第十七世界『アーモリー』
第十七世界『アーモリー』

※クリックすると大きいサイズで表示されます。

Illustrator : もりさわともひろ

アーモリー概要
■アーモリーとは

アーモリーはワールドホライゾンが17番目に到達した大世界です。

豊かな自然に恵まれた世界ですが、かつて大規模な戦争があったようで、
世界の様々な場所に、戦いの傷跡と兵器の残骸が残されています。

人間は住んでいますが、
三千界の他の世界から流されてきた漂着者の末裔による街が点在するのみです。
大戦を行った元々の住人の直接の子孫は現状発見されておらず、
大戦の結果絶滅したとも考えられます。

こうした各所に兵器の残骸がある環境から、
世界そのものも「アーモリー(=造兵廠)」と呼ばれるようになったといいます。

そして、この世界の性質に目を付けたのが、
三千界をまたぐ死の商人、山本大國(やまもとだいこく)です。
山本大國はテルスに異世界の兵器を売り付けたりするなど、
各世界の騒乱の影で暗躍し続けていました。

彼はアーモリーに眠る兵器に宿る「魂」に着目し、
「武姫(ぶき)」と呼ばれる人造の少女たちを造り出しました。

そしてアーモリーの住人を武姫で攻めるとともに、住人たちに武姫を与えて対抗させました。
その結果、現在アーモリーは戦火に包まれてしまいます。
この戦いは山本にとって武姫のテストであるとともに
より効率のよい運用方法を模索するものでありました。
現に、アーモリーの住人の中に「教導官」と呼ばれる、
武姫を指揮することに優れた者たちが現れ、山本大國に対抗し始めたのです。

それを見た山本は独自に地球人の特異者をスカウトして教導官として投入しました。
ワールドホライゾンの特異者たちがアーモリーを訪れたのもちょうどその時でした。

アーモリーでの戦いは陸に海に空の全てを舞台に、世界中に広がっています。
また、この戦いはアーモリーの平和だけではなく、
三千界各地に兵器が広がることを防ぐための戦いでもあります。

アーモリーは「陸海空の世界」と呼べる、大戦の舞台なのです。
武姫(ぶき)
武姫

Illustrator : MUZY / もりのやしろ / 村埜 / 田中 健一

■武姫とは

武姫とはアーモリーに残骸として残されていた、
地球での第一次世界大戦から現代までの兵器が少女の姿を取った存在です。

艦船が少女の姿を取った武姫は
「艦姫(かんき)」

戦闘機が少女の姿を取った武姫は
「飛姫(ひき)」

戦車が少女の姿を取った武姫は
「車姫(しゃき)」


と呼称され、いくつかの陣営に分かれて
「マトリクス」と呼ばれるエネルギーの争奪戦が行われています。

彼女たちはマトリクスを摂取して活動していますが、
世界にあるマトリクスの総量は無尽蔵ではなく、
各陣営が武姫を運用するために取り合う状況となっていました。

このような状況した張本人は三千界をまたにかける死の商人、山本大國です。
山本は武姫たちを「自律型兵器」として、三千界の各世界へ売り込むため、
そのポテンシャルや運用方法を引き出すために敢えて戦わせていたのです。
ですが、武姫たちは「指揮」を前提として造られており、
自律型の兵器ではありますが、上に立つ者がいなければ本来の力は発揮できませんでした。
そのため、各陣営の戦況はほぼ膠着状態となっていました。

ところが、とある陣営に武姫を指揮する「教導官」が現われると戦況は一変します。
他の陣営は敗退を続け、多くの武姫たちも機能停止に追いやられていました。

アーモリーの調査に訪れたワールドホライゾンの特異者が接触したのは、
敗退を続けていた陣営の一つ、【アクシスパワーズ】でした。
武姫たちからアーモリーのことを聞いた特異者たちは、
武姫たちが三千界の各世界へ送り込まれるのを未然に防ぐとともに、
彼女たちを一人の人間として扱い、兵器の力を正しい事に使ってもらうために、
【アクシスパワーズ】の教導官となって武姫たちを指揮し、
この戦争を終わらせることになったのです。
アーモリーのキーワード
●武姫

