕える戦乙女、それがヴァルキュリアです。
オーディンより与えられた「白鳥の衣」によって背中から翼を生やし、空を舞うヴァルキュリアは戦場に姿を現し、英雄が死んだ際はその魂をヴァルハラへと運びました。ただし、探索や戦闘などオーディンの命によってあらゆる任務をこなしていました。
またラグナロクではエインヘリアルのサポートを行うよう、ヴァルキュリアは補助用のルーンの扱いにも長けています。
こうしたヴァルキュリアたちの種族は様々で、中にはアールヴやドウェルグのヴァルキュリアもおり、まれにですが男性のヴァルキュリアもいます。
転空によって多くのヴァルキュリアは神々と共にその姿を消しましたが、生き残った者の多くは再び世界の秩序を取り戻そうとしています。
そのため、巨人からの地上の奪還や、アースガルドを探索して神々の力を取り戻そうとしています。
・アバターチェンジ
ヴァルキュリアにアバターチェンジすることで、戦乙女専用の武具や「白鳥の衣」などの使用方法やルーン魔術の基礎技術を学ぶことが出来ます。
また、アースガルドやオーディンについての基本的な知識を知ることもできます。
・初期値
STR:2 INT:3 DEX:3 LUK:2 HP:9 MP:11
・上昇値
STR:2 INT:3 DEX:1 LUK:1 HP:7 MP:6
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
M
・装備レベル初期
武器:2 魔器:2 防具:2 特殊:1
・装備レベル上昇値
武器:1 魔器:2 防具:1 特殊:1
・耐性
地:― 水:― 火:― 風:○ 光:― 闇:― 物:―
・初期スキル
盾のルーン:
ヴァルキュリアが憶える初歩的なルーン魔術。
身体の周りを見えない防壁で多い、防御力を高める。
戦場で英雄を守るために使う事が多いのだが、ヴァルハラに連れていくためにあえて魔術を解除することもある。
クエストでは、味方1人の防御力を上昇させる。
・アバターレベル20スキル
白の鳥:
熟練したヴァルキュリアのみ使用できる奥義。
このスキルを使用したヴァルキュリアは白い鳥へと変貌し、光をまとって敵を貫く。鳥は白鳥が基本形だが、ヴァルキュリアによって固有の鳥の姿を持つ。ただし、色は白であることが殆どのようだ。
クエストでは、敵1体に強力な光属性の攻撃ダメージと魔法攻撃ダメージを与える。
ヴァルキュリア

Illustrator : 櫻木けい

---
【ベルセルク】(職業系)

・概要
人間の戦士の中でも、勇猛かつ強靭・凶暴で知られる者はベルセルク(狂戦士)と呼ばれています。
その名の通り、激昂することで凶悪なまでの力を発揮することができるベルセルクたちはユグドラシルにおける破壊の代名詞にもなっています。
ベルセルクたちは強靭ゆえに通常の人間なら耐える事の出来ない秘薬や凶悪な武具を使用できます。そのためベルセルクは人間でありながら巨人に対抗出来るのです。
転空後、ベルセルクたちは樹冠都市を守る兵や、アースガルド探索を行う冒険者としてか活動しています。その一方、樹冠都市間の戦争やヴァイキングとして略奪に参加する荒くれ者が多いのも事実です。
・アバターチェンジ
ベルセルクにクラスチェンジすると、剣呑な雰囲気と強靭な肉体を持った戦士になります。
また、樹冠都市やロングシップ操船についての基本的な知識を身に付けることが出来ます。
・初期値
STR:5 INT:1 DEX:1 LUK:3 HP:15 MP:5
・上昇値
STR:3 INT:1 DEX:1 LUK:2 HP:13 MP:3
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
M
・装備レベル初期
武器:3 魔器:0 防具:3 特殊:1
・装備レベル上昇値
武器:2 魔器:0 防具:2 特殊:1
・耐性
地:― 水:― 火:○ 風:― 光:― 闇:― 物:―
・初期スキル
戦士の叫び:
ベルセルクが叫ぶことで、自らを鼓舞し、通常以上の力を引き出す技。
戦場では、この叫びに加えてキノコから抽出された秘薬(キシリット)を使用することで狂戦士に恥じない動きを見せる。
クエストでは、自身の攻撃力を上げる。
・アバターレベル20スキル
双頭の竜:
両手に斧を持って回転する奥義。
この技の後に立つものはいないとまで言われている。
クエストでは敵列に物理攻撃ダメージを与え、スタンにする事がある。
ベルセルク

