三千界のアバター

亡界のロストチルドレン~完結編~

リアクション公開中!

亡界のロストチルドレン~完結編~
リアクション
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last

■プロローグ■


 ブランクの世界全体が今は戸惑い、怒り、困惑で満ちていた。

「くそっ、マリスの奴……世界をめちゃくちゃにする気か!」

 ジャガナタと交戦していたトーマスが各地で起きている騒動を見て思わず愚痴を零す。
 だがピオはそれすら許さず攻撃を加えていく。

「よそ見してるなんて余裕だねぇ!」

「くそっ、今はそれどころじゃないのに!」

□□□

「今ハ争ッテル場合ジャナイデスヨ!」

 ピュータもまた争う子供たちを見つけては止めようとするが
 そう上手くはいかない。
 そこにテュポーンがなだれ込む姿も見かけ
 このままでは何より早くこの世界から子供たちがいなくなってしまう。

「……チクショウ! ソンナコトニハサセマセンヨ!」

 それでもピュータは必死に抗おうと子供たちの説得を続けていく。

□□□

「くそっ、邪魔なバリアだ!」

「いかにあなたが強かろうと、このバリアは貫けないわ。
 昔のバリアならいざ知らず、今は到底無理よ」

 勝ち誇ったマリスの顔を見てタクミは悔しそうな表情を浮かべるが
 それもすぐに笑顔に変わる。

「何が可笑しいのかしら?」

「お前ご自慢のバリアは確かにすごい。が、それも今のうちだ。
 俺には頼れる仲間が何人もいる。
 
 一人じゃ勝てなくても全員でなら勝てる……見てろよ。
 現世と過去、全部使ってお前を倒してやる!」

 現世にも過去にもヨミにも命を任せられる仲間 ‐特異者‐ がいる。
 タクミは仲間の力と己の力を信じて、マリスに再度向かっていった。

■目次■

1ページ プロローグ・目次

2ページ 【6】為せることを為す

3ページ 【1】コロニーに迫るもの 1
4ページ 【1】コロニーに迫るもの 2
5ページ 【1】あおぞらを守る
6ページ 【1】ストロベリーフィールズのために 1
7ページ 【1】ストロベリーフィールズのために 2
8ページ 【1】ストロベリーフィールズのために 3
9ページ 【1】臥緑に眠る者
10ページ 【1】鷺鴉の声
11ページ 【1】薔薇とオアシス
12ページ 【1】最後の涙 1
13ページ 【1】最後の涙 2
14ページ 【1】最後の涙 3

15ページ 【2】将を射んと欲すれば 1
16ページ 【2】将を射んと欲すれば 2
17ページ 【2】将を射んと欲すれば 3
18ページ 【2】将を射んと欲すれば 4
19ページ 【2】仕掛け時、来たれり 1
20ページ 【2】仕掛け時、来たれり 2

21ページ 【3】ラオシュンを守れ 1
22ページ 【3】ラオシュンを守れ 2
23ページ 【3】ラオシュンを守れ 3
24ページ 【3】ファランを守れ 1
25ページ 【3】ファランを守れ 2

26ページ 【4】メロディアに接近する為に
27ページ 【4】心伝える
28ページ 【4】安らかに
29ページ 【4】バリア攻略
30ページ 【4】過去マリスとの死闘
31ページ 【4】戦況打破
32ページ 【4】マリスに攻撃を
33ページ 【4】過去での死闘、決着

34ページ 【5】突き進め
35ページ 【5】バリア突破
36ページ 【5】マリスとの防御戦
37ページ 【5】メロディアに想い響かせ
38ページ 【5】諦めることなく
39ページ 【5】皆の想いが切り拓いた道は……

40ページ エピローグ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11  Next Last