武姫たちは山本大國が造り出している人工生命体で、
アーモリーに残骸として残されていた“兵器に宿る魂”を元に造られています。
その魂は女性であると言われ、武姫たちも大半は女性となっていますが、一部男性もいるようです。

また、「自立型の兵器」として、武姫には「個性」が備わっています。
同時に「兵器」でもあるため、同一の武姫が複数人存在します。

ただし、武勲を挙げたり、教導官の指導の下で成長したりした武姫は固有名を名乗るようになり、
同型の武姫と個性が変わってきます。

例えば、【アクシスパワーズ】に所属する戦艦三笠は「ミカ」、零式艦上戦闘機は「レイ」、
八九式中戦車甲型は「チイ」と、自他共に呼ばれており、独自の個性を持つようになっています。
同様に、【アクシスパワーズ】の艦姫をまとめるチーフの戦艦大和は「ナデシコ」、
飛姫のチーフのメッサーシュミットbf109は「メッツァー様」、
車姫のチーフのティーガーIは「ミシェル」と名乗り、やはり独自の個性を持っています。

武姫の個性は、挙げた武勲のほか、教導官の影響を良くも悪くも色濃く受けるようです。
武姫

Illustrator : 只野 まぐ / tenmaso / こるた / 田中 健一

●霊兵装(アストラルドレス)

武姫を兵器たらしめているものが、霊兵装(アストラルドレス)です。
霊兵装は武姫の元になった艦艇や戦闘車両、航空機の装甲や装備が霊質(アストラル体)化したものとなります。

武姫は人工生命体ですが、霊兵装を展開していない状態では、身体能力は普通の人間の女性とさほど変わりません。
艦姫が水上を走る、飛姫が空を飛ぶ、車姫が荒れ地を難なく走破するには、
霊兵装を展開する必要があります。

霊兵装は武姫がイメージすれば一瞬で纏うことができます。
また、武姫が生命に深刻なダメージを負うと消えてしまいます。
ただし、霊兵装を展開するとマトリクスを消費するため、
作戦行動時以外の使用は極力控えられています。

霊兵装の形状は武姫によって様々で、
元になった艦艇や戦闘車両、航空機の装甲や装備に近い形状のものもあれば、
全く原形をとどめていないものもあります。
また、全体が霊質的なものもあれば、半分程度が霊質的なものもあります。
ただ、いずれの場合も、霊兵装の性能そのものは、同一の武姫であれば変わりありません。

教導官はその指揮分野(アバター)に応じた霊兵装を装備することができます。
霊兵装

Illustrator : 只野 まぐ

●陣営

武姫はいくつかの陣営に分かれて、マトリクスの争奪を行っています。
最大勢力はワールドホライゾンの特異者が協力する【アクシスパワーズ】と、
他の教導官が指揮をしているという【ユニオンジャスティシア】の二陣営です。

【アクシスパワーズ】には日本とドイツの兵器が由来と思われる武姫が、
【ユニオンジャスティシア】にはアメリカとイギリス由来の兵器が元と思われる武姫が、
それぞれ所属しています。
日本とドイツ由来の武姫は仲が良いようですが、
アメリカとイギリス由来の武姫は利害関係が一致していて陣営を組んでいるだけのようで、
武姫同士が仲が良い訳ではないようです。

その他、イタリアとフランス由来の武姫が組んでいる【リパブリックコンビクション】や、
中国とロシア由来の武姫が組んでいる【ライジングプロスペリティ】といった陣営も確認されています。
●陣営【リパブリックコンビクション】
アーモリーの極東に位置するエウロパ大陸に本拠地を置く陣営です。
三千界統合機関の長シヴァによってスカウトされた電脳姫アマネが総司令官を務めており、
【アクシスパワーズ】と同盟関係、【ユニオンジャスティシア】と敵対関係にあります。
リパブリックコンビクション

Illustrator : 羊毛兎 / 楽音 / 田中 健一

アマネ(イラスト中央)
リパブリックコンビクションの教導官にして、総司令官です。
烏合の衆であったリパブリックコンビクションの武姫たちの能力を引き出し、ユニオンジャスティシアとの緒戦を勝利に導きました。
しかし普段の武姫の統率は副官である艦姫、ジャンヌに任せています。