Illustrator : 東原史真

---
【ノルン】(職業系)

・概要
ユグドラシルから過去や未来を読み取る運命の巫女。それがノルンです。ノルンはルーン魔術にも長け、さらには神々の力を自身に降ろすことのできる、セイズ呪術にも通じています。
ノルンといえば、ウルド・スグルド・ヴェルサンディの三人の女神が有名ですが、他の種族にも存在しまれに男性のノルンもいます。
転空が行われる少し前、ノルンたちは女神フリッグから来るべき転空の啓示を受けました。そうしたノルンの導きがあったために、人間は樹冠へ逃げる事ができたのです。しかし樹冠への避難の最中、ノルンの象徴である三人の女神はその姿を消してしまいます。
そして転空後、ユグドラシルから過去や未来を読み取ることは困難となりました。一方で、巨人によって人間が滅ぼされるビジョンが見るノルンも多くいます。
しかし、ノルンたちはその運命に屈しないためにも自らの力で人々を助けようしているのです。
・アバターチェンジ
ノルンにアバターチェンジすると、運命の巫女にふさわしい神秘的な雰囲気やルーン魔術やセイズ呪術についての基礎技術が身に付きます。
また、アースガルドの神々やユグドラシルについての基本知識を知ることが出来ます。
・初期値
STR:1 INT:5 DEX:2 LUK:2 HP:7 MP:13
・上昇値
STR:1 INT:3 DEX:1 LUK:2 HP:6 MP:8
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
M
・装備レベル初期
武器:0 魔器:3 防具:2 特殊:2
・装備レベル上昇値
武器:0 魔器:2 防具:1 特殊:2
・耐性
地:― 水:― 火:― 風:― 光:○ 闇:― 物:―
・初期スキル
霜のルーン:
強烈な冷気を発生させ、敵を攻撃する。
クエストでは敵1体に水属性のダメージを与える。
・アバターレベル20スキル
ノルニルの奔流:
現在・過去・未来を象徴する三人の女神の力を降ろしての攻撃。
敵を魔法攻撃に弱くした上で闇攻撃を行い、さらに自分の魔法攻撃力を上げる。
クエストでは敵列の魔法防御力を下げた後闇属性の魔法攻撃ダメージを与え、さらに自身の魔法攻撃力を上げる。
ノルン

Illustrator : 東原史真

---
【アールヴ】(種族系)

・概要
ユグドラシルの恵みとともに生きる妖精。かつては人間に近い大きさをしていたと伝えられていますが、転空の影響により小型化したと言われています。
昆虫状の翅をもった体長20センチ~30センチの人間上の外見をしている者が主流ですが、ラタトスクと呼ばれるリスの外見をした者などもアールヴに含まれると考えられています。
アールヴたちはガルドルと呼ばれる呪歌を得意としており、また小型ですばしこい性質を利用した数々のスキルも使用可能です。
明るい性質のアールヴたちは人間と共に暮らしている場合も多いですが、ユグドラシルのどこかにアルヴヘイムという妖精の王国が存在するとも言われています。ただしアールヴの多くはその場所を知らないようです。
・アバターチェンジ
アールヴにアバターチェンジすると体長20~30センチほどの小型の妖精に変貌します。
また呪歌や妖精に関する知識も身につきます。
・初期値
STR:2 INT:4 DEX:2 LUK:2 HP:10 MP:10
・上昇値
STR:1 INT:3 DEX:2 LUK:1 HP:8 MP:9
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
S
※Sサイズになると、魔法攻撃・魔法防御・回避率・完全回避率が上昇するかわりに、HPが減少します。
※上記の各種数値はMサイズ基準の値となりますので、その値に更にSサイズの補正が適用されます。
・装備レベル初期
武器:1 魔器:3 防具:1 特殊:2
・装備レベル上昇値
武器:1 魔器:1 防具:1 特殊:2
・耐性
地:― 水:― 火:― 風:○ 光:― 闇:― 物:―
・初期スキル
妖精の囁き:
呪歌の初歩と言われている囁き。
知られないように近づいてささやくことで対象に軽い暗示を与える。
これによって行動をある程度コントロールすることが出来るが、相手の利益を損なう行為はさせることが出来ないし、相手が警戒している場合も通用しない。
クエストでは敵1体を混乱させる事がある。
・アバターレベル20スキル
死の鱗粉:
アールヴは怒りによって、自らの翅からでる鱗粉を強い毒性のあるものに変えてバラまくことができる。翅がない場合も身体などから同性質を持つ粉を分泌することができる。
クエストでは敵全体に風属性の魔法攻撃ダメージを与え、毒状態にする事がある。
アールヴ

Illustrator : 東原史真

---
【巨人】(種族系)

・概要
始祖の巨人ユミルの子孫と言われているユグドラシルの支配的な種族です。
その名の通り4~10メートルほどの体躯を誇る者が多いのですが、個体によるバラつきが非常に大きく、知性が低く獣に近い存在から、神々に匹敵する魔力と知性の持ち主まで様々です。
また、外見的にも狼や鷲のような動物やリンドヴルムに近い外見の者までいます。彼らは現在はユグドラシルの頂点となった地上を主な居住地域としていますが、ユグドラシルの枝葉にも住んでいるようです。
巨人は根本的な身体能力が高く、技術よりもシンプルにその力を活かした攻撃などを得意としているようです。
・アバターチェンジ
巨人にアバターチェンジすることで、体長が4メートルから10メートルほどの大きさとなります。
また、ユグドラシルの巨人に関する基本的な知識が身に付きます。
・初期値
STR:5 INT:3 DEX:1 LUK:2 HP:8 MP:12
・上昇値
STR:3 INT:2 DEX:1 LUK:1 HP:6 MP:4
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
L
※Lサイズになると、HP・攻撃・防御が上昇します。
※上記の各種数値はMサイズ基準の値となりますので、その値に更にLサイズの補正が適用されます。
・装備レベル初期
武器:2 魔器:2 防具:1 特殊:2
・装備レベル上昇値
武器:2 魔器:1 防具:1 特殊:1
・耐性
地:― 水:― 火:― 風:― 光:― 闇:― 物:―
・初期スキル
ジャイアントクラッシュ:
巨体を生かした強烈な一撃。しかし、巨人からすれば普通に殴ったりけっているだけに過ぎない。
クエストでは敵1体に物理攻撃ダメージを与え、マヒさせる事がある。
・アバターレベル20スキル
ユミルの血:
始祖の巨人ユミルの力を引き出し、全身の能力を大きく上げる巨人の奥義。
クエストでは、自身の攻撃力と防御力を大幅に上昇させる。
巨人

Illustrator : 東原史真

---
【アース神族】(種族・上級アバター)