ジャンヌ・アルマン(戦艦リシュリュー)(イラスト右)
リパブリックコンビクションの実質的なまとめ役です。
個性が強いリパブクリックコンビクションの武姫の中ではまともな性格で、渉外も彼女が担う事が多いです。
「教導官と同等の指揮能力を持つ武姫」と目されていますが、実際にその力があるかは不明です。
アマネに対する当たりは強いものの、深い信頼で繋がっています。

ヴェル(MC.205Vヴェルトロ)(イラスト左)
「リパブリックの猟犬」とあだ名される、飛姫のエースです。
無邪気で人懐っこい子犬のような性格で、教導官であるアマネに懐いています。
戦闘外では陣営問わずフレンドリーに接しますが、戦場で「敵」と定めた武姫に対しては一切容赦をしません。
●陣営【ユニオンジャスティシア】
アーモリーの西に位置するアメリクス大陸に本拠地を置く陣営です。
【アクシスパワーズ】同様、車姫・艦姫・飛姫をまとめる三姫のチーフによる合議制で運営されています。
死の商人・山本大國が最も注力している陣営のようで、彼がスカウトした特異者の教導官ナラクエ・ナルフェ明智 澪が配属されています。
また、レガリア(王冠・王笏・宝珠)を有している陣営でもあります。
ユニオンジャスティシア

Illustrator : MUZY / 天野岬 / もりのやしろ / 田中 健一

ベス/王冠(戦艦“クイーンエリザベス”)(イラスト中央)
女王エリザベス1世の名を冠したイギリス海軍の戦艦で、第一次・第二次世界大戦に参加しました。
アーモリーでは【ユニオンジャスティシア】の艦姫をまとめるチーフであり、戦艦を一刀両断するマトリクス製エクスカリバーを持つ最強の戦艦です。
【ユニオンジャスティシア】は徹底した実力・実績主義であり、成功した武姫は優遇されますが、失敗した武姫に慈悲はありません。
制裁を与えるのが彼女の仕事であり、“氷の女王”と呼ばれています。

ジョゼ/王笏(スーパースピッドファイア)(イラスト左)
第二次世界大戦において、イギリスをドイツ空軍の手から救った救国の戦闘機です。
アーモリーでは、【ユニオンジャスティシア】の飛姫をまとめるチーフであり、メッツァー様を撃墜した実力者として名を馳せています。
実力主義の【ユニオンジャスティシア】の中の良心と言われており、ベスが武姫のミスや失敗に制裁を加えるのに対し、彼女は庇う側に回る優しい女性です。

ウィス/宝珠(ファイアフライ)(イラスト右)
イギリスが国産の対戦車砲をアメリカのM4シャーマンに搭載した巡航戦車です。
アーモリーでは、【ユニオンジャスティシア】の車姫をまとめるチーフであり、ミシェルを撃破したことで各陣営から一目を置かれています。
本人は天真爛漫な性格ですが、「戦場の機微」を嗅ぎ取る嗅覚に優れているそうです。それを元に味方を指揮するため、緻密な作戦も少しでも隙を見せると食い破られることが多いとか。
●姫令部(きれいぶ)
姫令部

Illustrator : 田中 健一

【アクシスパワーズ】や他勢力の武姫運用の拠点は、『姫令部(きれいぶ)』と呼ばれています。
姫令部は

・各陣営の本拠地
・各陣営の作戦行動時の拠点


の2種類があります。
本拠地は移動しませんが、拠点は作戦(=シナリオ)ごとに設置されます。
また姫令部そのものの建設・復元が目的となる作戦もあります。

姫令部の施設は、武姫たちの宿舎をはじめ、
霊兵装の開発・強化を行う工廠や、武姫たちの訓練施設、
武姫たちを新たに造り出す繭(コクーン)があります。
姫令部は破壊されてしまうと簡単には元に戻せません。
また補給や新たな武姫たち無しに戦いを継続しなければならなくなるため、
姫令部の破壊・陥落は、つまり陣営は敗北と同等の意味を持ちます。

姫令部にはマトリクスを食料に変換する設備も備わっています。
武姫たちはこのマトリクス製の食事しか、エネルギーに変換することができません。
このマトリクス製の食事は、特異者も普通に食べられます。