・概要
ユグドラシルにおいて転空前に支配的だった種族が、アース神族です。
アース神族はユグドラシルの祖であるオーディンとフリッグ、または一部の巨人の血を引いていると言われており、ルーンに精通し、かつ武術にも優れたまさに神の名に相応しい能力の持ち主たちでした。
転空によって全滅し、現在はその力の残滓が残っているのみでした。しかし、その力を解放した特異者たちはアバターチェンジによって新たなるアース神族として顕現したのです。
アース神族は、ルーンに精通し、かつエインヘリアルやヴァルキュリアの技も使う多彩な力の持ち主です。
また、アース神族のためにドウェルグが作った武具は秘宝と呼ばれ、その威力はアース神族の潜在力を生かした非常に強力な物が多く存在します。
また、巨人族ほどではないものの体躯が大きく、人間大から3メートルぐらいまでの体躯の者が多いようです。
・アバターチェンジ
荘厳な雰囲気を漂わせた存在となります。
※トールやフレイなど北欧神話の神々の名を名乗ることは自由ですが、能力については所持しているアイテムやスキルに依存します。
・前提アバター
エインヘリアル:LV20
ヴァルキュリア:LV20
ノルン:LV20
※この他、アバターチェンジにはアイテム「天上の遊戯盤(初回のみ)」と社会性「3」「3000G」が必要となります。
・サブアバター
このアバターはサブアバターにすることはできません。
・初期値
STR:6 INT:4 DEX:3 LUK:2 HP:14 MP:11
・上昇値
STR:2 INT:3 DEX:2 LUK:2 HP:10 MP:7
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
M
・装備レベル初期
武器:3 魔器:3 防具:2 特殊:2
・装備レベル上昇値
武器:2 魔器:2 防具:1 特殊:2
・耐性
地:― 水:― 火:― 風:― 光:○ 闇:― 物:―
・初期スキル
光輝のオーラ:
アース神族が身にまとう荘厳なオーラ。
通常の人間が見ればひれ伏すだけの威圧感を持つ。
クエストでは、敵1体をスタンさせる事がある。
・アバターレベル20スキル
万色のルーン:
アース神族は各属性を持ったルーンを核とした光弾を操ることができる。
それを次々に投げつけることで弱点のない、非常に強力な技となるのだ。
クエストではランダムで最大6体の敵に各属性の魔法攻撃ダメージを与える。
アース神族

Illustrator : 櫻木けい

---
【呪空士(ルーンフライアー)】(職業系・上級アバター)

・概要
ユグドラシルと界域の狭間、グランフレームで発達したアバターです。
呪空士はグランフレーム空域の移動を行うために必須な呪空機(ルーンクラフト)のプロフェッショナルですが、その数は多くありません。
グランフレームの険しい風や宿命を読むためにはアールヴの血とノルンの能力の双方が求められ、ベルセルクの膂力も必要となるためです。
武器として、ルーンキャノンを小型化したルーンガンの扱いに長けています。
・アバターチェンジ
アバターチェンジする事で、ルーンクラフトに関する基礎的な知識が身に着きます。
・前提アバター
ベルセルク:LV25
アールヴ:LV25
ノルン:LV20
※この他、アバターチェンジにはアイテム「風読の羅針盤(初回のみ)」と社会性「3」「3000G」が必要となります。
・サブアバター
このアバターはサブアバターにすることはできません。
・初期値
STR:7 INT:7 DEX:7 LUK:5 HP:16 MP:14
・上昇値
STR:3 INT:2 DEX:3 LUK:2 HP:11 MP:5
※上昇値は、レベルアップ時に上昇するステータスの基本値で、実際の上昇値には幅があります。また、上昇しない場合もあります。
・アバターサイズ
M
・装備レベル初期
武器:3 魔器:3 防具:3 特殊:2
・装備レベル上昇値
武器:2 魔器:2 防具:2 特殊:2
・耐性
地:○ 水:― 火:― 風:― 光:― 闇:― 物:―
・初期スキル
風視術:
ふうしじゅつ。
目に魔力を集中させることで一時的に風の流れが見えるようになる。
風を読むのではなく実際の流れが見えることでより把握しやすくなっている。
風の流れに軽い物を乗せて攻撃したり、驚かしたりすることもできる。
クエストでは、敵1体に風属性の攻撃ダメージを与える。
・アバターレベル20スキル
クラフトマスター:
ルーンクラフトに精通し、操縦を巧みにこなすことができるようになる。
一人前のルーンフライアーは、操縦するルーンクラフトを選ぶことなく過酷な空を飛び回る。
装備する事でDEXと回避率全般が大きく上がる。
ルーンフライアー

Illustrator : きりしまなるせ