その他、年上の武姫が空き時間に年下の武姫に学問などを教えたり、訓練を付けたりと、
学び舎としての側面もあります。

なお、【アクシスパワーズ】の本拠地は、ワールドマップ中央のヤーパン列島内、
【ユニオンジャスティシア】の本拠地は、ワールドマップ左のアメリクス大陸に存在します。

作戦行動時の拠点となる姫令部は、後述の「ミリタリーバランス」の影響を受けます。
●マトリクス

このアーモリーに一定数存在するエネルギー体です。
青白い直方体の結晶体で、持ち運ぶことが可能となっています。
武姫たちの動力源となっているほか、姫令部の機能を維持させるためにも必要で、
これがなければ武姫たちは生きていくことができません。
ただ、何故かアーモリーには一定数しかなく、
アーモリー状のランダムの場所に現れる性質があるようです。
武姫たちはその場所でマトリクスを争奪し合うため、戦場となります。
●山本大國

ワールドホライゾンの特異者たちに装備やアイテムを提供している「境屋」の屋号を狙っている男性です。
元々は境屋について回って「世界を跨ぐ商人」としてのノウハウを学んでいました。
アバターの可能性を追求しており、テルスをはじめとした様々な世界に干渉しています。

このアーモリーは山本大國が武姫を開発し、訓練し、三千界の各世界へ売り込むための
文字通り造兵廠としての世界になっています。

ただ、山本大國本人は、アーモリーに常駐している訳ではないようです。
その代わりに彼がスカウトした特異者の教導官が、武姫を指揮しているようです。
山本 大國

Illustrator : 架神玲那

●行方不明姫(MIA)

武姫は兵器であり、陣営に分かれて戦っている以上、撃沈や撃墜、撃破による戦死は避けて通れません。
同じ武姫が複数人存在するため、戦死してもその一人が失われたにすぎません。

ですが、時々、戦死ではなく作戦行動中に行方不明になる武姫が各陣営とも少数ですがいるようです。
他の陣営に鹵獲されたわけでもなく、戦死も確認されていないことから、
そういった武姫は「MIA(行方不明姫)」と呼ばれています。
ただ、今のところMIAとなった武姫が発見されたという話はありません。
アーモリーの特殊ルール
■武姫(フェロー)との共闘

アーモリーでは、陸海空それぞれの武姫(ぶき)を指揮する「教導官」がアバターとなります。
武姫はルール上フェローとなり、教導官はその武姫を指揮し、効率よく戦わせることを得意とするアバターとなります。
武姫は陸海空に大別されますが、教導官であればどのアバターであっても一通り指揮することができます。
しかし、得意とするのはアバターに対応した陸海空の武姫になります。

★例
陸の教導官「ランドリーダー」は陸海空いずれの武姫の指揮も可能ですが、
陸の武姫「車姫」の指揮を最も得意とします。


逆に、教導官以外のアバターの場合、武姫を効率的に指揮することは出来ません。
武器曰く本能的に信頼が出来ず、また指示が適切だったとしても、イマイチしっくりとしないようです。

また、武姫に効果的にダメージを与えられるのは、武姫が持つ『霊兵装』であり、「指揮下」にある彼女たちが上手く使われるには、教導官の助言や指示が必要不可欠です。
武姫は「三すくみ」といった性質やできること・できないことがありますので、シナリオの内容に合わせた武姫の運用が必要となります。
■三すくみ

・艦姫は車姫に対して優位に攻撃できるが、
 飛姫の爆撃に弱い。

・飛姫は艦姫に対して上空から爆撃できるが、
 車姫の対空攻撃に弱い。

・車姫は飛姫に対して対空砲火を行えるが、
 艦姫の攻撃に弱い。


というように、各武姫は得意・不得意が存在します。
このため、敵の武姫の編成を見て、得意とする武姫を当ててゆくのがシナリオでの基本戦術となります。
三すくみ
■武姫のフェローランクの上昇

武姫のフェローランクの最大値は、他の世界よりも大きく、今まで以上にフェローを育てることができるようになります。
※過去は最大でもランク15までの成長でしたが、武姫は最大ランク30までの成長が可能です。
※2019年1月現在。武姫の個体によっても最大ランクは違います。


ただし、フェローが持つ最大ランクスキルやアイテムの特異者への獲得・継承は、
今まで通りフェローランク15で行う事が可能です。

武姫はランクが高いほど「箔」が付き、
高ランクの駆逐艦の艦姫が、低ランクの戦艦の艦姫に勝つこともあります。
なお、高ランクの武姫を指揮する教導官は、戦場でもその存在感が増すようです。

■ミリタリーバランス

特異者たちはトリガーシナリオに参加するとマトリクスを手に入れることがあります。
また、トリガークエストやキャンペーンなどでも、マトリクスを手に入れる機会があります。

手に入れたマトリクスは、【アクシスパワーズ】の艦姫・飛姫・車姫たちのいずれかに提供することができます。
それにより【アクシスパワーズ】の「ミリタリーバランス」が変化し、
作戦行動時の拠点となる姫令部に影響を与えたり、新しい霊兵装や武姫の開発が進みます。

例えば、「車姫」にマトリクスが多く配分された場合、
その影響を受け【アクシスパワーズ】では車姫関連の開発や配備が強化されます。
そのため、クエストなどで車姫関連のアイテムが多くドロップするようになります。


シナリオでは、

・敵陣営が艦姫で攻めてきたが、自陣営は車姫がほとんであり、補給設備も車姫用が充実している

など、実際の状況に影響を与えます。

ミリタリーバランスの詳細につきましては、
特設ページをご覧ください。

>>『ミリタリーバランス』特設ページ


■戦功

アーモリーの戦場を舞台としたシナリオでは、シナリオ内で一定以上の成果を上げることで、
「戦功」が与えられることがあります。
戦功は、

・記念称号(ステータス補正付き)
・特殊な武姫
・特別な霊兵装
・上級アバター覚醒用アイテム
・パブリックシナリオへの招待
・その他シナリオ状況に応じた特殊な地位や立場


などが手に入ることがあります。
その他イベントなどでも上記プレゼントがある場合がございます。
アーモリーのプライベートシナリオ
アーモリーのプライベートシナリオは、アーモリーの各地を舞台に展開されます。
プライベートシナリオでは主に、局地戦やマトリクス輸送の護衛の仕事を受ける形になります。
教導官向けの仕事は以下のようなものがあるかも知れません。

・【ユニオンジャスティシア】の武姫との局地戦に参加する
・【ユニオンジャスティシア】の姫令部建設の阻止
・【ユニオンジャスティシア】の偵察部隊の撃退
・【ユニオンジャスティシア】のマトリクス輸送部隊の襲撃
・別勢力の戦いに加勢する。
・新たに発見された兵器の残骸(武姫の素)の回収
・武姫の練度向上のための演習に参加する
・前線姫令部の補給路の確保
・海路・陸路・空路の確保
・マトリクス探索に参加する
・マトリクス輸送の護衛
・MIAとなった武姫の捜索に参加する
服飾設定
各教導官は以下の制服を着用する場合があります。
※全身カットやバストアップなどで、制服を着ている姿が発注できます。

●ランドリーダー
※ブレザー系+ベレー帽を着用する場合が多いようです。

※クリックすると大きいサイズで表示されます。

Illustrator : シャル / 羊毛兎


●マリンキャプテン
※セーラー服系+つば付きの帽子を着用する場合が多いようです。

※クリックすると大きいサイズで表示されます。

Illustrator : KKR / 白黒橙


●エアマスター
※詰襟系の制服+帽子を着用する場合が多いようです。

※クリックすると大きいサイズで表示されます。

Illustrator : i-mixs / きもり


イラスト関連情報
アーモリーで想定される、以下の描写は基本レギュレーションで描写可能です。

●霊兵装
形状が通常の手持ち武器の範疇であれば基本レギュレーションで描写可能です。
ただし、全身を覆うもの、宙に浮遊しているもの、オーラや炎などのエフェクトが含まれるものについては、エクステンドレギュレーションとなります。
アーモリーで想定される、以下の描写は不可となります。

●実在する兵器と同一デザインの霊兵装
実在する兵器と同一のデザインの霊兵装は作成できません。
実在する兵器と同じとご指定頂いた場合でも、弊社にてアレンジを加えさせて頂きます。